ドラマ【凪のお暇】キャストあらすじ。主人公がアフロ(天パ)の意味とは?ミロのヴィーナスと猫の関係

Sponserd Link

2019年7月から放送のドラマ【凪のお暇】。

主演には、南海キャンディーズの山里と結婚した蒼井優に似ているとも言われる黒木華が、そして、主人公の彼氏役に高橋一生がキャスティングされました。

ここでは、ドラマ【凪のお暇】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

登場人物 キャスト

大島凪 黒木華

都内にある家電メーカーで働く28歳。いつも人の顔色を伺いながら周囲に合わせることで、日々何事もなく過ごすことを目標にしている“真面目で気が弱く優しい”良い人代表の女性。場の空気を読みすぎて他人に合わせて無理をした結果、過呼吸で倒れてしまう。「私の人生、これでいいのだろうか…」と自分を見つめ直し、人生のリセットを決意。会社を辞め、住んでいたマンションも解約し、付き合っていた彼氏もろとも、関わっていたすべての人たちとの連絡も絶ち、コンプレックスだった天然パーマもそのままに、幸せになるため人生の再生を図ろうとする

我聞 慎二(がもん しんじ)高橋一生

凪の元カレ。凪と同じ会社で働く営業部のエース。その場の空気を瞬時に読み、臆することなく人の懐にスッと入ることができるため、難攻不落とされる得意先の年長者からも好かれるなど営業成績は常にトップ。会社では完璧な男だが、凪に対しては恐ろしく不器用で、感情に言動が伴わず、人生リセットを決断した凪を心配するも、その言動で余計に嫌われてしまう。

安良城 ゴン(あらしろ ゴン) 中村倫也

凪のアパートの隣の部屋に住む男。出会う全ての女子が彼を好きになってしまう、人たらしのイベントオーガナイザー。腕には入れ墨があり、毎晩クラブ仲間と部屋で飲み騒いでいて、どこか危険な匂いのする男。その風貌に最初は警戒する凪だが、ゴンが持つ優しく温かい空気に次第に心を許していく。

凪(黒木華)の知人 登場人物 キャスト

坂本龍子 市川実日子

凪がハローワークで出会う女性。

足立心 瀧内公美

凪が務めていた会社の同僚。

江口真央 大塚千弘

凪が務めていた会社の同僚。

織部鈴 藤本泉

凪が務めていた会社の同僚

大島夕 片平なぎさ

北海道で一人で暮らす凪の母。

慎二(高橋一生)の知人 登場人物 キャスト

市川円 唐田えりか

大阪支店から異動してきた慎二の後輩。

杏 中田クルミ

慎二がよく訪れるスナック 「バブル」 のスタッフ。

小倉康明 谷恭輔

慎二の同僚

井原亮 田本清嵐

慎二の同僚

ゴン(中村倫也)の知人 登場人物 キャスト

エリィ 水谷果穂

ゴンと仲の良いパフォーマー。

アパートの住人 登場人物 キャスト

白石うらら 白鳥玉季

凪が引っ越したアパートの隣の部屋に住む。白石みすずの娘で小学生5年生。

白石みすず 吉田羊

うららの母親。働きながら一人娘を育てるシングルマザー

吉永緑 三田佳子

同じく凪と同じアパートに住み、他人の目を全く気にせず日々の生活を謳歌している

Sponserd Link

あらすじ

都内にある家電メーカーで働くサラサラストレートヘアが特徴的な28歳の大島凪(黒木華)は、日々何事もなく平穏に過ごすために常に場の空気を読み「わかる!」と周りに同調することで自分の平和を保っていた。しかし、いつもニコニコ、ビクビク、人の顔色を伺う凪の様子に同僚からは、いじり、「良い意味で」のダメ出し、そして理不尽な仕事をふられ放題の毎日。
そんな「なんだかなぁ〜」な生活を送っていたある日、付き合っていた彼氏・我聞慎二からの一言がきっかけで心が折れてしまう。それをきっかけに「わたしの人生、これでいいのだろうか…」と見つめ直した結果、凪は人生のリセットを決意する。
会社を辞め、家も引き払い、交際していた彼氏もろとも知り合いとの連絡を絶ち、SNSをやめ、携帯も解約。幸せになるために人生のリセットを図った。そして都心郊外の何もない六畳一間のボロアパートに引っ越した凪。コンプレックスの天然パーマを隠すため毎朝1時間かけてアイロンをかけていたサラサラストレートヘアもやめて、そのままに生きることを決意する。仕事もこれまでのつながりも予定もない、誰にも縛られない楽しいはずの自由な生活。しかし、やはり人の目を気にしてしまう凪は空気を読んでしまいそうになる…。
凪を追いかけてきた慎二やアパートの隣人・ゴン、そして新しく出会った人たちに囲まれながら、凪の人生リセットのストーリーが始まる。

原作やスタッフ

ドラマ【凪のお暇】の原作には「珈琲いかがでしょう」や「ひとりで飲めるもん!」で知られるコナリミサトの「凪のお暇」

「凪のお暇 1 (A.L.C. DX) Kindle版」をアマゾンでチェック!

