ドラマ【トットちゃん!】キャストあらすじみどころを紹介 清野菜名と「ふたりっ子」大石静が黒柳徹子の恋を描く!

見出し

2017年10月から放送のドラマ【トットちゃん!】

主人公のトットちゃんこと、黒柳徹子の幼少時代を豊嶋花、成年期を清野菜名が演じます。

これまでに、黒柳徹子を題材としてドラマはいくつか制作されてきましたが、ドラマ【トットちゃん!】では、黒柳の著書「窓際のトットちゃん」からのエピソードやこれまで語られることの少なかった黒柳徹子の”国境を超えた恋”についても描かれます。

ここでは、そんなドラマ【トットちゃん!】のキャストやあらすじ、みどころについてまとめています。

スポンサーリンク

ドラマ【トットちゃん!】キャストの紹介

【黒柳家】

黒柳徹子 清野菜名

この物語のヒロイン、“トットちゃん”。自由奔放で好奇心旺盛な女の子。戦争に翻弄された子ども時代、戦後の激動を乗り越え、音楽学校へ進み、テレビジョンの世界に飛び込んでいく。

1994年10月14日。 愛知県稲沢市出身。日本芸術高等学園卒業。映画「TOKYO TRIBE」ドラマ「はぴまり〜Happy Marriage!?〜」

ディーンフジオカ主演ドラマ「はぴまり」ロケ地とキャストあらすじ!

黒柳徹子(幼少期) 豊嶋花

この物語のヒロイン、“トットちゃん”。幼い頃、まだ自分の名前がうまく言えなかったときに、“トット”と言い続けていたことから、このあだ名がついた。自由奔放で好奇心旺盛な女の子。

2007年3月27日。東京都出身。旧芸名:豊島 花。映画「恋妻家宮本」ドラマ「あまちゃん」「ごちそうさん」

黒柳朝(くろやなぎ・ちょう) 松下奈緒

徹子の母。旧姓・門山。女優にスカウトされるほどの美女。ゆくゆくは婿を取り、北海道の無医村にある父・周通の医院を継ぐという約束で、東京の音楽学校に通い、声楽を学んでいた。だがある日、守綱と出会い、電撃的に同居生活をはじめてしまう。繊細で経済観念のまるでない夫・守綱を支える、気丈な妻。

1985年2月8日。 奈良県生駒市生まれ、兵庫県川西市出身。映画「沈まぬ太陽」「ドクター・ストレンジ」クリスティーン・パーマー 役(吹き替え)ドラマ「天才バカボン〜家族の絆」

黒柳守綱(くろやなぎ・もりつな) 山本耕史

徹子の父。日本を代表するバイオリニスト。第九の演奏会で、朝にひと目惚れし、プロポーズする。ただひたすらに妻・朝とバイオリンを愛する自由人で、真の芸術家。第二次世界大戦末期、招集を受け、満州に送られる。

1976年10月31日。東京都新宿区出身。 映画「劇場版 びったれ!!!」ドラマ「真田丸」「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」

【井上家】

井上 宏(いのうえ・ひろむ) 高田純次

朝の母・三好の弟で、朝の母方の叔父。
音楽学校に通っていた朝を、麹町の自宅に下宿させていた。新聞社の経理部に勤めている。

1947年1月21日。東京都調布市国領出身。映画「ホームカミング」ドラマ「重版出来!」

井上えつ(いのうえ・えつ) 八木亜希子

宏の妻、朝の叔母。女は男に仕えるべきという封建的な家制度を嫌い、朝と守綱の駆け落ちを応援する。

1965年6月24日 -。元フジテレビアナウンサー。かながわ観光親善大使。映画「先生!」「容疑者Xの献身」ドラマ「昼のセント酒」

広瀬すず主演映画【先生!】キャストに大ブーイング?あらすじと見どころ原作を紹介!

