【あらすじ】前作から4年後……イケメン王子の成長に激震!バルサも健在。精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」第1話感想ネタバレ

「精霊の守人」は、上橋菜穂子さん原作の児童向け純国産ファンタジーです。とはいえ内容は骨太で、大人がう~んと唸ってハマる面白さ。

第Ⅰシーズンの放送から約9ヶ月、とうとう待望の第Ⅱシーズン「精霊の守人Ⅱ 悲しき破壊神」が放送開始となりました。

NHKがじっくり腰を据えて取り組む長編ドラマということで、出演する俳優陣も超豪華!イケメン百花繚乱で、見どころも満載です。

さて、第1回はどんな様子だったのか、見ていきましょう~。

第2シーズンの該当する原作は以下の4作品などです

▲シーズン2「悲しき破壊神」全話あらすじまとめはこちら

ドラマ精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」全話あらすじまとめと該当する原作【ネタバレ】

スポンサーリンク

イーハン、ヒュウゴ、ラウル・・・あなたの推しメンは?シーズン2「悲しき破壊神」第1話感想

なんといっても主演の綾瀬はるかがカッコイイ!

日頃の天然ぶりは陰をひそめ、短槍使いの女用心棒バルサを堂々と演じています。色黒の綾瀬はるかなんて、めちゃくちゃ貴重ですよね。アクションも見事なモノです。

ちゃんと達人に見えますから!前作からの登場人物はみなさんお元気な様子でほっといたしました。

呪術師のトロガイ(高島礼子)なんてまだ生きてますよ。帝(藤原竜也)も相変わらず屈折しまくっていますね。

そのうち歯ぎしりしながら叫び出すのではないかと心配です。藤原竜也のいつものキャラですね。

なお、先日お亡くなりになった平幹二朗さんのお姿が拝見できるのは、悲しくもあり嬉しくもあり、といった心境です。

んが!特筆すべきは新キャラクターの面々でしょう!特に前作で甘えッ子王子だったチャグムは、とうとう15歳になりめちゃくちゃなイケメンに成長しました。チャグムを演じるのは板垣瑞生。

役と同じ年頃で、初々しい魅力にあふれています。たった4年でここまでになるとは。

チャグム的には槍の練習も欠かさなかったようで、今後のアクションにも期待できそうですね。

新しくバルサの庇護下に置かれるであろう少年少女も出てきますよ。天才子役と呼び声の高い鈴木梨央が、アスラという神がかりの少女を演じます。

そのうえ、今後の展開に絶対ふか~く関わってくるだろうという役どころに、ディーン・フジオカが抜擢されています。

さすがNHK!使いどころを心得ていらっしゃる!壇蜜と元恋人同士という設定もいいですよね~。

「元」だから!ファンもすっきりです。ただ、どうやらシハナ(真木よう子)という女性といろいろありそうな予感。

お似合いといえばお似合いですけど……。

バリバリ格闘技系のふたりなので、ツンデレ要素は期待できないかもしれませんね。その分は、これから出てくるみたいなタルシュ帝国のラウル(高良健吾)とヒュウゴ(鈴木亮平)の主従コンビに期待しましょう

スポンサードリンク

4年後再会したタンダとバルサが助け出すのは神に選ばれし子?シーズン2「悲しき破壊神」第1話あらすじ

第1回は、バルサが父のカンバル王のログサムを暗殺しようとした事件の4年後から始まります。

おたずねものになっているバルサは幼馴染みのタンダと再会し、街中である兄妹を見いだします。兄チキサと妹アスラは、奴隷として売られようとしているのです。

しかし、バルサがふたりを助ける前にアスラの不思議な力が発動し、周囲の人間はことごとく死に絶えてしまいました。

なんとか逃げたバルサも傷を負いますが、ふたりを狙う呪術師スファル(榎本明)を振り切って逃げ出しました。アスラの中に眠る強大な力とはいったい?

「人を助けるのに理由なんていらないでしょう」というバルサのセリフにじーんときますよね。

彼女は、自分が殺した人間の分だけ、誰かを助けようと心に決めているんです。

「お前はチャグムを求めているだけなんじゃないか?」というタンダの言葉にはぐさりと胸をえぐられました。

バルサって用心棒なんかしていますけど、本当は優しくて人一倍温かい人なのでね。

母性本能が強いというか、幼い子ども達を守りたいという気持ちが年齢とともに強くなってきているのかもしれませんね。

さて、新ヨゴ国は戦渦に巻き込まれていくようです。

チャグム王子は星読みのシュガ(林遺都)をお供に戦地へ追いやられます。このシーズンは、アスラの中に宿る破壊神をなんとかするという大きな命題があるみたいですね。

そして各国が彼女の力を武器として手に入れようと画策するも、用心棒バルサがアスラを守っていくのではないでしょうか。

前回は男の子を守ったバルサが次は女の子の用心棒になるんじゃないのかな。

そうして最終的には戦争が回避され、帝の退位ですとか、旧世代の死なんかもぼちぼちおこってきそうな気がします。でもトロガイはきっと第Ⅲシーズンまで生きのびるでしょうね。

不思議なことは起こるけれど、けして魔法に支配される世界ではありません。丈夫な肉体と頭の回転の良さに加え、自分の信念を持つことが大切だと教えてくれるドラマです。

各国の思惑から自由に生きるバルサの姿を本作でも堪能したいものです。

あとは……イケメン勢揃いのなか、誰推しで観ていくか、迷うところなんですよね~。あれ?不純ですか?でも、次回も楽しみです!

精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」その他の記事はこちら

精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」新ヨゴ皇国の登場人物キャストと特徴をご紹介。

精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」ロタ王国の登場人物キャストと特徴をご紹介。

精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」タルシュ帝国の登場人物キャストと特徴をご紹介【ネタバレ】

精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」カンバル王国の登場人物キャストと特徴をご紹介【ネタバレ】

ドラマ精霊の守り人シーズン2「悲しき破壊神」全話あらすじまとめと該当する原作【ネタバレ】

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。