映画【記憶にございません!】キャストあらすじ。元ネタはロッキードか森友加計学園か?三谷幸喜の「中井貴一ショー」にディーンフジオカ コメディ作品初出演!

Sponerd Link

2019年9月公開の映画【記憶にございません!】

主演に中井貴一、さらに、ディーンフジオカが初のコメディ作出演となり、すでに話題となっています。

「記憶にございません!」といえば、森友学園・加計学園疑惑でも繰り返されていか言葉ですが、それより前にも「ロッキード事件」の時に流行語なった言葉でもありました。

ここでは、映画【記憶にございません!】のキャストやあらすじ、みどころについて紹介しています。

Sponerd Link

キャスト

黒田啓介 中井貴一

記憶喪失の総理大臣。記憶を失い普通のおじさんになってしまう。

井坂 ディーン・フジオカ

怪しい首相秘書官

黒田聡子 石田ゆり子

訳ありの総理夫人。天真爛漫な性格

鶴丸大悟 草刈正雄

総理を支える”邪悪な”首相秘書官

古郡 佐藤浩市

裏社会に通じるタブロイド紙のフリーライター

あらすじ

病院のベッドで目が覚めた男。自分が誰だか、ここがどこだかわからない。一切の記憶がない。こっそり病院を抜け出し、ふと見たテレビのニュースに自分が映っていた。演説中に投石を受け、病院に運ばれている首相。そう、なんと、自分はこの国の最高権力者だったのだ。そして石を投げつけられるほどに……すさまじく国民に嫌われている!! 部下らしき男が迎えにきて、官邸に連れて行かれる。

「あなたは、第百二十七代内閣総理大臣。国民からは、史上最悪のダメ総理と呼ばれています。総理の記憶喪失は、トップシークレット、我々だけの秘密です」

真実を知るのは、秘書官3名のみ。進めようとしていた政策はもちろん、大臣の顔と名前、国会議事堂の本会議室の場所、自分の息子の名前すらわからない総理。記憶にない件でタブロイド紙のフリーライターにゆすられ、記憶にない愛人にホテルで迫られる。どうやら妻も不倫をしているようだし、息子は非行に走っている気配。そしてよりによってこんな時に、アメリカ大統領が来日!

他国首脳、政界のライバル、官邸スタッフ、マスコミ、家族、国民を巻き込んで、記憶を失った男が、捨て身で自らの夢と理想を取り戻す! 果たしてその先に待っていたものとは……!?

Sponserd Link

スタッフ

脚本と監督「古畑任三郎」シリーズで知られる三谷幸喜。

制作プロダクションは「シン・ゴジラ」の制作を手掛け、「パコと魔法の絵本」や「20世紀少年」を手がけてきた甘木モリオも関係する「シネバザール」

話題・見どころ

国民から史上最低の支持率を叩き出した総理大臣・黒田啓介が、一般市民の投げた石が頭に当たり記憶喪失なってしまったことから起こる騒動が描かれる今作。

2018年の7月から都内近郊でクランクインし、三谷監督と中井貴一が「いつか、ダニー・ケイが出演しているようなコメディーを作りたいね」と言う話がきっかけに制作されることになったいわば「中井貴一ショー」。

三谷監督曰く、ディーンさんは「笑っちゃうくらい2枚目」と言う評価。

これまではラブコメや悪役ヒーローを始め、「レミゼラブル」や「モンテクリスト伯」と言った海外の古典文学作品のリメイクで評価を得てきたディーンフジオカ。「笑っちゃうくらい2枚目」の演技に大いに期待がかかります。

そんな今作の元ネタはなんなのか?その事件についてご紹介します。

元ネタは「ロッキード事件」か「森友加計学園 問題」か

花巻温泉や富士屋ホテルチェーンなどで知られる「国際興業」経営者の小佐野賢治が、「ロッキード事件」の最中、国会で何度も繰り返した答弁が、今作のタイトル「記憶にございません」でした。

この言葉は、1976年当時、当時流行語になったほど。

この「記憶にございません!」と言う言葉は、正確には「に」ではなく、「が」や「は」で、「(そのようなことは)記憶がございません」と言ったニュアンスだったようです。

小佐野賢治は「戦後の新興黒幕」とも称され、次々とホテルやバス会社などを買収した実業家。

田中角栄ととても「親密」な関係で、その上、小佐野賢治の血族は皇族と近い繋がりを持っています。

まず、小佐野賢治の妻は千葉県佐倉市を支配していた堀田家の生まれで、藤島泰介と旧知の名だったと言います。

今上天皇(平成天皇)の学友でもあった藤島泰輔の妻は、ご存知、ジャニーズ事務所副社長のメリー喜多川。

ジャニー喜多川の姉でもあるメリー喜多川の娘の藤島ジェリー景子はジャニーズ事務所副社長とともに関連会社の「ジェイストーム」などの社長を務め、SMAP解散騒動で何かと話題になりましたが、映画「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」や「ラプラスの魔女」「マスカレードホテル」など、数々の映像作品にも関わっています。

映画【ラプラスの魔女】登場人物とあらすじ 広瀬すずが櫻井翔と福士蒼汰の運命を操る少女を演じるチーム三池作品

ドラマ【コードブルー3】ロケ地まとめ 有岡大貴や成田凌 山下智久らが駆けつけた事故現場や、新垣結衣や戸田恵梨香ら常連のバー「めぐり愛」

さらに、小佐野賢治の妻の実家の「堀田家」には、藤島泰輔と同じく今上天皇と学友だった徳川義宣がいます。義宣は小佐野賢治の妻・英子の弟でもあり、尾張徳川家の第21代当主でもありましたが、その先代の義知は日本赤十字社の理事だった人物です。

小佐野賢治の友人であった暴力団や新興宗教とも深い関わりのある児玉誉士夫や、田中角栄首相、全日空(ANA)や丸紅の社員などの逮捕、さらに、多数の不審死があったとう異常な事件が「ロッキード事件」と言うもので、ある意味「記憶にない」を繰り返した「森友・加計学園問題」と同じような事件ともいえます。

果たして三谷幸喜監督はこれらの事件をモチーフとして劇中に入れ込んでくるのか?それぞれの事件を知っておくことも、映画を楽しむことにつながるかもしれません。

ただの贈収賄事件と言うだけではないのがこの「ロッキード事件」であり、それは「清和会」「経世会」と言った政治派閥と言う視点から見るとまた違ったからくりが見えてきます。

「東京地検特捜部」が意外な成り立ちを持つ組織だと知ったら誰もが驚くのではないでしょうか。

東京地検特捜部とはロックフェラーの利益を損ねる政治家たちを逮捕し、失脚させるための組織です。

公開情報

【公開日】2019年9月13日(金曜日)
【製作】フジテレビ、東宝
【配給】東宝

キャスト、あらすじ引用先はニフティ

Sponerd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponerd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)