ドラマ【マーベル インヒューマンズ】キャストキャラクターまとめ!MCUドラマ3作目は”ロイヤルファミリー”の骨肉の戦い!

スポンサーリンク

2018年3月から放送のドラマ【マーベル インヒューマンズ】

マーベル・コミックの人気シリーズを原作とし、世界観を共有するマーベル・シネマティク・ユニバース。

「エージェント・オブ・シールド」「エージェント・カーター」に続くドラマシリーズとして日本でもBS放送で登場です。

宇宙人により、人間を使って作られた驚異的な能力を持つ”インヒューマンズ”と呼ばれる生命体の中で、王として君臨するブラック・ボルトを主人公に、その兄弟との間の争いが描かれます。

ここでは、ドラマ【マーベル インヒューマンズ】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】最終話までネタバレキャラ&ゲストキャスト

スポンサーリンク

この記事の見出し

主要キャスト/キャラクター|ドラマ【マーベル インヒューマンズ】

ブラックボルト/ブラッガー・ボルタゴン(アンソン・マウント)

超人類・インヒューマンの王。惑星を破壊できるほどに強力な”声”の持ち主。普段は喋ることができないため、特殊なサイン・手話で相手とコミュニケーションを取る。

メデューサ/メデュサリス・アマケリン(セリンダ・スワン 声:舞山 裕子)

インヒューマンズの王ブラックボルトの妻。 赤く長い髪を自在に動かして相手を攻撃 。コミック同様に髪の毛が気分や気持ちを表す。声を出せないブラックボルトの意思を、周囲に伝える。

カルナク(ケン・レオン 声:高口 公介)

ブラックボルトのいとこ。全ての物事の弱点・欠点を見抜くという力を持つ。ブラックボルトの最も親しい相談役。

ゴーゴン(イーム・イクワーカー 声:松田 健一郎)

ブラックボルトのいとこ。アティランの軍「アティラン・ロイヤル・ガード(王室警備隊)」のリーダー。牛のような蹄で地震波を発生させる。

クリスタル/クリスタリア・アマケリン(イザベル・コーニッシュ 声:下山田 綾華)

メデューサの妹。火、土、水、空気の四元素を操るインヒューマン。ロイヤルファミリーの最年少メンバー。衝動的で自由奔放だが、自分のファミリーに対してはとても強い愛情を持っている。

ルイーズ・フィッシャー(エレン・ウォグロム 声:大井 麻利衣)

カリスト航空宇宙管理センターで、月に関連する空間や物事に、情熱を持って働く人間。時に盲目的に宇宙と月を愛す。

マクシマス(イワン・リオン 声:阪口 周平)

インヒューマンズの王であるブラックボルトの弟。インヒューマンとしての特殊能力が出現せず、軽んじられていたため、ロイヤルファミリーに反感を抱いている。才知に優れ、アティランの住民たちを思う気持ちが強く、地球への移住を提言している。自身が王位に着きたいという強烈な願望も心の底に秘めている。本当に危険な考えを持っているのか、善良な心を持つのかわからないミステリアスなキャラクター。ブラックボルトとは、映画「マイティ・ソー」のロキとソーの関係と似ている。

ここまでの画像出典はこちら

ロックジョー(Lockjaw)

[出典]

クリスタルの飼い犬で犬種はブルドッグに似ている。体重は2,000ポンド(910kg)。テレポーテーションなどの能力を持つ犬。ロイヤルファミリーの護衛。

各話の登場人物とキャストのネタバレはこちらの記事でご紹介しています。

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】最終話までネタバレキャラ&ゲストキャスト

ロイヤル・ファミリーのキャスト/キャラクターとハイテク都市”アティラン”と”インヒューマンズ”について|ドラマ【マーベル インヒューマンズ】

”アティラン”はインヒューマンズの本拠地でブラックボルトらが支配するテクノロジーが進んでいる浮遊都市のこと。

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に登場する宇宙人種族・クリーが地球を訪れ、人間を改造して造られたのがインヒューマンズ。

その中で、月に移住したインヒューマンズが住んでいるところが”アティラン”という都市。

ちなみに月に移住せずに地球に残ったものたちは、ドラマ「エージェント・オブ・シールド」で登場しています。

「エージェント・オブ・シールド」シーズン2第7話で初登場し、その後、コールソンが長官室の隠し壁画に書いていた謎の図形がありました。

のちに、レイラやスカイ(デイジー)が導かれた都市の”地図”が、実はこの”アティラン”と関係があるとの噂もあります。

inhuman-writing-agents-of-shield-114324

参考サイト:ドラマ「エージェント・オブ・シールド」に登場する秘密の都市はアティランか!?

