ドラマ【下北沢ダイハード】ゲストキャストの出来事まとめ 下北沢で光石研 麻生久美子 夏菜 佐藤二朗が”とんでもない日”を演じる

2017年7月から放送のドラマ【下北沢ダイハード】

小池栄子と古田新太がナビゲーターという形で登場し、下北沢の街で起きた出来事を語るというドラマ。

その脚本を手がけるのが小劇場で活躍する脚本家。演出するのが、現在人気の映像作家たち。

ここではドラマ【下北沢ダイハード】の1話から最終話までの物語に登場した、ゲストキャラクターとキャストについてまとめています。

各話のあらすじついては以下の記事にまとめています。

ドラマ【下北沢ダイハード】1話から最終話までのあらすじまとめ 馬場ふみかと松本穂香ら注目女優も出演

スポンサーリンク

ドラマ【下北沢ダイハード】各話に登場したゲストのできごとまとめ

第1話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】裸で誘拐された男

渡部修(神保悟志) 選挙を間近に控えた国会議員。大好きなSMでさらなる刺激を求めて、全裸でスーツケースに入るが、たどり着いたところで息子が誘拐犯になっていることを知る。説得を試みようとするが・・・
景子(高橋ひとみ) 修の妻。仕事ばかりで家庭を顧みない夫に愛想を尽かし、別れようと決心し、息子の舞台に向かうが・・・

麗奈(柳ゆり菜) さらなる刺激を求める修をスーツケースに入れて下北沢に連れてきたが、少し目を離した間に、スーツケースが入れ替わってしまう。

誘拐犯/渡部健人(吉沢亮) 父親に役者は仕事ではないと言われ「金くらい自分で稼いでやる」と言い返す。
尾本千夏(桜井ユキ) 誘拐犯と結託して息子が誘拐されたことを元に、夫からお金を要求する。
尾本 清(村杉蝉之介) 息子が誘拐されたために身代金を犯人の元に持って行くが、妻が家庭をないがしろにする自分への寂しさや憎しみから、誘拐犯と新たな生活を始めようとしていることを知る。

大塚(ヨネックス千晴)
橋本(濱崎大輝)
警察官の声(六角慎司)

第2話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】違法風俗店の男

光石研(本人役) ザ・スズナリでの舞台に出演中の俳優。池田鉄洋から教えられたピンサロにに行くが、突如その店が警察のがさ入れが入ることを知り動揺するが、同じく店にいたロバート秋山と演技で切り抜ける。
池田鉄洋(本人役) 共演中の俳優。王将の近くの風俗ビルに1階から4階までピンサロがあることを教える。

ユイ(川栄李奈) 期待以上に可愛い風俗嬢。友人のエリナ、サーヤと連絡して、担当したお客が光石研だということを知る。おじさんが警察の偉い人で、脱法ドラッグで捕まった友人を助けらたことがある。光石研のことをミッツと呼ぶ。
ロバート・秋山(本人役) 偶然そこに居合わせた、同じく芸能人。光石研を生瀬勝久と間違える。光石研の洋服をいつのまにかきている。北九州門司港出身。19時から後輩の誕生日会。二人で逮捕されたらウケると笑う。後輩の「テゴネハンバーグ」が代わりに動いて、誕生日会にいかなくても済みそう。指紋がちょっと変だから恥ずかしい。

ピンサロ店長(廣川三憲) 猫カフェと称してピンサロを営業する。風俗営業適正化法違反の容疑で現行犯逮捕される。

刑事(大堀こういち)
ボーイ(上川周作)
サラリーマンの客(鈴木理学)
客(加藤パーチク)
ナナ(小川夏鈴)
警視庁24時のナレーター(野田圭一)

第3話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】夫が女装する女

杉田由紀子(麻生久美子) 大学で知り合って20年。たまに夫と出かけるが離れて行動する。
杉田勲(野間口徹) 由紀子の夫で銀行員。真面目な性格。息子の中学受験後に女装を再開する。コスプレの思い出のカフェで妻とお祝いをしようとする。
杉田恵太(内川蓮生) 由紀子と勲の息子。小学校の頃から女装に目覚める。SNSの裏アカウントは絶対に秘密。

理沙(西田尚美) 由紀子のママ友。息子の雅也はパパと釣りに行っている。息子のSNS裏アカには、ポエムが満載。
あゆみ(植木夏十) 由紀子のママ友。旦那はゴルフ、息子の陽人は友達と映画に行っている。