【門山家】

門山周通(かどやま・しゅうつう) 佐藤B作

朝の父。大学での立身出世を捨て、北海道の無医村に医院を開いた志高き医師。村に医療の道を開いた功績から、周囲の尊敬を集めている。村のためにも、娘の朝は婿をもらって医院を継ぐのが定めだと信じて疑わない。

1949年2月13日。福島県福島市出身。福島県立福島高等学校卒業、早稲田大学商学部中退。映画「ラヂオの時間」ドラマ「浅見光彦シリーズ」

門山三好(かどやま・みよし) 古村比呂

朝の母、周通の妻。夫・周通にひたすらに尽くす。

1965年11月24日。 北海道江別市出身。映画「オー!ファーザー」ドラマ「表参道高校合唱部!」「図書館戦争 ブック・オブ・メモリーズ」

【乃木坂上倶楽部】

シイナさん 小澤征悦 本名、椎名昭造(しいな・しょうぞう)

朝と守綱が結婚生活をスタートするアパート、“乃木坂上倶楽部”1階で喫茶店を営んでいる。インド人の父、日本人の母の間に生まれたが、父親に認知されず、母の姓を名乗る。立派な口ひげがトレードマーク。

1974年6月6日。アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ出身。父は指揮者の小澤征爾。母は元モデルで女優の入江美樹。姉はエッセイストの小澤征良。従兄にミュージシャンの小沢健二。成城大学卒業。ドラマ「ヤング ブラック・ジャック」「マッサージ探偵ジョー」映画「64(ロクヨン)」

「マッサージ探偵ジョー」結末のネタバレとジョーたちが働くほぐし堂のロケ地をご紹介!

伊藤華子(いとう・はなこ) 高岡早紀

日本初の国際的建築家の未亡人。若き日に夫と出会い、共にパリに渡ったが、夫が病に倒れたため帰国。現在は“乃木坂上倶楽部”で、ひとりで暮らし。よき時代の思い出を胸に秘めながら、画家として生きている。ヨーロッパの自由な考え方を身に着けており、俯瞰で世の中を見つめる大人。

1972年12月3日 。本名、高岡佐紀子(たかおか さきこ)。 神奈川県藤沢市出身。映画「深夜食堂」ドラマ「ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第4期 第4話」

ダニー市川(ダニー・いちかわ) 新納慎也

“乃木坂上倶楽部”の住人で社交ダンスのダンサー。伯爵令嬢の絵美子(エミー)と駆け落ちして渡米。本場のダンスを極めて帰国し、貴族院議員の子息令嬢にダンスを教えている。

1975年4月21日。兵庫県神戸市出身。映画「スマイル 聖夜の奇跡」ドラマ「風雲児たち~蘭学革命(れぼりゅうし)篇~」

エミー市川(えみー・いちかわ) 凰稀かなめ

社交ダンスのダンサーである夫・ダニー市川と2人で“乃木坂上倶楽部”で暮らしている。 元は伯爵令嬢、有澤恵美子。親の反対を押し切ってダニーと駆け落ちし、アメリカへ。2人で本場のダンスを極めて帰国し、自らもダンサーとなった。

1982年9月4日。元宝塚歌劇団宙組トップスター。 神奈川県川崎市出身。ドラマ「家売るオンナ 第10話」「TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第8話」

上原かなえ(うえはら・かなえ) 黒坂真美

“乃木坂上倶楽部”の住人。“浅草とんぼ座”の女優。夫・富夫は座付き作家。

1979年2月10日。兵庫県姫路市出身。映画「交渉人 THE MOVIE」ドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城 第12話」「仰げば尊し」

仰げば尊しロケ地やキャスト!モデルは野庭高校で原作は「超感動作」だった!

【トモエ学園】

小林宗作(こばやし・そうさく) 竹中直人

トモエ学園校長。徹子の人生に多大な影響を与えた人物。「きみは、本当はいい子なんだよ!」と、トットちゃんにいつも語りかけていた。戦前には珍しい個性を伸ばすユニークな教育法を実践。

1956年3月20日。神奈川県横浜市金沢区富岡出身。映画「のだめカンタービレ 最終楽章」ドラマ「カインとアベル」「バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜 第6話」

月9ドラマ「カインとアベル」最終回結末予想!旧約聖書にあった兄弟の秘密が凄い!

