ドラマ【全力失踪】キャストあらすじの紹介 みどころは法律の7年ルール<失踪宣言>で、新たな人生のスタートを目指す原田泰造演じる主人公の出会いと別れと再会

2017年9月から放送のドラマ【全力失踪】

主演はお笑い芸人でありながら、数々のドラマで好演する原田泰造。

人生八方塞がりになった主人公が、全国放浪の旅に出ると言うストーリー。

今の現実から逃げ出したい!と思ったことのある人なら共感できること間違いなしのドラマ。

ここでは、ドラマ【全力失踪】のキャストやあらすじ、みどころについて紹介しています。

スポンサーリンク

ドラマ【全力失踪】キャストの紹介

磯山武 原田泰造

転職した会社の倒産で、4年前から東京の食品卸会社の契約社員。気は優しいが、仕事ではうだつが上がらない。妻の聖子とは、婚前、男として見られてなかったが、ひょんなことからできちゃった婚となり、以来尻に敷かれっぱなし。娘のななみからも蔑視されている。聖子に内緒でマンション投資に手を出すが、ローン返済のために闇金で借金し、八方塞がり。失踪者として全国を放浪することに。

1970年3月24日。お笑いトリオ・ネプチューンのボケ担当。広島県広島市出身。映画「アウトレイジ 最終章」ドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官 第5話」

磯山聖子 緒川たまき

武の妻。仕事で知り合った武とは姉御肌でつきあってきたため、結婚した後も武を何かと上から目線で世話しようとする。出産後も旅行会社で働いているが、武の甲斐性のなさに少なからず不満があり、パン屋になりたいという子供の頃の夢を封印している。

1972年2月11日。広島県出身。広島県立松永高等学校卒業。東京医薬専門学校中退。本名、小林典子。映画「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド」ドラマ「下北沢ダイハード『夜逃げする女』」

ドラマ【下北沢ダイハード】1話から最終話までのあらすじまとめ 馬場ふみかと松本穂香ら注目女優も出演

磯山ななみ 鈴木梨央

磯山のひとり娘で小学6年生。母・聖子から私立中学の受験勉強に励むよう日々言われ続け、うんざりしている。武の失踪後、聖子の口出しが自分に集中するようになり、ストレス過剰に。できちゃった婚で生まれたことを知り、生まれてこなきゃよかったと悩みを抱えてしまう。

2005年2月10日 。埼玉県出身。映画「ナミヤ雑貨店の奇蹟」ドラマ「精霊の守り人II 悲しき破壊神」「あさが来た」

ドラマ「精霊の守り人」シーズン1全話あらすじまとめと原作をご紹介【ネタバレ】

芹沢圭介 勝村政信

旅行会社の聖子の上司であるバツイチの部長。いわゆる女好きで、聖子のことに気をつかっているのを装いながら、何かと二人っきりになるような誘いをかけていく。

1963年7月21日。埼玉県蕨市出身映画「無限の住人」ドラマドクターX〜外科医・大門未知子〜」シリーズ

「ドクターX 大門未知子 4」(2016)ロケ&撮影地のニューヨーク・千葉のおすすめスポットをご紹介!

高峰俊雄 手塚とおる

闇金ローンの借金取立人。磯山に100万円を貸しているが、返済が滞っているため、毎月10%の利子が上乗せされるトイチにより、その額は膨らむ一方。鉄道マニアでもある。

1962年6月27日。北海道出身。映画「シン・ゴジラ」ドラマ「半沢直樹」「小さな巨人」

ドラマ【居酒屋ふじ】キャストあらすじや主題歌の紹介。永山絢斗が飯豊まりえと出会い、名物オヤジに学ぶ店

磯山紘一 辻萬長

磯山の父。脳梗塞を患った後、老人ホームに入っており、うまくしゃべれない。武の妹である娘・えり子がよく世話に来てくれるが、本音は兄夫婦が所有する実家を売りたがっている。

1944年2月9日。佐賀県佐賀市神野町出身。映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」ドラマ「ゆとりですがなにか」

謎の老女 江波杏子

「Disappearance」という名のバーにいるママらしき女。だが、周りの人に見えているのか不明で、磯山武のような悩みを抱えている者には見える不思議な存在。磯山に「完全失踪の手引き」本を渡し、道標となる。

1942年10月15日。東京都渋谷区千駄ヶ谷出身。映画「ごくせん THE MOVIE」ドラマ「べっぴんさん」「わたしのウチにはなんにもない。」

喧嘩をしたら、飲んで食って歌へ!朝ドラ「べっぴんさん」第13~14週感想(73話〜79話)【ネタバレ】

スポンサードリンク

ドラマ【全力失踪】あらすじの紹介

「もう一度人生をやり直すことができたら・・・」新しい別の人生を求めて現実から逃げ出し、死亡したとみなされる完全失踪に挑む男、磯山武。


残された妻や娘など家族のドタバタ劇、闇金の借金取立人の追跡劇のほかに、失踪男が訪れる全国各地の人々との出会いと別れを描く、笑って泣ける、さすらいの物語。

ドラマ【全力失踪】みどころや原作について

ドラマ【全力失踪】の主人公が逃げる理由は、ただ逃げるだけではなくちゃんと理由があります。

それは、日本の法律にある「失踪宣告」というもの。

「7年間生死が不明の者は、法律上死亡したものとみなす」と言う一文があるため、7年と言う間、知人や家族から消息不明生死のわからない状態となれば、その人は死んだことになるのです。

主人公の磯山は、このルールを適用するために全国を逃げに逃げます。

その先に待っているのは、自由なのか、それとも、苦痛なのか?

想像もつかないそんな状況で主人公は何を思い、どう行動するのか?そして、原田泰造が見せる、磯山という男の生き様を見届ける。

そんなドラマの脚本は永野芽郁主演の「こえ恋」や桐谷美玲主演の「スミカスミレ 45歳若返った女」を手がけた嶋田うれ葉。さらに、映画「亜人」や「銭形警部 」シリーズの山浦雅大が担当。

演出には、「野ブタ。をプロデュース」の岩本仁志、「THE LAST COP/ラストコップ(シーズン2)」の長沼誠、「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」の田中峰弥が担当。

制作統括には、「激流~私を憶えていますか?~」の管原浩、「ブランケット・キャッツ 」や「怪物くん」の池田健司らが参加します。

頭に茶色い紙袋をかぶったクラスメイトのいる「こえ恋」長年の意識不明から蘇った刑事が主人公の「THE LAST COP/ラストコップ」など、普通ではありえないような状況で、人はどんな行動をするのか、ということを描いてきた制作陣による新たな”非現実”が見所のドラマとなりそうです。

ドラマ【全力失踪】放送はNHK BSプレミアム毎週日曜日

ドラマ【全力失踪】の放送は、2017年9月3日(日)スタートで全8話の放送予定

BSプレミアムで毎週日曜 よる10時から10時49分の放送です。

ドラマ【全力失踪】に興味のある方へのおすすめ3作品

ド派手なアクションとコテコテギャグは健在?「ラストコップ2016」1話感想ネタバレ!

永野芽郁主演ドラマ「こえ恋」ロケ地やキャストあらすじ!原作とテーマソングも欲張りました!

【あらすじ】キャプテンマンオチがたまらない!菅田将暉は雇われバスジャック犯?ドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」第10(最終)話感想

<登場人物設定、あらすじ引用部分は「全力失踪」公式サイトより引用>

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。