ドラマ【エージェント オブ シールド 4】第3話ネタバレ1話から振り返り。ゴーストを生んだのはゴーストライダーか?

スポンサーリンク

2018年4月から放送のマーベルドラマ【エージェントオブシールド】シーズン4。

前作シーズン3の放映中には映画「シヴィル・ウォー:キャプテン・アメリカ」と「ドクター・ストレンジ」が公開され、放送後には「スパイダーマン:ホームカミング」の公開へと繋がっています。

マーベル・シネマティク・ユニバース (MCU)全体ではフェイズ3に位置しています。

ここでは【エージェントオブシールド】シーズン4の第3話ネタバレと、それまでの物語の経緯を振り返り、物語をより深く理解できるようになればと思い、まとめさせていただいます。

シーズン3のあらすじの詳細は以下の記事を御覧ください。

ドラマ【エージェントオブシールド】シーズン3全話あらすじ。死の星のインヒューマンズが目指したものは?

(※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。)

スポンサーリンク

第2話までの経緯|ドラマ【エージェント オブ シールド 4】

メイから言われロサンゼルスでの目撃情報をもとに極秘のうちに自警団として活動するクエイク=デイジー・ジョンソン探しに向かったマックとコールソン。

謎のトラックを追跡していたところ、モーメンタム研究所でチャイニーズマフィアが「箱=量子電池」を開封したのちに錯乱しはじめる。そこへ、シモンズから命令され、コールソンとマックを連れ戻しに来ていたメイのチームがきて、現場を制圧。

このことから新たなシールド長官のジェフリー・メイスに呼びだれたコールソンとメイだったが、コールソンはプレイグラウンド見学の案内をすることになる。

その頃「箱」の解析を進めていたフィッツは、現場の監視カメラ映像から幽霊がその箱から出て来た可能性があることから、マックとともにモーメンタム研究所に向かう。

そこには幽霊の一人フレデリックがリアクターごと研究所を破壊しようとしていたが、突如ゴーストライダーが現れフレデリックを焼き殺し去って行く。

ロビーに接触し、アーリアンブラザーフッドやウォッチドッグが運んでいたモノを調べていたデイジーは、マックにシールドに戻れと言われるが、一人で活動することを選ぶのだった。

その後、デイジーの元にロビーが現れ、これまでの出来事は自分に原因があるかもしれないと話す。

スポンサーリンク

第3話ネタバレ|ドラマ【エージェント オブ シールド 4】

恐怖に怯えるメリンダ・メイ(ミンナ・ウェン)が疾病対策センターに送られていた頃、マイアミをきっかけに電磁パルスによる停電が発生。犯行グループはインヒューマンズ解放を訴え、要求が受け入れられなければ主要都市への停電を続けるという。ジェフリー・メイス(ジェイソン・オマラ)長官の指示を受けてアルフォンゾ・”マック”・マッケンジー(ヘンリー・シモンズ)、レオポルド・フィッツ(イアン・デ・カステッカー)とともにエレナ・”ヨーヨー”・ロドリゲス(ナタリア・バックリー)のいるマイアミへ向かったフィル・コールソン(クラーク・グレッグ)。

ヨーヨーのいるホテルに近づくとまたしても電磁パルスにより所持していた電子機器が全て使い物にならなくなってしまい、昔ながらのやり方でヨーヨー救出に向かう三人。ヨーヨーがいたパーティ会場のホテルではブリッグス率いるウォッチドッグが「インヒューマンズ」を出せと招待客に要求。参加者の一人で手品が得意なメルツが客の密告により拷問を受けていた。その様子を見て能力を使ったヨーヨーはインヒューマンズであることがバレてしまうが、間一髪コールソンたちが現れウォッチドッグを制圧する。

その頃、メイと同じ症状だった中国マフィアのチェンが発作ののちに死んだことから、メイもまた発症から6時間がタイムリミットだということが判明する。ジェマ・シモンズ(エリザベス・ヘンストリッジ)はメイス長官の許可を受けて、ホールデン・ラドクリフ(ジョン・ハンナ)博士のもとでメイを診断するが、一度心肺停止する以外の方法がないことがわかる。除細動器を使おうとした瞬間ラドクリフの家にも停電が起きてしまう。

万策尽きたかに思われた時ラドクリフはエイダ(マロリー・ヤンセン)に使っていた電磁波の影響を受けない「自立式エネルギー装置」で除細動器を動かし、なんとかメイは息を吹き返すのだった。大統領が軍隊の出動をほのめかす状況の中、フィッツの発案でホテルにあったもので作った手製の方位磁石で電磁パルス発信源を探し当てたコールソンたちは、継続的に発せられていた電磁パルスを停止し、マイアミの停電は無事解除される。この自体に一月後に予定していたシールド公式発表を、「計画を撤回するタイミングも大切だ」というコールソンの言葉を受け、メイス長官は前倒しする形で急遽世間に公表することになる。

その頃デイジー・ジョンソン/クエイク (クロエ・ベネット)は、ロベルト・”ロビー”・レイエス/ゴーストライダー(ガブリエル・ルナ)の叔父イライアス・”イーライ”・モロー(ホセ・スニガ)のところに向かおうとしていたところ停電が発生し、ロビーとともにギャングに絡まれていた弟のガブリエル・”ゲイブ”・レイエス(ロレンソ・ジェームス・ヘンリー)を助ける。その時にデイジーが世間では「悪い」とされるインヒューマンズであることを知ったゲイブから、兄に二度と近づくなといわれ、デイジーは一人、メイス長官のシールド公表をカーラジオで聴くことになる。

一連の出来事の間「インヒューマンズの危険性」を訴えていた上院議員のエレン・ナディール(パルミンダー・ナグラ)は電話の相手から「一連の事件で17人のインヒューマンズを始末した」という報告を受ける。彼女が「愛してる」と行ってテレビをつけたまま出て行った部屋には、テリジェネシスの最中で「殻」に覆われたままの人物がいた・・・。

ドラマ【エージェントオブシールド】シーズン1&2が見放題の【アマゾンプライムビデオ】について

2018年4月現在アマゾンプライムビデオ(プライム会員)でシーズン3も無料配信!

ドラマ「エージェント・オブ・シールド 3 (配信字幕版) 」をアマゾンでチェック!

ドラマ【エージェントオブシールド】はアマゾンプライム会員になることで無料で視聴することができます。動画配信サイトの中では最安値の「アマゾンプライム会員」になることで視聴可能です。

プライム会員になればすべての映像作品が無料というわけではありませんが、会員見放題の作品は不定期に入れ替わり、無料で見られるという仕組みです。

アマゾンオリジナルドラマで夏帆主演の【東京ヴァンパイアホテル】やディーンフジオカと清野菜名主演の【はぴまり〜Happy Marriage!?〜】のほか【仮面ライダー アマゾンズ】などのアマゾンオリジナル作品と言われるものは、いつでも無料で見ることができ、そのほか時期により様々な作品が無料になります。

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)