ポケモンGOのモバイルバッテリーにダンボーが最適な10の理由

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

ポケモンGOの大人気により、モバイルバッテリーが軒並み売り切れているという現象が続いているようですね!

ここでは、そんなポケモントレーナーにおすすめの

バッテリーcheeroの「DANBOARD」シリーズをご紹介します!

スポンサーリンク

ポケモンGOにダンボーをおすすめする10の理由

  1. デザインが可愛い
  2. 充電早い
  3. iOS、Android両方対応
  4. 厚さ1cm以下
  5. 超軽量70g
  6. USB2.1A出力
  7. 実用性が高すぎる
  8. 最高3.5回のフル充電可能
  9. iPhoneケーブルそのまま使える
  10. 電源は自動で切れる

何と言っても、デザインと実用性が丁度いいので重宝します。

可愛いくて、実用性を求める方にはオススメです!

ダンボーシリーズの3タイプ比較

ブロックタイプ 超小型・軽量 詳細 cheero Power Plus DANBOARD version -Block- 3000mAh(CHE-056)

大きさ・重量

なんと重量70gでダンボーバッテリーの中では最軽量

iPhone6の重量がほぼ130gでそのほぼ半分

写真で見てわかりますが、サイズはちょうどICカードほどで

女性の手の平にちょうど収まるくらいの大きさです。

danbo

出典:https://www.cheero.net

電池の残量は3つのインジゲーターでいつでもチェックでき、電源ボタンは側面上部に配置。

MicroUSBでダンボー本体の充電、USB出力でモバイル端末を充電します。

出力パワーは1A

あとに紹介する、プレートの出力は2.1A

それとは若干充電時間に違いが出る1A(アンペア)出力です。

末端フル充電までの時間

フル充電までの時間は、使っている機種により様々だとは思いますが

自分が使用している、iPhone6プラス(7000mAh)で1Aでの充電をした場合

赤の状態(残り10~20%)から2時間くらいが目安です。

本体フル充電までの時間

バッテリーの本体のフル充電 までの時間は公式では1Aアダプタを使った時で約3時間と言われています。

1AアダプタといえばiPhoneのアダプタなんかがそうです。

replacement_adapter

出典:https://www.apple.com

内蔵容量(mAh)は3000mAh

内蔵電量が3000mAhなので、iPhone6プラスの内蔵電量が7000mAhなので

電池0%の場合半分ほどまでしか充電できません

ですので、ちょっとしたお出かけか予備用として持っておく

というったほうが現実的かもしれませんね。

ちなみに、ご自分のスマホの電量(mAh)は持っている機種+内蔵電量(例えば内蔵電量 iPhone6sなど)と検索すれば出てきますよ。

商品詳細はこちら

在庫品薄のダンボーブロックタイプの購入はこちら

プレートタイプ 軽量・超薄 詳細 cheero Power Plus DANBOARD version -Plate- 4200mAh(CHE-055)

大きさ・重量

重さは105gでiPhone6が130gと比べて軽め。

大きさはiPhone6sとほぼ同じ横幅ですがなんといってもその薄さが◎!

ポケットに入れてもかさばらないのが魅力

danbo

出典:https://www.cheero.net

出力パワーは2Aで急速充電が可能

ブロックタイプと比べると、その充電の速さは倍位になります。

こういうのは何かとありがたいんですよね!

末端フル充電までの時間およそ1時間

お持ちの携帯電話をピンチ状態(赤い状態)からフル充電までのは速さはおよそ1時間が目安です

本体フル充電までの時間は約6時間

ダンボープレート自体のフル充電までの時間は公式の発表で約6時間としています。

これには、iPhoneなどで使われる1Aアダプターを使った場合です

 

内蔵容量(mAh)は4200mAh

内蔵電量が4200mAhなので、

参考までにiPhone6プラスの内蔵電量が7000mAh。

電池0%の場合半分ほど充電できます。

ちなみに、ご自分のスマホの電量(mAh)は持っている機種+内蔵電量(例えば内蔵電量 iPhone6sなど)と検索すれば出てきますよ。

cheero Power Plus DANBOARD version -Block- 3000mAh(CHE-056)商品詳細はこちら

在庫品薄のダンボープレートタイプの購入はこちら

ダンボー プラス オリジナルの詳細 cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version(CHE-066)

大きさ・重量

重量190gでコップいっぱいの水より軽く

初代のダンボーより、更にコンパクトになっています

815qmsqa2fL._SL1500_

出典:https://www.amazon.co.jp

電池の残量は表面にある4つのインジゲーターでいつでもチェックでき、電源ボタンはインジゲータのすぐ近くにあります

出力パワーは3.4A

先に紹介したブロック・プレートの出力の更に上をいく3.4A

しかも、出力口が2つあり、AUTO-IC機能で、どんなデバイスでも最適な充電を行うことができます。

末端フル充電までの時間

フル充電までの時間は、使っている機種により様々ですが

充電時間も1時間かからない計算(あくまで目安です)

本体フル充電までの時間

バッテリーの本体のフル充電 までの時間は公式では2Aアダプタを使った時で約5時間と言われています。

内蔵容量(mAh)は3000mAh

内蔵電量が10050mAhなので、iPhone6で3,5回の充電が可能

一泊二日程度なら乗り越えられるポテンシャルはあるのではないでしょうか?

ちなみに、ご自分のスマホの電量(mAh)は持っている機種+内蔵電量(例えば内蔵電量 iPhone6sなど)と検索すれば出てきます。

cheero Power Plus 10050mAh DANBOARD version(CHE-066)の商品詳細はこちら

在庫品薄のダンボーオリジナルタイプの購入はこちら

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。