三輪康子(みわ・やすこ) 宮﨑香蓮

徹子が通う“トモエ学園”の新任教師

1993年11月20日。 長崎県島原市出身。映画「エル・シュリケンvs新昆虫デスキート」ドラマ「忠臣蔵の恋〜四十八人目の忠臣〜」

【青森の疎開先】

佐々木トメ(ささき・とめ) 中村メイコ

戦争中、徹子と朝が疎開した青森県の農家の祖母。

1934年5月13日。本名:神津 五月(こうづ さつき)。映画「さいはてにて」ドラマ「プラチナエイジ」

佐々木伸夫(ささき・のぶお) 宮川一朗太

疎開した朝と徹子が身を寄せた農家の主人。トメの息子。トメに頭が上がらない。

1966年3月25日。 東京都新宿区出身。映画「THE LAST COP/ラストコップ THE MOVIE」ドラマ「半沢直樹 第一部」

生放送のハプニング満載!主人公の生死が投票で決まる?「ラストコップ2016」第10話感想とネタバレ!前代未聞の最終回!

佐々木八重(ささき・やえ) いしのようこ

伸夫の妻。疎開してきた徹子たちを歓迎するも、複雑な思いを抱えている。

1968年2月20日 。兵庫県出身。堀越高等学校卒業。姉は石野真子、妹は宝乃純(旧名;石野 敦子)。映画「七人の弔 」ドラマ「リバース」

ドラマ「リバース」全話ストーリー1話から最終回までネタバレ!相関図とともに【広沢自殺説】はあり得るかを考察

【その後、徹子と出会う人たち】

咲子(さきこ) 趣里

徹子の音楽学校時代の同級生で、学年一の優等生。何の因果か、徹子とその後の人生も共にすることとなっていく。

1990年9月21日。東京都出身。父は水谷豊。母は元キャンディーズメンバー伊藤蘭。NHK朝ドラ「とと姉ちゃん 」「リバース」映画「秋の理由」

ドラマ「リバース」全話ストーリー1話から最終回までネタバレ!相関図とともに【広沢自殺説】はあり得るかを考察

向田邦子(むこうだ・くにこ) 山田真歩

人気脚本家であり、直木賞作家。ラジオドラマを執筆したことを機に、徹子と友情を育む。

1981年9月29日。東京都出身。映画「なりゆきな魂、」ドラマ「勇者ヨシヒコと魔王の城 第10話」「あなたのことはそれほど 第4話」

ドラマ「あなたのことはそれほど」第1話から最終話の結末まであらすじ/ストーリーをネタバレ!波瑠と東出昌大がハッピーエンドの可能性は1%

渥美清(あつみ・きよし) 山崎樹範

寅さんでお馴染みの国民的俳優。テレビ草創期、『夢であいましょう』『若い季節』などで共演。徹子のことを“お嬢さん”とよぶ。

1974年2月26日。 東京都足立区梅島出身。東京都立青井高等学校、獨協大学法学部卒業。映画「龍三と七人の子分たち」ドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」「電車男」

祐介・カールケルナー(ゆうすけ・かーるけるなー) 城田優

国際的なピアニストで、徹子の国境を越えた恋の相手。

1985年12月26日。東京都出身。スペイン国籍。映画「亜人」ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人 第3話」

パロディづくし!「勇者ヨシヒコと導かれし七人」2話ネタバレと感想!3話あらすじ

スポンサードリンク

ドラマ【トットちゃん!】あらすじの紹介

黒柳徹子がまだ世に生まれ出ていない頃・・・

(第1週あらすじ)昭和4年、東洋音楽学校で声楽を学んでいた門山朝(松下奈緒)は、帝都交響楽団が主催する“第九演奏会”の合唱員募集のチラシを見て、友人たちと共に応募。楽団のコンサートマスターを務めるバイオリニスト・黒柳守綱(山本耕史)と運命的な出会いを果たす。
 ところが、第九演奏会の前夜、北海道で医院を開業する父・門山周通(佐藤B作)が突然、上京。朝を連れ戻して見合いをさせるという。叔父・井上宏(高田純次)、えつ(八木亜希子)夫妻のとりなしで、なんとか帰郷を1日延ばし、演奏会に参加することだけは許してもらう。
 だが第九演奏会が終わった後、朝は家に戻らず、守綱に連れられるようにして、彼の住むアパート“乃木坂上倶楽部”へ。守綱から一緒に暮らそうとプロポーズされるが…!?” [出典]

ドラマ【トットちゃん!】原作は「窓際のトットちゃん」脚本に「ふたりっ子」の大石静。みどころは清野菜名と黒柳徹子の奇跡!

