映画「結婚」あらすじとキャスト”史上最高傑作”の結末とは?西谷監督が惚れ込んだディーン・フジオカ注目の主演作

2017年6月公開の映画「結婚」

主演は俳優、音楽家としても活躍を広げるディーン・フジオカ。

その役は結婚詐欺師。

そして、注目の女優柊子(しゅうこ)さんをはじめ、ディーンさん演じる詐欺師・古海(うるみ)との関係を持つ、6人の女性たち。

原作は井上荒野の小説「結婚」

結婚詐欺師という罪深い男性の生き様を、ディーンフジオカという今最も人気の俳優が演じます。

ここではあらすじとキャストそして、原作小説や映画の見所などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ディーンフジオカ主演映画「結婚」あらすじ。象徴的な絵画の芸術作品のようなポエティックな世界。

古海健児。結婚詐欺師。

完璧な容姿、知的な会話。女たちを虜にする色気。そんな男が関係を持つ女性たち。

騙されたと知った女性たちはあるときから偶然につながりを持ち、姿を消した古海を探す。

妻を持ちながらもその結婚詐欺師はなぜ嘘をつき、何人もの女性と関係を持ったのか。

完璧な男が抱える、女たち誰もが想像できなかった「秘密」とは。

そして「結婚」とは・・・

ディーンフジオカ主演映画「結婚」キャストをご紹介。詐欺に遭う女たちと、エロすぎる結婚詐欺師ディーンフジオカ

ディーン・フジオカ 古海健児(うるみけんじ)

[出典]

天才結婚詐欺師。あらゆる女性の心に入り込み、「結婚」という幻を見せては消えていく。女性たちを虜にする色気や優しさを見せながら、ふいに孤独や闇を感じさせる底知れなさも併せ持つ。職業は宝石鑑定士。

1980年8月19日。福島県出生、千葉県育ち。NHK連続テレビ小説「あさが来た」で五代友厚役で人気に。 「Yahoo!検索大賞2016」「男性が選ぶ“なりたい顔”ランキング第1位」「精霊の守り人」シーズン2、3「IQ246〜華麗なる事件簿〜」

彼の刹那な生き様を、時に我が儘に、時に詩的に演じれるよう。師という人物だからこそ見えてくる「愛の物語」を楽しんで欲しい。

ブラック賢正発動!どんな過去が?沙羅駆とともに絶体絶命「IQ246~華麗なる事件簿~」第9話感想とネタバレ!

柊子(しゅうこ) 千石るり子(せんごく るりこ)

syko

古海健児の相棒。 単なる共犯関係だけではない、その裏にある女性としての切ない感情を持つ。

1991年9月29日。奈良県出身。アイドルグループ「JK21」メンバーとして活躍。そこで作詞家の才能を見出され、Shu名義でJK21をはじめとした楽曲の作詞を行う。NHK連続テレビ小説「まれ」ドラマ「探偵の探偵」澤柳菜々役「99.9 -刑事専門弁護士-」谷繁美代子役など

るり子の健児への愛は、ひたすらに強く切ない。

貫地谷しほり 古海初音(うるみはつね)

kanjiya

健児の妻。妊娠をきっかけに古海と結婚するが流産する。良き妻として家で古海の帰りを待つ。

1985年12月12日。東京都荒川区出身。「スウィングガールズ」「大奥〜華の乱れ〜」映画「くちずけ」で初主演、「ブルーリボン賞」受賞

脚本家の尾崎さんは脚本の段階から初音役には貫地谷しほりをイメージしていたそう。

安藤玉恵 穂原鳩子(ほばらはとこ)

ando

仙台市役所勤務のOL。健児を探し、るり子にたどり着く。工藤や吉岡と同じく古海に騙され、古海の居場所を突き止めようとする。

1976年8月8日。早稲田大学第二文学部卒業。映画「チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」「ヴァイブレータ」「松ヶ根銃乱射事件」などで大胆な濡れ場を演じることが多い。

萬田久子 柊泰江(ひいらぎやすえ)

manda

古海の手助けをする、謎の女。古海の過去を知る切っ掛けを作り、古海の心の変化のきっかけを与える。

1958年4月13日。大阪府大阪市大正区出身。帝塚山短期大学卒業。「夏の別れ」でのヌードシーンが話題に。元ミス・ユニバース日本代表。「あさが来た」では波瑠さん演じるあさの姉の姑・眉山菊役。 「あさが来た」でディーンフジオカと共演 ほろ苦い世界観

