ドラマ【M 愛すべき人がいて(仮)】キャストあらすじ 安斉かれんもあり得るあゆの配役!恋愛よりも気になるのはエイベックスの黒い噂?

Sponserd Link

2020年4月から放送のドラマ【M 愛すべき人がいて(仮)】。

中田英寿の自伝などの出版でも知られるノンフィクション作家の小松成美が2019年に出した話題の著書がドラマ化とされ話題騒然です。

その内容は、浜崎あゆみとその育ての親でもあるエイベックスの創業者・松浦勝人との恋愛が描かれています。

ここでは、ドラマ【M 愛すべき人がいて(仮)】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

登場人物 キャスト

(現在未定。随時更新予定です。)

出演が噂される 登場人物 キャスト

浜崎あゆみ役

沢尻エリカ 今田美桜 安斉かれん

松浦勝人役

岩田剛典

出典 NEWSポストセブン

あらすじ

1998年の歌手デビューからトップスターに上り詰めるまでの2年間に秘められた“出会いと別れの物語”を、赤裸々に描き出した小説。

松浦氏ら実在する人物や渋谷109などの具体的な場所が実名のまま登場する。

浜崎の代表曲「M」「Boys&Girls」などが松浦氏との交際の中で生まれたことなども明かされている。

原作やスタッフ

ドラマ【M 愛すべき人がいて(仮)】の原作には小松成美の「M 愛すべき人がいて」

小松成美「M 愛すべき人がいて」をアマゾンでチェック!

(そのほかのスタッフは現在未定。随時更新予定です。)

話題、見どころ

小松成美がトークアプリ「755」で明らかにしたドラマ化。

原作のアマゾンでのレビューでは高評価もあるものの、辛辣な意見も散見されます。

浜崎あゆみの楽曲「M」が松浦勝人への愛の歌だと知ってショックを受けた人もいたようですが、以下の方の意見は、あゆの落ちぶれぶりを的確に表しているとも言えます。

〜以下こちらから引用〜

外国人と結婚、離婚したり、曲調が変わった辺りから落ちぶれ、今では若作りや注目集めに必死の痛々しいおばさんに落ちぶれてしまった。

個人的に(miss)understoodがピークだと思う。あの頃は可愛かった

久しぶりにテレビで見た歌姫は「豚に真珠」だった 何故、今になって暴露? それに松浦さんには家族がいたような…既に離婚してたっけ? どちらにせよ気持ち悪い。

こんなの知りたくもなかった 誰がこんな生々しく、吐き気がするほど気持ち悪いい恋愛本を読むのだろうか… 10年位前にブームになった携帯小説かよ…

〜引用終わり〜

松浦勝人といえば、こんな黒い噂も

エイベックスの松浦勝人社長が裁判に。株主を監禁・脅迫!暴力団との関係も…

エイベックス系歌手・浜崎あゆみ所有の「要塞ビル」に見る〝怪〟

エイベックス松浦勝人の「常軌を逸した私的遊興・年間3億円」などを告発した文書、関連して本誌が送付した「質問状」を全文公開

権力者にとって不都合なことをもみ消しにするための実働隊が、創価学会だったとも言われていますが、半グレ組織や暴力団との繋がりがあるエイベックスは、かなり黒い企業ということになります。

あゆと松浦勝人の恋愛よりもこのようなことを描いた方が話題性があるのではないでしょうか。

ぜひドラマ化してほしいものです。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【M 愛すべき人がいて(仮)】の音楽担当者、主題歌を担当するミュージシャンや劇伴となるオリジナルサウンドトラックの発売などは現在のところ未定です。わかり次第更新予定です。

「ドラマ【M 愛すべき人がいて(仮)】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

【放送局】テレビ朝日系列「土曜ナイトドラマ」
【初回放送・曜日】2020年4月 毎週土曜日 23:15~24:05
【前ドラマ】「-」

あらすじ部分引用元 スポニチ

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)