ドラマ【トットちゃん】の原作は戦後最大のベストセラーであり、これまで映像化されていなかった黒柳徹子の自伝「窓際のトットちゃん」

しかし、今回のドラマは原作、正確には原案という扱いで、映像化されるのは数エピソードであり、実際には脚本家大石静がその生涯を描きます。

大石静は「ふたりっ子」で向田邦子賞を受賞し、佐々木蔵之介や堺雅人、長谷川博己など舞台出身の若手俳優がが全国的に名を知られるようになるきっかけとなる作品を多く残し、最近では「家売るオンナ」や「コントレール」などを手がけました。

「窓ぎわのトットちゃん (講談社文庫) 」をアマゾンでチェック!

第1週はまだ黒柳が生まれる前、その両親が出会うところからはじまります。

黒柳の父、守綱がその当時暮らしていて、ドラマにも登場するアパート「乃木坂倶楽部」

ドラマでは「乃木坂上倶楽部」の名称で登場しますが、実際の乃木坂倶楽部は現在の赤坂にあったようです。

黒柳徹子の父・守綱 10月下旬に至って上京の決意をし、11月14日に単身で<赤坂区檜町6番地(現在の港区赤坂8丁目 10番地か?)のアパート「乃木坂倶楽部」の2階28号室に入居>する。三好達治(世田谷代田に居住時代も近辺に住む)が探し出した「乃木坂倶楽部」は、近代的で高級なモルタル2階建ての大降りなアパート(メント)であったという。詩中の<去年はアパートの五階に住み>の5階は虚構だ。(中略)詩集の「詩篇小解」(朔太郎自らの解説)に<乃木坂倶樂部>を語っている。

(中略)

乃木坂倶樂部は麻布一聯隊の附近、坂を登る崖上にあり。我れ非情の妻と別れてより、二兒を家郷の母に托し、暫くこのアパートメントに寓す。連日荒妄し、懶惰最も極めたり。白晝はベットに寢ねて寒さに悲しみ、夜は遲く起きて徘徊す。稀れに訪ふ人あれども應へず、扉に固く鍵を閉せり。我が知れる悲しき職業の女等、ひそかに我が孤窶を憫む如く、時に來りて部屋を掃除し、漸く衣類を整頓せり。一日辻潤來り、わが生活の荒蕪を見て唖然とせしが、忽ち顧みて大に笑ひ、共に酒を汲んで長嘆す。

(中略)

あの辻潤が「荒蕪を見て唖然とせしが」のフレーズに驚いてしまう。辻潤の荒蕪しきった生活ぶりを知っている者には、その程度がわかりすぎる程理解できる・・・。[出典]

残念ながら、現在では当時の建物は残っていないようでなので、ドラマないではどのように再現されるのかも楽しみなところです。

さらに、このドラマで起きた奇跡的な出来事といえば、プロデューサーの服部宣之のお話です。

清野さんの天性の無邪気さは、私たちが思い描くトットちゃん!そのものです。


ちなみに今から一年ほど前、清野さんの担当マネージャーさんに、このトットちゃんのオファーをしたその日、品川駅の新幹線ホームで清野さんは生まれてはじめて徹子さんにバッタリお会いされたそうです。まさに運命。

徹子さんと清野さんを結ぶ赤い糸が、このドラマを日本中から愛される存在へと導いてくれると信じております。[出典]

そんな、奇跡的で、運命的な主演女優、清野菜名の黒柳徹子役にも、これまでに見れなかった女優としての一面を期待します。

ドラマ【トットちゃん!】放送日時の紹介 ドラマ「やすらぎの郷」と同じ時間帯

ドラマ【トットちゃん!】の放送は、テレ朝系列で平日 12:30から12:50までの20分間の放送です。

日テレの昼間のドラマ枠「帯ドラマ劇場」の第2弾として「やすらぎの郷」と同じ時間での放送です。

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。