水町レイコ「渡る世間は鬼ばかり」父は演歌歌手プロフィールと過去出演作

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

「渡る世間は鬼ばかり」

で話題になった、保育士の女優さんは誰なのか?

調べてみたので、まとめさせていただきます!

スポンサーリンク

お名前は「水町レイコ」プロフィールは

1974年東京都生まれ

本名は、領子。

女優・アーティスト

さぶちゃんこと北島三郎さんの三女で

2016年2月に俳優の上地慶と結婚しています。

出身大学は玉川大学で

専攻は演劇だっとそうです。

大学卒業後には、演劇集団「円」に入団。

2006年まで「円」に所属し演劇を学んだあと

2007年からオスカープロモーションに所属しています。

長女は現在、公表されていませんでしたが

水町レイコさんのお姉さんで

北島三郎さんの次女大野智子さんは福岡中央テレビアナウンサーで

演歌歌手の北山たけしさんと結婚しています。

長男、大野龍さんのの情報はわかりませんでしたが

次男の大野誠さんはバンド「First Blood」で活躍しています。

「渡る世間は鬼ばかり」はじめ出演作

渡る世間は鬼ばかりでは、北川智子やくとして出演。

弥生(長山藍子)がボランティアする保育園の保育士園長兼保育士で、勇気の保育所時代の担任だった。

結婚には興味が無いという設定で、話題になりました。

他にも、

「東京ウエストサイド物語」、「伝説の秋田県 ハチ」

NHK放送開始80年記念ドラマ

「ハルとナツ 届かなかった手紙」

にも出演しています。

スポンサードリンク

バラエティ番組「クイズ!ヘキサゴンⅡ」に出演し、島田紳助から

「お嬢(北島三郎の三女であることに敬意を表して)、この番組に時々出演することが決まりました」

と笑い混じりに発言し、

実際に不定期で出演することにもなったといいいます。

歌手としても「おじゃる丸」の11番目のシリーズのエンディング「ぼくらの世界」を歌っています。

こちらで聞くことができます

実家である、

お父さんの北島三郎さん八王子のお家には

北島三郎さんの「三郎」にちなんで

部屋の数が「36」あるというお話をしており

話題にもなりました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。