日清チキンラーメン動画CMがすごい!侍ドローン猫アイドル神業ピタゴラ閲覧注意爆速すぎる女子高生とは?

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

日清がまたやってくれました

カップヌードルのCMでクレームが寄せられ、打ち切りとなった騒動から

再び日清が超話題を作ってくれました。

今まさに、最高に「バズっている」動画の完成です!

スポンサーリンク

WEBCM動画の題名は「INSTANT BUZZ | 侍ドローン猫アイドル神業ピタゴラ閲覧注意爆速すぎる女子高生 (Nissin Chikin Ramen)

「侍ドローン猫アイドル神業ピタゴラ閲覧注意爆速すぎる女子高生」の制作意図は何なのか?

2016年に58周年を迎え、世界初のインスタントラーメンである「チキンラーメン」のコマーシャル。

1958年に発売された「チキンラーメン」が新たな話題とともに紹介されています。

世の中で話題となっているWEB動画に登場するいろいろなモチーフを

一つの動画に盛り込むという力技が、早くもバズっていますね。

「侍ドローン猫アイドル神業ピタゴラ閲覧注意爆速すぎる女子高生」CMの超人女子高生は誰?

女子高生がいっぱいのチキンラーメンを食べようとするところに

ドローンがそのチキンラーメンを盗むところからストーリーは始まります。

その後、その女子高生が、チキンラーメンを取り戻すために、街を駆け抜けます。

その「超人的女子高生」を演じたのはがフランス発祥のスポーツパルクールのスペシャリストとして知られるKenichi

Kenichiはパルクールチーム「monster pk」に所属する18歳男子

で特撮なし・命綱なしの一発撮りで撮影をしたといいます!

凄すぎますね!

その他の詳細はこちら

→ 日清WEB動画CMで女子高生を演じたKenichiって誰?パルクール、出演作品や経歴について

「侍ドローン猫アイドル神業ピタゴラ閲覧注意爆速すぎる女子高生」CM動画内のバズ要素一覧

動画の中のバズ要素を一覧にしてみました。

  1. ドローン
  2. 女子高生
  3. 忍者アクロバット
  4. ヒューマン日とボックス
  5. アイドル
  6. 爆速
  7. くキング
  8. ピタゴラ装置
  9. 神業リフティング
  10. 力士
  11. 家族愛
  12. 集中力テスト
  13. 大食い
  14. Youtuber
  15. ゾンビ
  16. 閲覧注意
  17. 女装メイク
  18. スーパースロー

動画の最後に「流行るより愛される味をこれからも」というナレーションが入ります。

流行ることはたくさんあって、それらの役目を終えて消えていくけれど

チキンラーメンは永遠に不滅ですといったような内容ですね!

スポンサードリンク

日清といえば「カップヌードル」の放送中止

冒頭にもご紹介しましたが、日清といえば、クレームの嵐により打ち切りになったこちらのCM「OBAKA’s UNIVERCITY」

現在ではその続編も放映されています

動画の説明欄がとても素敵ですね

現代のSNS時代は、非寛容な時代と言えます。
挑戦すれば、揶揄される。失敗すれば、叩かれる。このままでは、みんながちぢこまり、だれも挑戦しなくなってしまう。

でもそこで大切なのは「自分の声」を聞く勇気。そして、私たちに必要なのは、相手の失敗を許容するという態度、寛容の精神だと思います。

人間は誰だって、一度や二度の失敗はする。「何かに夢中になって、バカになる力」「たとえ失敗をしても、這い上がる力」いま求められるこの2つの力を、説教くさくなく、カップヌードルらしいユーモアでメッセージしたい、と考えました。

出典:https://www.youtube.com/

こういっているにもかかわらず。クレームで打ち切りになってしまうというところに

「失敗を許容する、寛容の精神」が足りないと感じるのは私だけでしょうか(笑)

今度もどのようなCMで世間を楽しませてくれるのか楽しみですね

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。