広瀬すず【なつぞら】ロケ地新得の牧場は新内牧場?十勝と静岡の意外な関係

Sponserd Link

2019年4月から放送の朝ドラ【なつぞら】

主演はセブンティーンモデル出身で若手演技派女優として人気の広瀬すず。演じるのは戦争で両親を亡くし、のちにアニメーターとして大成する女性です。

朝ドラ100作目であり、99作目のヒロイン発表より前に発表となる異例の早期発表でも話題になりました。

ここでは、広瀬すず主演朝ドラ【なつぞら】の牧場のロケ地、新得町とその周辺のロケ地について紹介しています。

Sponserd Link

北海道十勝の新得。柴田牧場ロケ地は「新内牧場」?

北海道の「十勝」というとき県の下の意味に当たる「市」が「十勝」に当たるとか思われいますが、北海道には市の上に「支庁・振興局」という区分が存在します。

このうちの「十勝支庁(総合振興局)」がの中にあるのが、「なつぞら」もロケ地に登場する新得や陸別などです。

そんな十勝の新得町は、韓国ドラマ「いつか楽園で!」やドラマ「ハルとナツ~届かなかった手紙」などのロケ地としても知られ、場所は十勝管区の西北。西側に隣接する地区が富良野という環境です。

左上に新得町 画像出典:しほろなび

その開拓の始まりは、山形県東根市出身の村山和十郎らの一団が入植したことからと言われています。

mbs kosu kaitaku 02
画像出典:幕別町図書館

上の写真は、帯広の東の陸別町の開拓当時の様子ですが、これが今から100年ちょっと前、明治期の北海道の様子でした。

そんな新得の出身有名人には菊地敬一がいて、彼は遊べる本屋「ヴィレッジヴァンガード」の創業者として有名な方です。

2018年の6月から撮影されているドラマ内で「夏のシーン」となる部分がすでに撮影されているようですが、過去に広瀬すずが、取材会の後に行ったLINELIVEがありました。

その時の背景に防風林が写り込んでいるように見えます。

 来年4月開始のNHK連続テレビ小説「なつぞら」のロケ地、北海道新得町でポーズをとる広瀬すずさん(中央)ら出演者=19日
画像出典:産経新聞

当時の取材会の背景などから、これがおそらく新得の西側、サホロ湖などがあるあたりの、新内(にいない)牧場周辺の風景のように思われます。

以下のサイトによると、撮影で使われそうな人工物の写り込まない牧場といえば「新内牧場」だろうとのこと。

67 PHOTO

ロケ地周辺と思われるところの、非常に綺麗な写真を見ることができるので、上のサイトも、ぜひご覧ください。

新得農場はサホロ湖の北 画像出典:新得ホリデーファーム

今のところ判明しているロケ地をまとめると、この取材会が行われていた牧草地で「柴田牧場」があるのが、新得町。

なつが暮す、柴田家の家屋が陸別町。

広瀬すず【なつぞら】ロケ地 陸別での撮影はどこ?中札内や鹿追でも!

そのほかにも、新得の南が側に位置し、広瀬すずの出身地と同じ名前の「清水町」、十勝の唯一の「市」である「帯広市」、さらには、帯広の南の村「中札内村」と、新得の東側「鹿追町」でも撮影が行われているようです。

十勝と、広瀬すずの出身地「静岡」と「渋沢栄一」の関係

実はこの新得の地は、1869年頃から静岡藩が一時支配をしていた場所で、当時は「トカチ場所」と呼ばれていました。新得に山形出身の村山和十郎たちが入ったのが1899年と言われていますが、そのおよそ100年前に北海道の地は初めて、徳川幕府が支配する「天領」となりました。

それまでには、本州列島の人たちと北海道島の住民は、函館などで交易をしていたようで、1000年頃に源頼朝が天下を取ってからは、戦争で負けた人たちや漂流者、商人などが北海道へ渡っていました。

江戸時代には、度々外国船が訪れているという記録があるようですが、1845年に松浦武四郎が北海道を調査するようになってから、一気に開国の機運が高まり、維新軍が函館を占領したことで北海道開拓へ向かっていったという流れがあります。

そして清水町は、現在のみずほ銀行までつながる「第一国立銀行」を創設したことで有名な渋沢栄一が「十勝開墾合資会社」を立ち上げたことから始まりました。この会社の従業員=開拓民は越前(福井県嶺北地方)の出身。

現在の新得は、ベートーヴェンの交響曲第9番(第九)を全国町村で初めて合唱した事から「第九の町」としても知られます。

さらに渋沢栄一は日本で初と言われる金融・株式会社「商法会所」を設立しましたが、それが、静岡県静岡市葵区の紺屋町でした。これはのちに「常平倉」と名前を変えましたが、肥料の貸付や米穀の売買をする場所で、当時は米が現在の「紙幣・貨幣」と同じ「お金=マネー」だったことを考えると、とても歴史的な場所と言えますね。

常平倉を開設|渋沢栄一ゆかりの地

紺屋町はかつて陣屋(代官の拠点・役所)があった場所で、現在でも創業1637年という老舗のお店が立ち並ぶなど、歴史を感じさせる地域のようです。

紺屋町|駿 府 は 96 か 町 【 す ん ぷ は 96 か ちょ う 】

朝ドラ「なつぞら」から、まさかの渋沢栄一まで繋がるとは驚きですが、そんな歴史ある北海道を知って、朝ドラをより深く楽しんでいいただければと思います。

放送情報

【放送局】NHK総合/BS プレミアム
【初回放送・曜日】2019年4月1日(月)~9月28日(土) 全156回(予定)
NHK総合|[月~土]8:00~8:15 / 12:45~13:00(再)
BS プレミアム|[月〜土]7:30~7:45/11:30~11:45(再)[土]9:30~11:00(1週間分)
【ダイジェスト放送】
NHK総合|「なつぞら一週間」(20)[日]11:00~11:20
NHK総合|「5分で『なつぞら』」(5)[日]5:45~5:50/5:55~6:00

広瀬すず朝ドラ【なつぞら】好きにオススメの記事

朝ドラ【なつぞら】キャスト登場人物【東京 新宿編】まとめ。広瀬すずの幼馴染に工藤阿須加 咲太郎の消息を知る女将に山口智子

広瀬すず【なつぞら】キャスト登場人物【北海道十勝編】まとめ。広瀬すずの兄に岡田将生、幼馴染に山田裕貴、親友ツンデレ女子に福地桃子

広瀬すず【なつぞら】キャストやあらすじ、ロケ地や主題歌・サントラ、相関図について総まとめ

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)