ドラマ【エージェントカーター 2】第1話 あらすじとゲストや登場人物メモ 劇中音楽の紹介「SSRロサンゼルス支局」

2017年7月からDlifeで放送のドラマ【エージェント・カーター シーズン2】

キャプテン・アメリカの恋人として有名なペギー・カーターが主人公として、第2時世界大戦後のアメリカを舞台に活躍します。

マーベルシネマティックユニバースに入り、映画「アイアンマン」から始まる映画/ドラマシリーズと世界観を共有する作品。シーズン1では、映画「アントマン」やエージェントオブシールドに登場する二トラミン爆弾や「ブラックウィドウ」ことナターシャ・ロマノフの生い立ちにも関わる「レッドルーム プロジェクト」などが登場しました。

ここではドラマ【エージェント・カーター シーズン2】のあらすじやゲストと、劇中の挿入歌などについて紹介しています。

【MUCクロスオーバー】エージェント カーター シーズン1全体の出来事/伏線 3つの視点のあらすじ

【MUCクロスオーバー】ドラマ「エージェントカーター 2」各話あらすじと出来事まとめ。ゼロマターはテリジェンクリスタルかモノリスかグラヴィトニウムか

スポンサーリンク

ドラマ【エージェントカーター 2】第1話 あらすじ

1947年。ダニエル・スーザが支局長として赴任しているロサンゼルスのエコーパークの湖で氷の中に閉じ込められた女性の遺体が見つかる。人手不足で呼ばれたのは、ドッティを捕まえてこれから尋問を本格的にしようとしていたペギー・カーター。その遺体の発光現象の謎を追うべく、ペギーらは、アイソダイン・エナジーに潜入。そこで、研究者のジェイソン・ウィルクスと出会ったペギーは、遺体として見つかったジェーン・スコットがアイソダイン・エナジーのオーナー、カルヴィン・チャドウィックの愛人だと知る。

ペギーとジャービスはチャドウィックとその妻でハリウッド女優のホイットニー・フロストに接触するが、情報は得られずにいた。

直後、訪れたロサンゼルスの検視局で、ジェーンの遺体を調べていたメルツァー検視官が固体化し謎の死を遂げる。その際に、ジェーンの死因が刺殺ではなく毒殺だということに気づいたカーターとスーザはロサンゼルス市警のヘンリー刑事が関与していることに気づく。ヘンリーはウィルクスを誘拐して、自分の体の異変を治せと脅すが、若手警官の誤発砲により命を失う。

SSRはジェーンを殺したのは誰なのかを突き止めるため捜査を続ける・・・

ドラマ【エージェントカーター 2】第1話 ゲストメモ

アンドリュー・ヘンリー ロス市警殺人課の刑事。1945年にエコーパークで2つの女の水死体が発見された「湖のレディキラー」事件で特捜班を取り仕切っていた。上司からの命令でSSRと行動をともにする。ジェーンの遺体を「湖のレディキラー」の仕業に見せかけるように偽装し「湖のレディキラー」の捜査を再開させた。ジェーンの遺体の近くにいたことが原因で自らも感染、固体化し、若手警官に撃たれ命を失う。
Elderly Teller(高齢の銀行員) John Gilbert ドッティに金庫を開けるよう指示され、警報機を鳴らそうとするがバレる。
SSR エージェント #1 Edward Deraney
エージェント・フィッシャー Kevin Ashworth
アイソダイン・エナジー受付嬢 Angela Cristantello 入社して3年。
メルツァー先生 Bruce Katzman ロサンゼルス検視局の検査官。ジェーンの遺体を検査中に謎の物質に感染し、固体化して命を失う。
若手警官 Alex Alcheh チャドウィックに雇われた暗殺者。警察官になりすまし、ヘンリー刑事を殺害する。
バーナード 「スターク動物園」に招かれたフラミンゴ。ジャービスからどうしても折に入らないことから「ピンク色の悪魔」と呼ばれる。
ジェーン・スコット アイソダインエナジーの素粒子物理学者。チャドウィックと不倫関係。死因は毒物による臓器不全。湖を凍らせた物質により命を落とす。ナイフの傷は、死後に偽装されたもの。

スポンサードリンク

ドラマ【エージェントカーター 2】第1話 メモ&劇中音楽まとめ

エコーパーク湖の女の水死体「湖のレディキラー」事件

刺し傷2年前を同じ、靴が左右逆。発光している。放射性同位体である謎の物質が空気中の窒素分子と血液を電離しているため、ジェーンの遺体は発光する。それはウランを作り出す時と同様の反応。粒子加速器のそばにいたということ。テネシーのマンハッタン計画やロサンゼルス付近のパサデナの「アイソダインエナジー」で使っていた。

アイソダイン・エナジー

20世紀の燃料構想に貢献する開発研究所。オーナーは馬主で上院議員候補のカルヴィン・チャドウィック。社屋はロサンゼルスの北東に位置する高級住宅地でもあるパサデナ。

スーザ支局長のカーラジオで流れている曲

メジャーリーグの、アナハイム・エンジェルズのオーナーだったという経歴を持つ、1930年代に活躍したカントリー歌手のジーン・オートリィが歌う「ドント・フェイス・ミー・イン」

出典:ウィキペディア

ジーン・オートリィ(Gene Autry)「ドント・フェンス・ミー・イン 」をアマゾンでチェック!

「ドント・フェイス・ミー・イン」はフレッド・アステアの歌唱で有名な「Night & Day」など多数のミュージカル / ジャズナンバーを作曲・作詞したコール・ポーターが手がけた曲。

ペギーがロスに行く時に流れていた曲

Johnny Mercer & The Pied Pipersが歌う「The Hills Of California」は、1947年に発売された曲で、ジョニー・マーサーはキャピトル・レコード共同設立者でもある、作曲家・作詞家。

コーラスを担当するパイドパイパーズは、フランク・シナトラなど多数のアーティストとコラボしてきたコーラスグループ。1940年代を代表するコーラスグループです。

「The Hills Of California Johnny Mercer & The Pied Pipers」をアマゾンでチェック!

「エージェント・カーター」の動画配信サイトはこちら

楽天 SHOWTIME 31日間無料 お試し(月額¥2,149)字幕・音声切り替え選択可能  

アマゾンビデオ HD画像¥300/1エピソード  字幕・音声選択不可能(字幕のみ)

U-NEXT 31日間無料 お試し(月額¥1,990) 字幕・音声選択可能 

◯TSUTAYA TV 30日間無料 お試し(月額¥933)

◯au ビデオパス 30日間無料 お試し(月額¥562)字幕・音声選択(吹き替えのみ) 

ビデオマーケット (月額¥500) 字幕・音声選択可能   

◯dTV 31日間無料 お試し(月額¥500)

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。