池澤(上田遥) カフェ店員。杉田家の記念撮影をする。

ママ友の香織(うわさ話のみ) 夫が趣味のドールにお金を使ってしまって家にお金を入れてくれない。夫のせいでグループから外される。

第4話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】夜逃げする女

須田類(緒川たまき) 照美と20年来古着屋を営み、照美を溺愛し、自由を奪っていた。照美と自宅シェアしている。照美が原田から借りた300万円を店の経営に利用していた。家賃も払えない状況。1997年、アルバイトの面接先でピッチを忘れたことをきっかけに照美と出会う。2007年に役者を諦めて、スナック「ニューサニー」で働く。引っ越して代々木上原3-2-5に住む。
椎名照美(酒井若菜) 原田の恋人で、300万円を借りるが、返済に困り原田から距離を置いていた。原田の父親の介護を手伝うと約束していた。類と出会って以来、常に一緒に生活をし、類から依存されていた。のちに、妊娠6週目。

原田利夫(山西惇) 照美の恋人。中目黒在住。照美と結婚する予定だったが、断られる。類にビンテージブーツで殴られ、意識を失う。
深大寺(志尊淳)類に頼まれて、夜逃げの手伝いをする舞台俳優。類に好意を持っている。この日は、代田で稽古していた。

警察官(六角慎司) スナック「ニューサニー」に居合わせた警官。第1話にも声のみで出演。
春子ママ(久世星佳) 下北住んで35(周)年。過去に類を店で雇っていた。仲の良すぎる照美と類のことを心配する。
常連客(太田恭輔) スナック「ニューサニー」の常連客。飲んでいた酒を照美が類に浴びせかける。

主婦(藤原よしこ) 夜道に、類たちが車に乗せようとして誤ってダンボールから出てきた男・原田を目撃して驚く。

第5話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】最高のSEXをする女

柴原麻子(夏菜) バンドマンの彼氏に18歳の時から、12年尽くしてきた彼女。三十路に達して結婚が見えて来た頃に、彼氏の浮気が発覚。別れることになる。実家は群馬。
時村孝治(和田聰宏) 売れ始めてきたバンドマン。テレ東の深夜ドラマのエンディングソングにバンドの曲が使用される。ユミコとの交際がネットに流出し麻子にバレる。「胸ぐりが深めのTシャツ。ちょっとだけ見えるブラひも。ショートパンツと、むくみ防止ソックスからプニッとはみ出す太ももの彼女の姿」に興奮する。ギターのうまい女を見ると、床上手だと思って興奮する。

大倉(柄本時生) プレスミスのセンターホールがずれているレアなレコードを聴いていたが、麻子がドタバタをうるさく、音飛びすると苦情をいう。時村孝治のファンでもある。(本人は、以前からチェックしていただけと言い張る)

ユミコ(伊藤梨沙子) 時村孝治の交際する女性。麻子のことを「古い彼女さん」という。

スポンサードリンク

第6話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】未来から来た男

第6話以降は、ドラマ【下北沢ダイハード】全放送終了後更新予定です♪

脚本:柴幸男(ままごと) 監督:山岸聖太


シーモキーター(佐藤二朗)
コヤマ・サラ(松本穂香)
店員(加藤諒)
声の出演(池谷のぶえ)
本人(片桐仁)

第7話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】手がビンになった男

第6話以降は、ドラマ【下北沢ダイハード】全放送終了後更新予定です♪

脚本:上田誠(ヨーロッパ企画) 監督:戸塚寛人

伊沢キヨシ(佐藤隆太)
海老川アンナ(臼田あさ美)
マスター(田中要次)
(三浦誠己)
(大澄賢也)

第8話 ゲストドラマ【下北沢ダイハード】彼女が風俗嬢になった男

第6話以降は、ドラマ【下北沢ダイハード】全放送終了後更新予定です♪

脚本:根本宗子(月刊「根本宗子」) 監督:山岸聖太

田川のりお(青柳翔)
山田愛子(森川葵)
みわ(馬場ふみか)
ルカさん(渡辺真起子)

ドラマ【下北沢ダイハード】と同時期放送のドラマおすすめ3作品

ドラマ【フェイス-サイバー犯罪特捜班-】キャストあらすじや。剛力彩芽がプロファイル能力で三浦貴大を救う。主題歌はべっぴんさんで注目された松下優也のX4らが担当

ドラマ【わにとかげぎす】キャストあらすじ。本田翼演じる羽田が魅力的?最強に最弱な男の運命とは?

ドラマ【コードブルー3】1話から最終回まで全話のあらすじ ネタバレストーリーの紹介 脚本家が変わって新垣結衣と山Pがいい感じ?30年後も描いて欲しい感動作

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。