ドラマ【ソースさんの恋】1話から最終話までのあらすじ。美の女神に導かれた正直な正直

2017年6月から放送のNHKBSプレミアムドラマ【ソースさんの恋】

主演はムーミンが好きすぎて自らの芸名にしてしまったというミムラ。

その役は、毎日夜8時にソースを買いに来るという美女。そして、そんな一見不思議な女性に恋をするのが年下の大学生役の千葉雄大。

ここではドラマの最終話までのあらすじをご紹介します。完全にネタバレしています。ご了承ください。

スポンサーリンク

ドラマ【ソースさんの恋】の主要キャストの紹介

 後藤ミカ(29) [ソースさん] ミムラ

午後8時になるとなぜかソースを買いに行 くミステリアスな女性。4年前から記憶の一部が欠落しており通院中だが、正直との出会いで人生が大きく変わることになる。

宇野正直(19) 千葉雄大

美大の油彩科1年生。コンビニエンスストアでアルバイトをしている。山梨県出身。実家は酒屋。両親と弟妹がいる。

バンド「F5」のメンバー登場人物・キャスト紹介

吉田朝子(36) 岩崎ひろみ

デザイン会社の副社長。幸作の妻。亡くなった新一の友人。新一の死後、新一の記憶をなくしたミカを公私にわたってフォローし続けている。バンドではベースギター担当

白鳥新二(30) 松田悟志

白鳥クリニックの次男で、クリニック事務長。父がミカの主治医。ミカを歪んだ愛で愛している。バンドではサイドギター。

吉田幸作(36) 阿部進之介

デザイン会社社長。ミカの上司。亡くなった新一の友人。バンドではドラム担当。

白鳥新一 盛岡豊

後藤ミカと交際していた男性。4年前にバイク事故で亡くなっている。ミカと同じくバンド「F5」のメンバーで、好きな食べ物はソース。

東京美術大学の登場人物・キャスト紹介

佐々木由紀(19) 萩原みのり

正直の美大の同級生で、同じく画家を目指す。正直に片思い。

今邑直人 竹内寿 

正直と同じ東京美術大学の学生。正直とは良きライバルで、正直にモデルの重要性を何度も話す。

伊集院麗子 田原可南子 

今邑のお付き合いしている女性でモデル。

立花教授 諏訪太郎

正直を教える東京美術大学教授。

土方健 渋江譲二

佐々木由紀の先輩で、吉田夫妻とも知り合いの画家。

正直の働くコンビニの登場人物・キャスト紹介

安本文也(19) 栩原楽人(とちはら らくと)

コンビニエンスストアのアルバイト。東京出身。有名私大生。

武井店長 スギちゃん

正直が務めるコンビニの店長。

宇野家の登場人物・キャスト紹介

宇野太一 大高洋夫 

正直の父親で、酒屋「宇野商店」を妻とともに営む。正直が絵を志すことに消極的。

宇野洋子 ひがし由貴

正直の母親。正直のことを積極的に応援する。

14歳の正直(回想) 高橋楓翔

4年前に実家の近くの桂川で写生をしているときに、ある女性と出会い、その人の言葉が心に残っている。

そのほかの登場人物・キャスト紹介

白鳥院長 加門良

ミカの主治医で、白鳥新二、新一の父親

あらすじやキャストの詳細は以下の記事を御覧ください。

ドラマ【ソースさんの恋】キャストやあらすじ見どころと放送時間をご紹介。メンヘラ女子とピュア男子の恋

スポンサードリンク

ドラマ【ソースさんの恋】第1話から4話までのストーリー【ネタバレ】

【第1話】ドラマ「午後8時の女神」あらすじネタバレ

毎日20時にバイト先のコンビニに現れ同じソースを買っていく美しい女性・後藤ミカ(ミムラ) を心の中で「ソースさん」と呼んび密かに思いを寄せる東京美術大学に通う宇野正直(千葉雄大)。

同僚の安本文也(栩原楽人)や店長の武井店長(スギちゃん)もなぜ彼女がいつも同じものを買っていくのか気になる。しかし、正直は画家として成功するため、そして、間宮賞へ出品するために絵を描かなければいけないことから、恋をする時間はないと決意する。ライバルでもある美大生の今邑直人(竹内寿)から、いい絵を描くには「美の女神」となるモデルを見つけることも重要だとアドバイスをされる。

そんなある日、ミカが何者かに尾行されているとコンビニに駆け込んでくる。しかし、尾行していたのは、ミカのことが気になり跡をつけていた安本だったことが判明し、夜も遅いため正直がミカを家まで送ることになる。その途中暗闇から飛び出してきた猫に驚いた正直は、ズボンが敗れてしまい、ミカの家で代わりのズボンを借りることになる。着替えを終えて帰ろうとする正直にミカは「会いたかった」といい抱きつくのだった・・・ 

【第2話】ドラマ「僕が助けます」 あらすじネタバレ

「しーちゃん」と誰かの名前を呼びながら意識を失ってしまう後藤ミカ(ミムラ) 。4年前のアクシデントから時たま記憶が混濁するという。宇野正直(千葉雄大)はミカを介抱し終電がなくなったことからミカの家に一泊することになり、寝る前にミカの美しさを絵に残すのだった。