脚本には「あなたには帰る家がある」や「ドラマスペシャル 忘却のサチコ」の大島里美

プロデューサーには「義母と娘のブルース」や「重版出来!」の中井芳彦

演出には「カルテット」や「IQ246~華麗なる事件簿~」の坪井敏雄、「リバース」や「グッドワイフ」の山本剛義、「 カルテット」や「逃げるは恥だが役に立つ」の土井裕泰が参加しています。

話題、見どころ

人生をリセットしたいと思ったことのある人は多いのかも知れません。

「生活を変えること」はある意味簡単ですが、結局自分の価値観が同じであれば、どこに行ってもまた同じことの繰り返しです。

ですから、「自分の考えを変える」ことの方が、長い目で見たときには幸せに繋がるものです。

この作品の場合は「意見を持たない自分」を認められずに、環境を変えるとしていますが、自分の悪いところを見てばかりいないで、良いところに目を向ければいいだけの話なのではないでしょうか。

アマゾンのレビューでもあるように「主人公がナチュラルに他者を見下してるくせに被害者意識だしてるのが最高にウザい。」というところに納得できる部分があります。

人生うまくいかないという人は大概どこかに被害者意識を持っているものです。

それを持っている限り、どこに行ってもうまくいかない。

それを根本的に変えるにはどうすればいいのか。それはどこまでも自分の無力を知り、それでもできることを見つけて、誰よりも抜きん出た実力を身につけるようにすることです。

ところで、今作の主人公は天然パーマという設定ですが、もじゃもじゃ頭のことを「アフロ」ということがあります。

アフロといえば絵画の「ミロのヴィーナス(アフロディテ)」で貝の上に乗っている裸の女性を思い浮かべます。

このアフロディテは「泡から生まれた」と言われていて、さらに薔薇をも象徴すると言われています。

〜以下こちらから引用〜

アフロディーテの誕生とバラ
アフロディーテは、ゼウスと大洋神の娘ディオーネとの間に生まれた(ホメロス)、或いは、クロノスがウラノスの体の一部を切り取って海に投げたときに、その血と海水が交じり合った泡から生まれた(ヘシオドス)ともされています。
何れにしても、アフロディーテは、生まれると西風の神ゼヒュロスによってキプロスまで運ばれました。そこで、アフロディーテは女神たちに飾りたてられオリンポスの神々のところへ連れて行かれたのです。
そのとき、神々は、バラの花を創造し、美の神である彼女の誕生を祝ったとのことです。

又、その他、アフロディーテが泡から生まれたときにバラも一緒に生まれたという話もあります。

〜引用終わり〜

さらにこのアフロディテは「金星の女神」とも言われていて、金星といえば、ルキノ・ヴィスコンティの映画「山猫」のラストシーンで、主人公が「金星」に向かってセリフを言うシーンが思い出されます。

この映画は「土地所有者が庶民を支配する」ことを描いたものでした。

つまり、世界の富は1%の人たちに集まり、庶民には生活費をギリギリしか与えないと言う現代の世の中のシステムを維持することが描かれていた、ということです。

映画を見ただけではその意味はわかりずらいですが、「山猫」という映画は金貸しや土地所有者による世界支配を描いたものなのです。

参考サイト:イタリア映画『山猫』もイルミナティー問題を扱っている

さらにエジプトには「バステト」と言う猫の頭をした神がいました。これはライオン(獅子)のことでもあったと言われています。

この「バステト」を崇拝していた地域には、メンフィス、ヘリオポリス、テーベ、レオントポリス、ヘラクレオポリスなどのエジプトの各地、そしてその中心地がナイル川デルタ地帯の「ブバスティス(現在のテル=バスタ)」でした。

バステトは「太陽神の目」とも言われ、これはつまり庶民たちの中に紛れて、その情報を王に伝えている、とした場合「猫は太陽神の部下」または「スパイ」とも言いかえることもできます。

映画にもなったドラマ「コンフィデンスマン.JP」では、信用詐欺を行うさいの雇われ工作員たちのことを「子猫ちゃん」と言います。

これは太陽神から見た「バステト」の関係と同じだと考えられます。

つまり、ファラオの腹心として仕えていた一族、例えば日本の豊臣家に仕えていた武将だったり、その武将に仕えた武士や忍者がいて、その中で王(ファラオ)に特に近かったものをバステトとして「神」にした。

人間を神にするというのは、平将門などを祀る神社がある日本でもよく行われることです。

そんなところもドラマで描いていただきたいところです。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【凪のお暇】の音楽担当者、主題歌を担当するミュージシャンや劇伴となるオリジナルサウンドトラックの発売などは現在のところ未定です。わかり次第更新予定です。

「ドラマ【凪のお暇】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

【放送局】TBS系列「金曜ドラマ」
【初回放送・曜日】2019年7月19日 毎週金曜日 22:00~22:54
【前ドラマ】「インハンド

あらすじ・キャスト部分引用元は公式サイト

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)