ドラマ【ドロ刑 -警視庁捜査三課-】中島健人と遠藤憲一が「コードブルー」の林宏司脚本作でバディ。原作は福田秀の初連載&高評価のコミック

スポンサーリンク

2018年10月から放送のドラマ【ドロ刑 -警視庁捜査三課-】。

ジャニーズの「Sexy Zone」で人気の中島健人を主演に、刑事と伝説の大泥棒がバディを組むという福田秀の話題コミックが実写化です。

ここでは、ドラマ【ドロ刑 -警視庁捜査三課-】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

スポンサーリンク

キャスト

斑目勉(まだらめ つとむ) 中島健人

窃盗の捜査をする 警視庁捜査三課の新米刑事。

(なかじま けんと)1994年3月13日。東京都出身。アイドルグループ・Sexy Zoneのメンバー。映画「黒崎くんの言いなりになんてならない」ドラマ「吾輩の部屋である 第9話」

煙鴉(けむりがらす)遠藤憲一

幻の大泥棒。なぜか斑目に協力的。

1961年6月28日。東京都品川区出身。ドラマ「愛してたって、秘密はある」映画吹替「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス」

あらすじ

主人公は最も身近な犯罪、窃盗の捜査をする 警視庁捜査三課の新米刑事 斑目勉(まだらめつとむ)。 警察組織の論理や現実を前にすっかりやる気を失くしていた。

そんな斑目が出会ったのが、過去の目撃者ゼロ、痕跡ゼロで誰も姿を見たことのない 幻の大泥棒・煙鴉(けむりがらす)。 煙鴉は、なぜかことあるごとに斑目にちょっかいを出し、 捜査協力までしてくれるようになる。

やる気を失っていた新米刑事が、伝説の大泥棒の豊富な知識と、巧みなアドバイスを受け、時に力を合わせ、時に反目しながら事件を解決し、一癖も二癖もある犯人、先輩刑事たちに揉まれながら刑事として、人間として大きく成長していく。

やがて成長した刑事斑目は、大泥棒煙鴉を捕まえるのか? 斑目に力を貸す煙鴉の真の狙いは、いったい何なのか?

スポンサーリンク

原作やスタッフ

ドラマ【ドロ刑 -警視庁捜査三課-】は初の連載コミックとなる福田秀の「ドロ刑」です。

「ドロ刑 1 (ヤングジャンプコミックス)」をアマゾンでチェック!

監督には「ブランケット・キャッツ」や「ブラックリベンジ」の大谷太郎、「世界一難しい恋」や「今からあなたを脅迫します」の中島悟、「今からあなたを脅迫します 」や「ボク、運命の人です。」の高橋朋広。

脚本には「医龍-Team Medical Dragon-」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」で知られる林宏司。

プロデューサーには「シンデレラになりたい!」の能勢荘志 、「anone」の次屋尚、「福家堂本舗 -KYOTO LOVE STORY-」の関川友理。

チーフプロデューサーに「サバイバル・ウェディング」や「全力失踪」などの池田健司が参加しています。

話題、見どころ

初連載とは思えないハイレベルな作品に高評価がつけられている原作「ドロ刑」です。

何よりも気になるところは、遠藤憲一演じる煙鴉がなぜ中島健人演じる主人公斑目勉に協力的なのか?という部分でしょう。

もしかしたら煙鴉は、「かつて斑目に命を救われた亀(または鶴)」という可能性も十分にあり得る?のではないでしょうか・・・。

煙鴉と聞いて思いつくのはやはり「明烏(あけがらす)」です。

「明烏」は落語の演目として有名ですが、元々は浄瑠璃の演目として知られていたものです。

この落語の「明烏」は「夜明けがきて終わってしまう一夜の男女の関係」をコミカルに描いたものですが、

この演目が象徴しているように、自らが「大泥棒」として警察に追われる身のため、事件ごとに姿を消さざるを得ない「煙鴉」という人物の設定が見事に重なります。

ラブコメでもイケメン男子役の印象が強い中島健人が、謎の大泥棒とどういった関係を築いていくのか、さらには、「医龍-Team Medical Dragon-」や「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」など、人間の葛藤を描いた医療ドラマで高い評価を得る脚本家・林宏司が、原作をどう脚色するのか?という部分にも注目したい作品です。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【ドロ刑 -警視庁捜査三課-】の劇伴音楽に「コウノドリ」や「ブラックペアン」で音楽を手がけてきた木村秀彬が起用されました。

「ドラマ【ドロ刑 -警視庁捜査三課-】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

放送局:日本テレビ系列 新土曜ドラマ
初回放送・曜日:2018年10月期 毎週土曜日 22:00~22:54
前ドラマ:「サバイバル・ウェディング

あらすじ・キャスト部分引用元はドラマ公式サイト 

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)