SPドラマ【探偵が早すぎる】キャストあらすじ。涙も笑いも推理も。広瀬アリス 滝藤賢一 水野美紀トリオの次なる敵はマジシャン!

Sponserd Link

2019年12月に放送のドラマ【探偵が早すぎるスペシャル】。

2018年夏に放送された連続ドラマに引き続き、広瀬アリス、滝藤賢一、水野美紀の三人を軸にした涙あり笑いばかりの、コメディドラマが、スペシャル版として戻ってきます。

ここでは、ドラマ【探偵が早すぎるスペシャル】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

地上波 登場人物 キャスト

千曲川光(ちくまがわ ひかる) 滝藤賢一

“犯罪を未然に防ぐ”極めて稀な探偵で、トリック返しをモットーとしている。 偏屈な性格で、コミュニケーション能力が著しく欠如している。

十川一華(そがわ いちか) 広瀬アリス

父親・瑛の死により、突如5兆円の遺産を引き継ぐことになる女子大生。 しかし、その結果、父親の兄弟たちである大陀羅一族から命を狙われることに。 勝ち気な性格で、いつも千曲川と反発し合っている。

橋田政子 水野美紀

両親のいない一華を育てているツンデレ家政婦。様々な資格や免許を取得した才色兼備で、マナーや言葉使いなど 一流の振る舞いを一華に叩き込んでいる。探偵・千曲川に一華を守るように依頼した張本人。

東前門 丈一郎(あがりまえじょう じょういちろう) 大和田伸也

前作で一華の命を狙った大陀羅一族と並ぶ、巨大財閥「東前門グループ」の会長。圭介を雇っている。

桝田圭介 田辺誠一

東前門が刺客として雇った世界一の奇術師。

加藤茶乃助 矢野聖人

一華が一目惚れするイケメン銀行員

星野景子 小林涼子

一華の義妹の母

Hulu版 キャスト

尾藤タツキ 浜野謙太

千曲川に弟子入りを志願してきた、千曲川の大ファンの男。

Sponserd Link

あらすじ

スペシャルドラマのテーマは『史上最速の探偵VS史上最強のトリック』。

十川一華は遺産5兆円を目当てに再び命を狙われることに。殺害を企てるのは、前作で一華の命を狙った大陀羅一族と並ぶ、巨大グループの会長・東前門 丈一郎(あがりまえじょう じょういちろう)。

危険を感じた家政婦・橋田政子(水野美紀)は、事件を未然に防ぐ探偵・千曲川光(滝藤賢一)を呼び戻す…。

そして東前門が刺客として雇った世界一の奇術師・桝田圭介は、様々なマジックを駆使した華麗なトリックで、一華を殺害しようと試みる。

千曲川VS圭介、鬼気迫るスリリングな頂上対決。果たして、千曲川は必殺“トリック返し”を繰り出し、一華の命を守ることができるのか。

Hulu版あらすじ

『Hulu』版のテーマは史上最速の探偵VS史上最強の詐欺師集団。“早すぎる探偵”として世間で一躍有名になった千曲川。彼に弟子入りを志願してきたのが、千曲川の大ファンである尾藤タツキ。そんななか、なんと一華の遺産5兆円が消えた。千曲川は弟子の尾藤とともに奪われた遺産を取り戻すために動き始めるが、一華が再び命の危機にさらされることに……千曲川は一華の身を守りながら、5兆円を奪い返すことができるのか。

GYAO!版あらすじ

『GYAO!』では、地上波・Huluとも違う、濃すぎる登場人物たちが毎回遊びすぎるチェインストーリーを配信予定。

[出典]agara

原作やスタッフ

ドラマ【探偵が早すぎるスペシャル】の監督に「黒い十人の女」「おっさんずラブ」などの瑠東東一郎が参加しています。

連続ドラマ版の原作は「その可能性はすでに考えた〉シリーズ」や「恋と禁忌の述語論理」などで知られる井上真偽の同名推理小説です。

「探偵が早すぎる 上下合本版 」をアマゾンでチェック!

「探偵が早すぎる DVD-BOX」をアマゾンでチェック!

(そのほか随時更新予定)

話題、見どころ

連続ドラマが放送されていたのは2018年7月期でした。

ドラマ【探偵が早すぎる】あらすじキャスト。資産5兆円令嬢に広瀬アリス。「その可能性はすでに考えた」シリーズの井上真偽原作の「コミュ障」探偵に滝藤賢一

ドラマ【探偵が早すぎる】最終話までネタバレ。コメディ路線の広瀬アリスと名優・滝藤賢一、水野美紀の化学反応で抱腹絶倒?

