不動産売買手続きの注意点!登記について解説!

スポンサーリンク

みなさん、こんにちはー!!

マイです。

みなさんマイホームって持ってらっしゃいますか? あたしはもちろん持っていません。賃貸マンションですw

家を売ったり買ったりなんてしたことがある人もいると思います。 家に限らず、土地だったそうです。まさに動かない財産。そう不動産ってやつですね。 さすがに売買なんてないよーなんて方。 聞いたことはありますよね?

というのも、最近引っ越しを考えていて、 全然いい物件がなく困っています。 いっそのこと自分好みの家を買っちゃったらどうなんだろう?!って思ったりもします。

月々の支払いも賃貸とそんなに変わらないんじゃないかなーなんて思ったら、 現実味を帯びてきて・・・

まぁ、人生で一番高い買い物をそんな簡単には出来ませんけどねw

家を買ったり売ったりしたときに、 法律的に一番重要なものがあるって知っていますか?

不動産売買には欠かせない法律上、重要なものは?

不動産屋さん的には、 重要なのものはたぶんお金でしょうw

(不動産の方々、違ったら許してくださいw)

法律的には、登記というものがとってもとっても大事なんです。

実はこれがないと、せっかく買ったのに悪意の売った人が、 第三者に転売なんていうアホなことが起きたりもするんです。

そんなバカな!!

お金払ってるのはこっちでしょ?って思いますよね?

けど、登記を済ませてないと、その第三者に対抗出来ないんです。 その第三者がもし悪意で全てを知っていたり、 若しくは売った人と繋がりがあるのなら、 その売買契約は無効になるかもしれません。

けど、その第三者がなにも知らなくて、 あーこの家いいなーなんて思って買ったらどうでしょう?しかも、 売った人は、第三者の方が高値で売れた場合、じゃあ登記しておきますねー なんてなったら、仮に安く買っちゃった側は、どうしていいかわかりませんよね?

ただ契約してしまった以上、お金を払い続けているなんて、悲しすぎる・・・

人生で一番高い買い物がそんなふうにして終わる・・・ マジで最悪パターンです!!

みなさんは、そうならないように、 しっかり登記をしてくださいね。

本日のおまとめです☆ ってことで、本日のおまとめです☆ ・不動産を売買するときは、登記を忘れない ・登記忘れると最悪パターン ・世の中には悪い人もいる。

マイでした(^O^)

バイバーイ!

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。