ドラマ【リカ】キャストあらすじ 嘘偽りのプロを高岡早紀が演じる 主題歌に倖田來未の「STRIP」

Sponserd Link

2019年10月から放送のドラマ【リカ】。

高岡早紀を主演に迎え、「パパとムスメの7日間」などで知られる作家・五十嵐貴久の小説が実写化されます。

ここでは、ドラマ【リカ】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

登場人物 キャスト

雨宮リカ 高岡早紀

花山病院にやって来た謎の看護師。職歴や現住所、年齢など、すべて詐称。好物はスパゲッティ・ミートソース。男性への愛は一途そのものだが常に一方的。運命の相手と信じた男と、自分だけの理想の世界を作ろうとする。そのためなら、「障害物」とみなした相手を殺すことも辞さない。「女は28歳で結婚し、家庭に入るのが一番幸せ」という結婚観の持ち主。男性からの“自己肯定感”を満たしてくれる言葉には弱く、「運命の相手」だと勘違いしてしまう。孤独な生活の中、心に闇を抱えたまま、毎回真剣に恋をしては生涯のパートナーを追い求めている。

大矢昌史 小池徹平

第1のリカのターゲット(これまでもリカは多くの男性をターゲットにしてきた)。花山病院の副院長。院長の花山大次郎は、大矢の伯父。リカに「運命の相手」としてつけ狙われる。病床にある大次郎に代わって、院内の実質の指揮を執っている。医師としての腕は確かだが、少々優柔不断な面があり、周囲を慮っての気苦労が絶えない。大学病院に勤める研修医・佐藤真由美(24)と婚約中。リカによって信頼出来るスタッフを次々と失い、自らも危険に晒され始めて…。

本間隆雄 大谷亮平

第1部から3年後の第2のターゲット。映画製作会社に勤めるプロデューサー。妻の葉子と結婚後、一人娘の亜矢が産まれ、素直に可愛らしく成長している。半年前に葉子の浮気が発覚。葉子は亜矢を連れて別居している。そんな中、仕事のリサーチの為マッチングアプリにアクセスした事からリカと出会う。それは地獄への入り口だった…。

本間葉子 徳永えり

第二部から登場。隆雄の妻。全国チェーン飲食店の仕事をしており、上司と男女の仲になった事が原因で、半年前から別居。両親の住む実家が近いことから娘の亜矢は葉子が引き取った。隆雄となかなかヨリを戻せない。

原田信也 柏原収史

第二部から登場。探偵。元刑事。本間に雇われ警察で培った能力を駆使してリカを追跡する。

花山大次郎 西岡德馬

第一部に登場。花山病院の院長。大矢の伯父。「脳梗塞」を患い、現在は院内の特別病室に滞在して指揮を執っている。地域医療への功績は高く、真面目な性格だったが、病気の後遺症で右半身が不自由になり、気難しい面が増長。そんな心の隙をリカに巧みに取り込まれ、徐々に利用されるようになり…。

Sponserd Link

あらすじ

第一部

都内にある花山病院。規模は小さいが、入院設備も整い地域医療を担っている。そこに看護師として雨宮リカ(自称28)/(高岡早紀)が採用された。 副院長で外科医の大矢昌史(34)/(小池徹平)は、優柔不断なところもあるが腕は確か。将来を嘱望される病院のエースで婚約者もいる。しかし、昌史はリカにとっての運命的な出逢いをしてしまう。そう、リカは「運命の相手」として、昌史に目を付けて病院に入り込んだのだった。 すると、花山病院で不可解な事件が続く。消えていく患者、看護師、医師たち…。そして、昌史の婚約者にも伸びるリカの魔の手。果たして、リカの狂った愛情の終末は…?

第二部

―3年後。 映画会社のプロデューサー・本間隆雄(40)/(大谷亮平)は、妻の浮気が原因で別居中、愛する7歳の一人娘とも離れて暮らしていた。 ある日、仕事上のリサーチのため「メールで文通ができるマッチングアプリ」に登録する。そこにハンドルネーム<リカ>を名乗る女性からメールが。しばらく文通が続き、本間は仕事目的で<リカ>に会ってみようと提案する…。これが地獄への入り口、破滅の幕開けだった。 以来、本間の携帯には、おびただしい数のメール、着信が。会社に自宅に、リカの執拗なストーキングが続く。 本間の同僚、探偵、刑事、そして妻と娘と周囲を巻き込んだ壮絶なストーリーは、予想外の結末を迎えることになる。

原作やスタッフ

ドラマ【リカ】の原作には「交渉人シリーズ」や「パパとムスメシリーズ」の五十嵐貴久の『リハーサル』『リカ』

「リカ (幻冬舎文庫)」をアマゾンでチェック!

◯「リハーサル (幻冬舎文庫)」をアマゾンでチェック!

