清野菜名かわいいメイク術と美容コツ!超時短!アイメイク方法

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

清野菜名といえば「進撃の巨人 ATTACK ON TITAN」の立体機動兵 役、RIP SLYME 「POPCORN NANCY」でのアクロバティックなアクション、そして、クドカンこと宮藤官九郎監督の「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」でも邪子として、ますます活躍中

seino

出典:http://www.sticker-inc.com/

彼女のメイクはなんと言っても「ナチュラル」なところが特徴。

ここではそんな彼女のナチュラルメイク術をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

そんなにお化粧はしない?

公式ブログではファンの方からの「カラコン、つけま、どれ使ってますか?」という問に対して「使ってないんですよね(><)すいまてん。」というほど、最低限のメイクが特徴。

そして、そのメイクの方法はポイントをしっかりと押さえているというのが非常に印象的でした。
 
それでは早速その手順を彼女のHPから引用して解説していきます。 

<清野菜名流>究極超時短!「アイメイク方法」

 
手順はこれだけ。
 
  1. シャドウ濃茶
  2. ライン
  3. ビューラー→マスカラ

1、シャドウ濃茶の描き方

濃いめのブラウンのシャドウを少しづつ入れていき、下の目尻のとこにも
塗る。

2、ライン入れ方

軽くラインを引く。
太く引きすぎたらワントーン低い色のシャドウで隠す。

3、マスカラのつけ方*最重要

ビューラーをドライヤーなどで温めて、まつ毛をあげて束にならないように気を付けながらマスカラをつける。
 
乾いたら、温めたビューラーでまつ毛をあげてまたマスカラをつける。
 *仕上がり具合によっては3の工程を繰り返す。
 
ちなみにおすすめはマジョリカマジョルカだそうで伸びがいいやつを選ぶのもポイント。
 seino
     出典:http://ameblo.jp/seeeno7/よりキャプチャ

 
ななゎいつもこれだけ♪
このやりかただと
まつ毛も長くちゃんと
上がって.つけま、必要なくなります!!・∀・
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/nanaseino_gj
 
ということで、たったこれだけなんです。
 
驚きました~
 
さらにおすすめの方法は以下のページでもご紹介してるマスカラを使用しない方法。
 
是非チェックしてみてくださいね

美容のポイント

彼女のブログでは日常的な食生活の方法も紹介していました。それはこちら

Q★体型キープ、脚を細くするには?
A★朝、昼、夜、3食しっかり食べたいもの食べる(^v^)間食はしないよ^^!
出典:http://blogs.yahoo.co.jp/nanaseino_gj
 
 ということで、基本的にごく普通の食事。
 
さらに本人はダイエットもしていないらしいですが、ストレッチとマッサージだけは欠かさず行っているとのこと。
 
 
先ほどご紹介した川栄李奈さんも実践してますが、基本は「3食を好きなものをたべること」のようですね。
 
あれこれ考えて我慢するほうが体には負担強いって話もありますからね。
 
 
そして彼女のおすすめの化粧水は
 
ジュジュ バランシーナ
 
彼女は同ブランドの乳液も愛用しているとのことなのでぜひ入手してみてくださいね。
 

ヘアメイク

最後に彼女のヘアーといえばサラサラショート!(最近はロングに変身したようですが・・・)

その秘訣をファンから聞かれての回答がこちら

Q、さらさらヘアの秘訣は?
A、[デンファレジェレ]っていう洗い流さないトリートメントをアイロン後とかに使用(^v^)美容室で買ったよ★
出典:http://ameblo.jp/seeeno7/

これは美容室bloc(ブロック)がプロデュースするシリーズで

ほとんどの通販サイトでほぼ満点の評価がついているほどです。

やっぱり芸能人は流行に敏感ですね~

素直に見習っていきたいですね!

まとめ

スポンサードリンク

ということでいかがでしたでしょか?

とっても簡単な3つのこと

  1. 朝、昼、夜、3食しっかり食べたいもの食べる(間食はしない)
  2. シャドウ濃茶→ライン→ビューラー→マスカラ

難しいと思わず、楽しんでひたすら実践あるのみですね!

そんな清野菜名さんは

2016年6月から円城寺マキのコミック

「はぴまり~Happy Marriage!?~」

の実写化ドラマにディーンフジオカさんと出演が決まっています。
「はぴまり」実写化ドラマのロケ地とキャストあらすじ

ますます今後が楽しみな清野菜名さんのメイク驚きでした!

是非自分なりのアレンジの参考にしてみてくださいね!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。