ここで、今一度”インヒューマンズ”とは何か?ということをまとめます。

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に登場する敵で、青い肌が特徴のロナンが、このインヒューマンズを造った種族であるクリー星人。

彼らが地球に来た時に、人間自らの血液を入れて造り上げた”超”人種族がインヒューマンズです。

彼らインヒューマンズは成人の儀式に”テリジェン・ミスト”と呼ばれる霧を浴びることでスーパーパワーを目覚めさせます。

その様子は「エージェント・オブ・シールド」のシーズン2で、スカイとレイラが地底の都市で変容するシーンとして描かれています。

宇宙人でもなく地球人でもないことから”インヒューマンズ(非人間的)”と呼ばれているようです。

ちなみに一部では、ネアンデルタール人の頃に初めて造られたと言われており、通説を引用すれば「約40万年前に出現し、2万数千年前」の間にインヒューマンズの第1号が造られたことになります。その名前は、「エージェント・オブ・シールド」シーズン3で明らかになりました。

さらにドラマ【マーベル インヒューマンズ】の主人公たちが所属する”ロイヤルファミリー”というのは、インヒューマンズの世界における支配層のことを指します。

イギリスでいえば、エリザベス女王の王室一族と同じことのようです。

そのインヒューマンズのロイヤルファミリーメンバーは、主人公であるブラックボルトをはじめ、メデューサ、マクシマス、クリスタル、カルナック、ゴーゴンに加え、以下の3名も含まれます。

トライトン(マイク・モー)

[出典]

水中に住む能力を持ち、熟練した暗殺者。ブラックボルトの従兄弟。カルナックの兄弟。プレッシャーのかかる状況でも常に沈着冷静、非常に高い身体能力を持つ。

アゴン王(マイケル・ビュイ)

ブラックボルトとマクシマスの父親。元アティラン王。

リンダ女王(タニャ・クラーク)

ブラックボルトとマクシマスの母。元アティラン女王。

リカーリングキャスト/キャラクター「月・アティラン編」|ドラマ【マーベル インヒューマンズ】

オーラン(ソニア・バルモアズ)

王室警備隊メンバー。マクシマスの側近。

タイボー(トレミ・スロコム)

マクシマスを古くから知る、遺伝学審議会のメンバー。

イリディア(アンドラ・ネチータ)

蝶の羽を持つインヒューマン。ブロナジャの妹。

ブロナージャ(アリ・ダルバート)

予知能力を持つインヒューマン。イリディアの兄。

ロヨリス(アロン・ヘンドリー)

アティランの鉱山で働くブロナージャとイリディアの父。

モーディス(ブリジャ・ザディーナ)

刑務所から解放された強力な熱視力を持つインヒューマン。マクシマス側についてオーランとともにロイヤルファミリーを追跡する。

フローラ(クリスタ・アルバレス)

植物をコントロールする能力を持つインヒューマン。マクシマス側についてオーランとともにロイヤルファミリーを追跡する。

ローカス(すみれ)

エコーロケーションを持つインヒューマン。マクシマス側についてオーランとともにロイヤルファミリーを追跡する。

スポンサーリンク

リカーリングキャスト/キャラクター「地球・ハワイ編」|ドラマ【マーベル インヒューマンズ】

ジェン(ジェイミー・グレン・ハイダー)

カルナクと知り合う女性。リノとともに大麻の栽培をしている。

リノ(マイケル・トロッター)

カルナクを疑っている大麻栽培をする男。

エヴァン・デクラン博士(ヘンリー・イアン・キューザック)

地球上でインヒューマンの研究をしている遺伝学者。ブラックボルトを助けるために、サミーに接触する。

サミー(オロ・アライリマ)

熱によって金属を溶かすことができるインヒューマン。刑務所でブラックボルトを助ける。

デイブ(チャド・ブキャナン)

クリスタルと仲良くなる農夫。

オードリー(リブ・ヒューソン)