脚本には「サザエさん」や「ちびまる子ちゃん」の牟田桂子、「大全力失踪」や「ベビーシッター・ギン!」の嶋田うれ葉

企画には「絶対正義」や「ミラー・ツインズ」の市野直親

企画・プロデュースには「結婚相手は抽選で」や「ノンママ白書」の栗原美和子

プロデューサーには「さくらの親子丼2」や「結婚相手は抽選で」の河角直樹、「デイジー・ラック」や「メゾン・ド・ポリス」の芳川茜

演出 には「癒されたい男」や「警視庁いきもの係」の松木創などが参加しています。

話題、見どころ

五十嵐貴久の「リカ」は、阿部寛、浅野ゆう子の主演で2003年にドラマ化された作品ですが、2019年に改めて実写化される今作は、ドラマ全体を2部構成としてストーリーが展開されます。

今作の原作のレビューを見てみると、主人公の「リカ」のキャラクター造形に無理がありすぎておかしいという意見も見受けられ、ある意味、非現実的なところを楽しむような作品なのかもしれません。

特に今回実写化される「リハーサル」は、シリーズ5作目の 「リメンバー」への伏線にもなっているようです。

この主人公リカは、嘘偽りのプロとも言える人物ですが、嘘偽りといえば、支配者層がつく嘘も、昨今広く知られるようになってきました。

以下のような意見もあながち間違いではないと思う方も多いのではないでしょうか。

〜以下こちらから引用〜

白人の歴史はウソの歴史です。反面教師として白人に学びましょう。 実在しない虐殺や差別の濡れ衣を着せらて困っている国はどれほどいるだろう。

しかし、虐殺ならはっきり言って白人の十八番です。今まで約1000年間どれだけの民族をゲルマン人は苦しめてきたか?白人は頭が良く… というか汚いという言い方もあるが、敵の敵を味方に引き入れてうまくやってきた。そしてその敵の敵を保護するためにいろいろ骨を折り、足場を整えてきた。

差別・虐殺捏造。ありもしない差別・虐殺の事実を創りあげ、それを楯に被差別民族を使う。つまり大規模な差別・虐殺の歴史を持つ民族はすべて白人の手先と考えて良い。

ユダヤ人、アイルランド人、クルド人、バスク人、ベルギー人、ロマ人(ジプシー)、アルメニア人、シシリア人、ウクライナ人、朝鮮人、琉球人、アイヌ人 他

もちろん上に挙げた民族全部が白人の手先ではなく一部です。間接支配にはマスメディアが重要な力を発揮するが、それを証明するように上記のいすれかの出自である被差別民族が世界中で芸能人、政界人として活躍。ほとんど操り人形状態の者も多いが中にはキューブリック、ホドロフスキー、ポランスキー、パラジャーノフ、ウィアー、ジョンレノン、カートコバーンなど骨のある人も大勢いるが。

出身国以外の国に在住している被差別民族は90%白人の手先で間接支配や集団ストーカーに従事している。そして一般のすみずみにまで入り込んだ末端の手先をすみやかに統率できるという理由から白人の手先の被差別民族はカルトや民族団体に属している事が多い。いずれの団体も弾圧・差別反対を声高に叫ぶ。

またオランダや大英帝国に利用されていた華僑やアーリア系インド人の一部も白人の手先。イギリス人はインド人と華僑を人為的に植民地に送り込み、間接支配や現地民族を団結させないためにある種のクサビとして利用していた。ロマンポランスキー監督の「チャイナタウン」を見れば、なぜアメリカに中国人の町があるのか理解できるはずです。

華僑、インド人は世界中にコミュニティを形成。クサビとして世界中の民族の団結を妨害。

〜引用終わり〜

このような支配構造がどのように働いているのかというと、病気や障害がきっかけとなって、その心の隙間を埋めるために何かにすがりつくということで、「何かの言いなり」になってしまうこともあると感じます。

特に、手かざし療法を行なっているなべおさみと、白血病の池江璃花子が家族ぐるみで交際しているというニュースが報道されたことも色々と勘ぐってしまうものがあります。

池江璃花子選手となべおさみ、密会報道!  “高額”民間療法を怪しむ「池江関係者」のリーク!?

そのほかにも、怪しい占い師などに心を奪われてしまっていると言われる芸能人はたくさんいますし、肉を食べないことで知られるヴィーガン(ベジタリアン)なども、カルト宗教と近しいことが知られていきました。

こんなところもドラマ化して欲しいところです。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【リカ】の主題歌に倖田來未の「STRIP」が起用されました。

「STRIP」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

楽曲「STRIP」は11月13日にリリースされるニューアルバム「re(CORD)」に収録予定。

倖田來未の「re(CORD)」をアマゾンでチェック!

「ドラマ【リカ】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

【放送局】東海テレビ・フジテレビ系「オトナの土ドラ」
【初回放送・曜日】2019年10月5日 毎週土曜日 23:40~24:35(55)
【前ドラマ】「断崖」

あらすじ・キャスト部分引用元は公式サイト

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)