撮影を振り返り「上品なひととき」だったとコメントしています。

中村映里子 工藤麻美(くどうあさみ)

nakamura

古海に惹かれていく被害者の1人、家具屋の店員。結婚して幸せになりたいと心から願っている。

1988年9月14日生まれ。28歳。山形県出身。モデル、女優。2006年女優デビュー。映画「カケラ」「ハッピーフライト」他にディーン・フジオカさんも出演する、NHK大河ファンタジー「精霊の守り人シーズン2 悲しき破壊神」など。

精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」タルシュ帝国の登場人物キャストと特徴をご紹介【ネタバレ】

松本若菜 吉岡真奈(よしおかまな)

matsu

キャリアウーマンとして働いていた元編集者。古海に惹かれていく。結婚よりも自立した関係を求めている。

1984年2月25日。鳥取県米子市出身。化粧品会社美容部員や美容院受付を経験。映画「腐女子彼女。」で初主演。新宿の鰻屋で看板娘としてお笑い芸人の話題になり、「せやねん!」に準レギュラー出演する。

古館寛治 矢島

矢島 鳩子から依頼を受け、古海を追う探偵。

穂原鳩子と共に古海を追う探偵。

1968年3月23日。大阪府堺市出身。映画「松ヶ根乱射事件」に安藤玉恵さんとともに出演。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」ではバーのマスター役を好演。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のあらすじキャスト原作から最終回を予想!

スポンサードリンク

ディーンフジオカ主演映画「結婚」原作をご紹介

映画「結婚」の原作は井上荒野さんの同名小説。

上野さんのことを少しご紹介すると、1961年東京都生まれで成蹊大学文学部を卒業。1989年作家デビュー。「切羽へ」で第139回直木賞を受賞。その他、 直木賞受賞作品 「だれかの木琴」がすでに映画化しています。

映画「だれかの木琴」をアマゾンでチェック!

原作と映画の設定はほとんど同じようですが、結婚詐欺が題材のこの作品は、上野さんの父・井上光晴の小説「結婚」にオマージュを捧げる長編小説でもあります。

中には「工芸品のエピソード」など、直接的な引用がありファンの間では有名な作品。

光晴版の結婚は、素人探偵が事件の真相に迫る。という内容で、内容はだいぶ違うようですがクライマックスは似ています。

井上光晴「結婚 (1982年)」をアマゾンでチェック!

井上光晴「結婚 (単行本)」をアマゾンでチェック!

小説「結婚」は男と女の孤独と哀しみに裏打ちされた愛を描いた小説で、荒野さんは「どうしようもない男と女たちの物語です。」とも説明しています。そして見どころは古海だけでなく「結婚」という魔物に取り憑かれた女たちと騙を女・るり子の存在にも深い意味がありそうです。

ディーンフジオカ主演映画「結婚」見どころをご紹介

脚本には「結婚できない男」「お迎えデス」などを手掛けた尾崎将也さん。そして監督には、「あさが来た」やNHKドラマ「喧騒の街、静かな海」で共演した西谷真一さん。

ウォン・カーウァイの映画「花様年華」のトニー・レオンを劇場で観た時の感動と似たような心のざわめきをディーンさんとの初めてあったときに、いつか主演作品を作りたいと考えていたそうです。

原作は「読者に委ねる」タイプの終わり方をしていますが、映画では登場人物の年齢設定が原作とは若くしてあることなどから、原作を周到した作品とはならないようです。

「大人の男が持つ優しさと色気、そして凄み」

そう、公式サイトで西谷監督がコメントしているように、これまでに見たことのないディーンさんの大人の色気や、男の凄みという部分が存分に味わえ、なおかつ、孤独と哀しみを抱えた大人たちが登場する原作通り、古海の抱える「哀しみ」をいかに表現するかも見どころでしょう。

大人になりきれない大人「コドナ」の悩みをディーンさんがどう演じるかも楽しみです。

ディーンフジオカ主演映画「結婚」まとめと公開日をご紹介

映画「結婚」は2017年6月24日(土) に公開です。2017年1月にクランクアップし、ブレイク後のディーンフジオカの、男の色気を最大限に引き出された作品に期待です。

主題歌については以下の記事にてまとめています。

映画「結婚」主題歌「Permanent Vacation」は歌詞がきになるディーン・フジオカの新曲!

映画「結婚」ロケ地 木更津で衝撃のクライマックスか。清洲橋 スタンディングワインバー 水族館 市役所などをご紹介

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。