広瀬アリスの振り切った演技と、登場人物のちょうどいいクセの強さ、コメディ溢れる謎解きとともに、水野美紀演じる家政婦がなぜ主人公の家政婦となったのか?などと言ったそれぞれの過去が明らかになるとともに、涙なしには見られないグッとくる演出など、見所満載の作品でした。

さて、ところで「探偵」とはなんなのでしょうか。

現在の定義でいえば、依頼を受けて対価を受け取り、依頼者に情報を渡す。

という業務ですが、これは江戸時代の警察のキャリア組(同心)と、その手下の所轄刑事(岡っ引き)と言った関係の中であっても、幕府から給料をもらっているという関係上、ある意味同じことをしていると言えます。

さらに面白いことに、アメリカで有名な探偵会社「ピンカートン探偵社」が事務所のマークにしている「眉付きの片目」がありますが、これはいわゆる「ホルスの目」というものと全く同じで、つまりは彼らもフリーメイソンであり、天皇家や支配者の配下であるようです。

さらに日本の私立探偵の起源は日本橋の士族、光永百太という人物だと言われていますが、同じ苗字を持つ光永星郎は、かの有名な広告代理店「電通」のルーツとなる人物で、創業者とも言われます。

光永星郎は熊本出身の人物ですが、日本橋の浜町公園あたりが熊本藩主細川氏の別荘地だったことから、光永百太と光永星郎の二人が親族であることは間違いないのもしれません。

そして電通といえば、安倍晋三首相の奥さん・昭恵が勤めていたことでも知られていますが、安倍家は奥州安倍家にルーツがあると言われていて、この奥州家は細川家もその末裔と言われています。

つまり、安倍家も細川家も親戚で、どちらも奥州と深い関わりがあると言えるわけです。

この細川家の28代当主が熊本県知事、内閣総理大臣だった細川護熙(もりひろ)だというのは有名な話です。つまり、この電通や私立探偵の起源と言われる「光永」は、奥州安倍家や細川家の家臣だった可能性が高い。つまり、電通も探偵業も同じ一族の家族経営というわけです。

しかも面白いことに、電通本社が汐留に移転する前は銀座に本社がありましたが、そこの壁には「五芒星(☆印)」が掘られています。

[出典]http://takuan21a.web.fc2.com/

☆印(ペンタグラム)といえば、陰陽師、安倍晴明の紋章として有名です。

神紋は祀神が安倍晴明であるため、陰陽師に因み清明桔梗紋が使用されている。 この紋には様々な名称があり、晴明印、五芒星、晴明判、晴明九字、ペンタグラムなどとも呼ばれる。
Yuya Morimoto

ここでも、電通が安倍家のものだということがはっきりとわかってきます。

そして、占いは霊的な力によって未来に起こることを予見すると言われるものですが、探偵、つまり情報収集をしている一家であれば、あらゆる情報を先回りすることもできるということです。

さらにいえば、情報操作をしてこれから起こそうとしている「計画」のことを「予言」という形で演出することもできるということになります。

例えばですが、次のレースのために入念にライバルとなる競走馬の健康状態をチェックすることで巧妙な八百長をすることも十分にできるというわけです。

飼育員にスパイを送り込んでいれば、馬の体調を悪化させることなどわけないこと。こうして、ライバル馬を十分に弱らせておいて、一部の予想屋にその情報を渡して…。

こんなことをドラマにしたら、とても面白いと思います。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【探偵が早すぎるスペシャル】の主題歌にドラマ「カフカの東京絶望日記」のエンディングテーマ曲「DROP2」などで知られ東京都下北沢を拠点とするロックバンド、KEYTALKの新曲「アカネ・ワルツ」が起用されました。

「アカネ・ワルツ」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

連続ドラマ【探偵が早すぎる】の主題歌には映画「アヤメくんののんびり肉食日誌」やドラマ「忘却のサチコ」などへの楽曲提供で知られるeddaの「フラワーステップ」が起用されていました。

「フラワーステップ」をアマゾンでチェック!

放送情報

【放送局】日本テレビ系列「木曜ドラマF」、Hulu、GyaO!
【初回放送・曜日】
地上波版|2019年12月12日(木)&19日(木) 24:09~ 前編・後編の二週連続
Hulu版|2019年12月19日から4週連続配信
GYAO!版|2019年12月

あらすじ・キャスト部分引用元は公式サイト

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)