ドラマ【エージェントカーター 2】第5話あらすじとゲストや登場人物やクロスオーバーメモ「決死の5人組」

2017年7月からDlifeで放送のドラマ【エージェント・カーター シーズン2】

キャプテン・アメリカの恋人として有名なペギー・カーターが主人公として、第2時世界大戦後のアメリカを舞台に活躍します。

マーベルシネマティックユニバースに入り、映画「アイアンマン」から始まる映画/ドラマシリーズと世界観を共有する作品。シーズン1では、映画「アントマン」やエージェントオブシールドに登場する二トラミン爆弾や「ブラックウィドウ」ことナターシャ・ロマノフの生い立ちにも関わる「レッドルーム プロジェクト」などが登場しました。

ここではドラマ【エージェント・カーター シーズン2】のあらすじやゲストと、事件や気になったキーワードなどについて紹介しています。

【MUCクロスオーバー】エージェント カーター シーズン1全体の出来事/伏線 3つの視点のあらすじ

【MUCクロスオーバー】ドラマ「エージェントカーター 2」各話あらすじと出来事まとめ。ゼロマターはテリジェンクリスタルかモノリスかグラヴィトニウムか

スポンサーリンク

ドラマ【エージェントカーター 2】第5話 あらすじ。ローズ・ロバーツのすごい実力

ウィルクス博士はジェーン・スコットの生体サンプルに入っていた「ゼロマター」を吸収したことで、ルーファス・ハントに盗まれたジェーンの遺体がトーマス・グロースターの所有する冷蔵所にあることを突き止める。

その頃、スーザは用意していた指輪を紛失しながらも、ヴァイオレットにプロポーズする。

ウィルクス博士と同じく、「ゼロマター」に導かれたホイットニー・フロストは夫のチャドウィックとともに、冷蔵所にいき、ジェーン・スコットの遺体に触れジェーンの中の「ゼロマター」を吸収すると「ウラン爆弾を手に入れなければならない」という。

ロクソン石油の弾頭が収容されている極秘施設に侵入すべく、ペギーらはサンバリー博士に協力を頼み「記憶妨害機」を使ってヒュー・ジョーンズから施設の特殊なエレベーターの鍵を盗む。

ローズとサンバリー博士を加えた5人でロクソンの極秘施設に潜入し弾頭がある分厚い部屋に向かうペギーたち。

そのころ、ホイットニーも元恋人・マンフレディに協力を頼み、用心棒を雇い施設にきて弾頭を探していた。

サンバリー博士が施錠の回線を誤りジャーヴィスは弾頭の部屋に閉じ込められるが、スーザに指示をされながら弾頭を持ち帰ることに成功する。

そのころ、ホイットニーと遭遇し、戦っていたペギーは下のフロアへ落下し、鉄の棒が腹に刺さり負傷してしまう。急遽ヴァイオレットの家で、応急処置されるペギーだったが、ヴァイオレットは怪我をしたペギーを心配するスーザの姿を見て、スーザがペギーへの気持ちを捨てきれていないことを見抜く。

帰宅したチャドウィックは、ホイットニーが眠っている間に、急遽評議会の招集を呼びかける。

一命をとりとめたペギーの無事を案じるウィルクス博士は、突如透明化してしまう・・・

ドラマ【エージェントカーター 2】第5話 ゲストメモ

ジェリー Jimmy Ambrose SSR研究員・技師。「記憶妨害機」の実験され後遺症が残る。
トーマス・グロースター 金融を牛耳る力を持つ「9人評議会」メンバー。所有する冷蔵所でルーファス・ハントがSSRから盗んだジェーン・スコットの遺体を安置していた。
レジーナ(話のみ) ヴァイオレットの同僚。末っ子が嘔吐が止まらず、ヴァイオレットが代わりに働く。ホクロが特徴。夫にテレビを買ってもらった(という噂)
ロクソン警備員 Ryan Sturz
グーン Makes Leonard
エージェント・ライアン Christopher Allen
爆弾警備員 Alexandra Vino

ドラマ【エージェントカーター 2】第5話 メモ&クロスオーバーまとめ

ヒュー・ジョーンズがペギーに言いかけた赤毛のこと

ヒュー・ジョーンズの社長室へ、経理の新人社員として赤毛のかつらで変装し潜り込んだペギー。「記憶阻害機器」で記憶が混濁するジョーンズ社長が言いかけた「赤毛」のこと。

日本ではあまり馴染みのないことですが、「赤毛のアン」などが象徴的なように「欧米の差別」として有名のようです。

元々赤毛は、ケルト系のルーツを持つ人(スコットランド、アイルランドなど)に多い事から、昔のケルト差別の名残なのでしょうかね。

昔アイルランドでも、赤毛の女性は「不運の兆し」というように言われていたようです。

(中略)

実際、殆どのイギリス人の髪の毛の色は茶色か金髪が多いです。イギリスとアイルランド(特にスコットランド)では特に赤毛が多いです。[出典]

SSR研究所サンバリー博士の発明品

  • 「記憶妨害機」こめかみに2つの電極をあてると、2分前までの記憶を消失する。副作用がある。ロクソン石油社長、ヒュー・ジョーンズはなんどもその餌食となる。
  • 「人探知機」15m先の人間を探知。ロクソン石油の極秘施設で活用する。
  • 「電磁吸収機」電磁フェンスの電気を吸収し、その電気で警備員たちを気絶させる。ロクソン石油の極秘施設に入るときに活躍。サンバリー博士自らが、ローズと共に、警備員たちに使用する。

「エージェント・カーター」の動画配信サイトはこちら

楽天 SHOWTIME 31日間無料 お試し(月額¥2,149)字幕・音声切り替え選択可能  

アマゾンビデオ HD画像¥300/1エピソード  字幕・音声選択不可能(字幕のみ)

U-NEXT 31日間無料 お試し(月額¥1,990) 字幕・音声選択可能 

◯TSUTAYA TV 30日間無料 お試し(月額¥933)

◯au ビデオパス 30日間無料 お試し(月額¥562)字幕・音声選択(吹き替えのみ) 

ビデオマーケット (月額¥500) 字幕・音声選択可能   

◯dTV 31日間無料 お試し(月額¥500)

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。