憲法民法刑法をわかりやすく解説!最も重い罪ってなんだ!?

スポンサーリンク

こんにちはマイですっ!

一番重い犯罪ってなんだか知ってる?

なにをもって、重いかっていうのは、とても難しい物差しなんです。

まず法律には、大きく分けて3つあるのはご存知かな?!

知ってる人も知らない人も、結構ごっちゃになるから、ここ注目^o^

スポンサーリンク

法律をざっくり3つに分けるよ\(^o^)/

まずは、憲法☆

憲法☆

これは国が法律的に「こうあるべき」と定められているもの。

いわば、あんまり変えちゃいけませんってことなの。

コロコロ変わっているようだと、国の方向性がブレまくる。

お隣の国は、都合よく変えてるとか変えてないとか?!



ちなみに安倍ちゃんが変えようとしているのも、このジャンルね。もとは、大日本帝国憲法が発祥でそれを作ったのはGHQのマッカーサーとも言われてる。

考えたら、明治時代から今日までこの国はものすごいスピードで進化し続けているでしょ。気付いたら世界の中心にいるのも、頷けるのかも。

だから、こそ、もしかしたら、変えるタイミングなのかもねー。

長くなったけど、次は民法☆

民法☆

これは、一般人には一番馴染みやすいの。損害賠償とか、契約とか、人対人の構図なんです。

例えばお金を貸したのに、返済の期日までに返ってこない。

じゃあどうしよう?!債務不履行による損害賠償を請求しちゃおうってな感じ♪

ものすごーぐ簡単に言うなら、お金でなんとかなっちゃうお話

けど、問題はお金ではなんとかならないのが、次の刑法☆

スポンサードリンク

刑法☆

これは、六法に定められている法律に違反したら、罰せられちゃうやーつ。

殺人とか傷害はもちろん、放火、詐欺など、警察が表向きは頑張りそうな感じの展開もの。憲法とか民法は、警察出てこないからねー。

さてさて、そんな刑法とかの中でめっちゃ重いのってなに?って思うでしょ?刑法199条の殺人と思う?だとしたら、重い犯罪めっちゃ頻度高く行われてるってことになる。

そんな世の中、怖すぎレベルー!!でもそれって、頑張っても10人とかのレベルじゃない?頑張っちゃいけないパターンなんだけどね。もっとすごいやつがあるのよ。

ごくっ・・・もっとすごいやつ・・

それが、刑法81条の外患誘致っていう法律

もちろん刑法のなかにあって、簡単に言うと、我が国以外とつるんで、日本を落としいれようとしたら、いけませんって話。

テロとか流行ってる今日この頃だから、ない話ではない気がするけど、愛国心が強い国民性だなら、まぁないはず。なので、今までの一度も適用はないみたい。

問題はどんな物差しで重いかって話やけど、 外患誘致は、法定刑が死刑オンリー!!キター!!!!

メジャーな殺人は、死刑、若しくは無期、5年以上の懲役懲役とか、場合によっても法定刑は、変わるよ的な考えね。

どっちも平穏な市民には全く関係ない条文なんだけどね。

てか、関係あったら、それはそれでアカン (^O^)チャオ!!

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。