動物看護師。デイブの元彼女。

ゲストキャスト/キャラクター|ドラマ【マーベル インヒューマンズ】

キタング(マルコ・ロドリゲス) 遺伝学評議会の長。
サカス(マット・プロフェト)マクシマス側についてオーランとともにロイヤルファミリーを追跡するインヒューマン。
パルサス(ジェイソン・クイン) 電磁力を持つインヒューマン。マクシマス側についてオーランとともにロイヤルファミリーを追跡する。
エルドラック”ドアウェイ”(モーゼス・グッズ) 人をどこにでもテレポートすることができるインヒューマン。
穏やかなインヒューマン(ミリアム・ルシエン)ロックジョーを眠らせる。

カリスト航空宇宙管理センターの責任者・ジョージ(トム・ライト)ルイーズの上司。
マカニ(カーラ・アレクサンダー)ゴーゴンの仲間になるサーファー。
ホロ(タイ・カンボー) ゴーゴンの仲間になるサーファー。
インヒューマンになる人間(ニコラ・ペルツ)

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】のあらすじ

インヒューマンズ・ロイヤル・ファミリーの強力な君主であるブラックボルトは地球人から距離を置くべきだと主張。反対に弟・マクシマスは地球を取り戻し、そこで繁栄すべきだと考えます。

そんな兄弟の板挟みになった女王メデューサ・・・。

ついに弟・マクシマスのクーデターにより、ブラックボルト側のインヒューマンズは地球へと逃れざるをえなくなり、一部のロイヤルファミリーたちが地球のハワイへと降り立つことに。

美しい自然と人間界に戸惑いながらも、祖国へと戻る道を探すブラックボルトたち。

もともと、特殊能力を持つ自分達が発見されることを恐れ、汚れた人間にたちから逃げるように月へと移住したロイヤルファミリーたち・・・。

ブラックボルト、マクシマス、それぞれの思惑が交錯する、インヒューマンズ一族の争いを描く。

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】”マーベル・シネマティック・ユニバース・シリーズ”とは?

”マーベル・シネマティック・ユニバース・シリーズ(以下、MCU)”とは、アイアンマンを第1作目とするマーベルが制作する映画やドラマ作品群のことで、共通の世界観が共有されているとことが特徴です。

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】はそのMCUドラマシリーズの作品で、日本でもDLifeなどで放送された「エージェント・オブ・シールド」や「エージェント・カーター」に次ぐドラマ作品の3作目。

Netflixドラマ「アイアンフィスト」などでも知られ、今作の脚本を手がけるスコット・バックは「エージェント・オブ・シールド」での出来事が、ドラマ【マーベル インヒューマンズ】にも影響してくるだろう、と語りました。

地球から宇宙へとその舞台が緩やかに移りつつある映画・ドラマを含めたMCUの転換点として、重要な位置付けのドラマ作品になるようです。

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】放送日時の紹介

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】の日本での放送は全8話で、
全国無料BSテレビ局ディーライフにて、2018年3月3日(土)から毎週1話放送。動画配信サービスHuluでは、1週間後の2018年3月10日(土)からの配信。

スマホやTV、PCで、いつでも映画や海外ドラマを見れる!今すぐHuluで無料視聴!

2018年2月2日から2月8日には、期間限定で全国のIMAXシアター(一部を除く)にてドラマの1話と2話の先行上映が行われると話題になりました。

月額325円のアマゾンプライムビデオでドラマ【マーベル インヒューマンズ】が見れるかも?

プライム会員の年会費は3900円。プライム会員になればすべての作品が無料というわけではありませんが、会員見放題の作品は、不定期に入れ替わり、無料で見られるという仕組みです。

Amazonプライム・ビデオ日本ドラマ第一弾「はぴまり〜Happy Marriage!?〜」や「仮面ライダー アマゾンズ」、夏帆主演の「東京ヴァンパイアホテル」などのアマゾンオリジナル作品と言われるものは、いつでも無料で見ることができます。

いずれは、マーベルドラマ「エージェント・オブ・シールド」の一部の無料視聴も可能で、ドラマ【マーベル インヒューマンズ】の配信があるかもしれないので、要チェックです。

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】ファンにおすすめ作品

MCU マーベルシネマティクユニバース【フェイズ1】作品のザックリあらすじとクロスオーバー&スタンリーカメオ出演メモ “私がアイアンマンだ”からNY決戦まで!

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】最終話までネタバレキャラ&ゲストキャスト

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】全話ネタバレあらすじ。MCUの世界観とクロスオーバーメモ

<出典一覧>

  • https://theriver.jp/inhumans-1st-look/
  • http://marvel.disney.co.jp/news/20171201_01.html
  • http://fansvoice.jp/2017/12/15/marve-inhumans-dates-trailer/
スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)