ドラマ【エージェント オブ シールド 4】第2話ネタバレ1話から振り返り。メイス長官の「シールド」とデイジーの悲しみ

スポンサーリンク

2018年4月から放送のマーベルドラマ【エージェントオブシールド】シーズン4。

前作シーズン3の放映中には映画「シヴィル・ウォー:キャプテン・アメリカ」と「ドクター・ストレンジ」が公開され、放送後には「スパイダーマン:ホームカミング」の公開へと繋がっています。

マーベル・シネマティク・ユニバース (MCU)全体ではフェイズ3に位置しています。

ここでは【エージェントオブシールド】シーズン4の第2話ネタバレと、これまでの物語の経緯を振り返ります。

シーズン3のあらすじの詳細は以下の記事を御覧ください。

ドラマ【エージェントオブシールド】シーズン3全話あらすじ。死の星のインヒューマンズが目指したものは?

(※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。)

スポンサーリンク

第1話までの経緯|ドラマ【エージェント オブ シールド 4】

自警団としてウォッチドッグ撲滅に暗躍し、世間ではお尋ね者となっているデイジー=クエイクは、殺人を繰り返すゴーストライダーの存在を知り接触するが、弟がいることから彼がただの殺人鬼ではないと思い始めていた。

シールドの新たな長官により「クエイク」の捜索任務から外されているコールソンとマックに、デイジー探しを促すメイ。長官のお気に入りのシモンズはそんなメイの行為を見逃せず、メイはコールソンたちを連れ戻しに向かう。

向かった倉庫ではウォッチドッグのチェンらが「箱」を開けて発生した霧を受けて発狂し始め、メイは自らの実動部隊とともにウォッチドッグを拘束するが、メイもまたチェンたち同様何かに感染していた。

スポンサーリンク

第2話ネタバレ|ドラマ【エージェント オブ シールド 4】

ドラマ【エージェント オブ シールド 4】第1話ネタバレあらすじとシーズン3までの内容を振り返り。宇宙人からゴーストライダーへ

2時間待ちののちに新たなシールド長官メイスに会うことになったコールソンとメイ。以前とは何もかもが変化したシールドを世間に公表する際に「イメージ戦略」が必要だと話すメイスに頼まれ、コールソンはプレイグラウンドの見学に訪れる議員たちの接待をすることになる。

その頃デイジーはロビーの働くカネロ車体整備に向かい、ロビーの真意を聞き出そうとするが、デイジーからアーリアンブラザーフッドが運んでいた武器(箱)のことを知らされたロビーは、拘束していたデイジーを置いて一人「モーメンタム研究所」へ向かうのだった。

コスモジェニック社の倉庫でチェンたちから押収した「箱」を調査していたフィッツとマックは、内側に使われているレア素材が唯一製造されていた「モーメンタム研究所」へ向かうことになる。

二人を見送ったシモンズはメイが隔離室のチェンと話しているところを目撃。直後、恐怖を感じ気が狂ったように攻撃的になるメイをメイスはその驚異的な力でねじ伏せ、クインジェットで移送することになる。

マックとフィッツは「モーメンタム研究所」でそこにいた幽霊のフレデリックに襲われ研究所ごと破壊されそうになるが、ゴーストライダーに助けられフレデリックは消え去るのだった。

研究所のリアクターに閉じ込められていたところをデイジーに助けられたマックは、デイジーにシールドに戻ることを提案するが、その甲斐もなくデイジーは今まで通りシールドを離れるのだった。

その後、デイジーの元にロビーが現れ、「今起きていることの原因が自分にあるのかもしれない」とデイジーに打ち明け始めるのだった・・・。

ドラマ【エージェントオブシールド】シーズン1&2が見放題の【アマゾンプライムビデオ】について

2018年4月現在アマゾンプライムビデオ(プライム会員)でシーズン3も無料配信!

ドラマ「エージェント・オブ・シールド 3 (配信字幕版) 」をアマゾンでチェック!

ドラマ【エージェントオブシールド】はアマゾンプライム会員になることで無料で視聴することができます。動画配信サイトの中では最安値の「アマゾンプライム会員」になることで視聴可能です。

プライム会員になればすべての映像作品が無料というわけではありませんが、会員見放題の作品は不定期に入れ替わり、無料で見られるという仕組みです。

アマゾンオリジナルドラマで夏帆主演の【東京ヴァンパイアホテル】やディーンフジオカと清野菜名主演の【はぴまり〜Happy Marriage!?〜】のほか【仮面ライダー アマゾンズ】などのアマゾンオリジナル作品と言われるものは、いつでも無料で見ることができ、そのほか時期により様々な作品が無料になります。

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)