翌朝、学校についた正直は、昨夜描いた絵をミカの家に置いてきたことを思い出し、夜にミカの家に寄ることにする。

ミカの働くデザイン会社の吉田朝子(岩崎ひろみ)はミカがここで働き始めてから、初めて鼻歌を歌っていることから、きっと彼氏ができたに違いないと喜ぶが、夫の吉田幸作(阿部進之介)には伝わらない様子。

コンビニでミカに会い家に向かう途中、雷の音で再び発作が始まってしまったミカは、かかりつけの病院に連れて行って欲しいといい正直はタクシーで送っていく。病院で事務長の白鳥新二(松田悟志)から感謝される正直だったが、その名前からミカのいう「しーちゃん」が新二のことなのではと考える。

ミカの家に置いてきた絵を取り戻すことができなかった正直は、間宮賞へ出品するための面接がうまくいかなかったと悔やむ。その夜、正直がコンビニで働いているところにミカが訪れ、正直のスケッチブックに描いているミカの絵を見せて、これはどういうこと?と質問してくるのだった。

【第3話】ドラマ「あなたを守りたい」あらすじネタバレ

正直がその絵はミカをモデルに描いたことを伝えると、ミカは喜び、正直の絵の手伝いをするという。そして、正直は絵描きだったミカの父の残した道具をもらいにいくことになる。ミカの家で絵の道具をもらい、ミカにモデルになって欲しいと伝えようとしていたところに、電話がかかってきて、間宮賞の1次選考を通過したと知らされる。

正直が描いたミカの絵を見た今邑直人(竹内寿)は、ついに「美の女神」を見つけたねと言う。コンビニに絵の具を持ってきたミカに、正直はモデルになって欲しいと頼み、承諾を得てミカの提案で公園で描くことになる。11月は好きじゃない季節だと正直に話し、ミカはまたモデルをしたいといい2人は土曜日に会うことになる。しかし、コンビニで働く正直のもとに白鳥新二(松田悟志)がやってきて、心の病を患っているミカとは今後、個人的に合わないで欲しいと忠告される。そのことを真に受けた正直は、予定が入ったと言って土曜日の約束をキャンセルする。

同級生の佐々木由紀(萩原みのり) から、東京美術大学のOB/OGの開く内覧会に誘われいくことになった正直は会場でミカと遭遇してしまう・・・

【第4話】ドラマ「彼女がソースを買う理由」 あらすじネタバレ

急遽バイトのシフトが変更になり内覧会に来ることにしたと言う正直に、ミカは納得して会場を出ていく。内覧会で気になった絵に故郷の桂川が書かれていると知り、その絵を描いた吉田幸作(阿部進之介)の妻の吉田朝子(岩崎ひろみ)から、ミカとは以前バンドを組んでいた仲だと言われ、さらに、4年前の秋にバンドメンバーの別荘があった桂川のあたりにミカが訪れていたことも知る。

4年前に何があったのかを知らなければミカを救うことはできないと悩みながらも絵を描いている正直のもとへ、母が倒れたと父から連絡が入る。母・宇野洋子(ひがし由貴)のお見舞いに行き、実家の酒屋の手伝いをする正直に、父の宇野太一(大高洋夫)は、もし来年絵描きとして結果がでなければ、戻ってきて欲しいというのだった。正直は、4年前に桂川で写生をしているときに出会った「あなたが絵描きになったら世界中を探しにいく」と言ってくれた女性にお礼を言いたいと当時を思い出す。

大学に戻ると、佐々木由紀(萩原みのり) からミカの恋人だった「しーちゃん」が以前組んでいたバンドメンバーの白鳥新一(盛岡豊)だと言うことを知らされる正直。コンビニで働いている時に、外が雷雨でミカが心配になり、ミカの家に急ぐ正直だったが、ミカは白鳥新二(松田悟志)に送られ帰宅していたところで、正直は、自分は役に立てないのかと気を落とすのだった。その影響で風邪を引いた正直の元に、由紀が食事を持ってるくるが、そこへ、心配になり正直のアパートを探していたミカも現れる・・・

ドラマ【ソースさんの恋】5話から最終話までのあらすじ【ネタバレ】

【第5話】ドラマ「運命のキス」 あらすじネタバレ

佐々木由紀(萩原みのり)との関係を誤解されたと悔やむ正直。ミカは正直に食べてもらうつもりだった手作りのお弁当を捨て、正直との過去を思い出しながら、「楽し変わったわ。ありがとう」と呟く。正直のためにと、ミカのことは諦めた方がいいとアドバイスする由紀だったが、放っておいてくれときつく言われる。正直からミカとの事情を聞かされた安本文也(栩原楽人)は、直接ミカに会い、正直からは連絡が取れない状況だから、ミカの方からなんでもいいから連絡をしてくれと伝える。

正直は実家の近くの図書館で事故当時の記事を見つけ、正直が桂川沿いで絵を描いている時に<女神>と会った日が、ミカの婚約者白鳥新一(森岡豊)のバイク事故の日と同じ日だということを知る。

その頃正直のことが心配になったミカは、正直を追って山梨に向かい2人は、桂川沿いで再会する。吉田朝子(岩崎ひろみ)から、ミカがソースを買い忘れたことから、それを買いに行ったまま帰らぬ人となった新一の事情を聞いた正直は、頼りなくても、恋していいの?と躊躇するミカに交際を申し込み2人はキスをする。そして、白鳥新二(松田悟志)はそんな2人を目撃していた。気負いがなくなった正直は、作品を完成させ「間宮賞」への出品者の発表の日がやってくる・・・

【第6話】ドラマ「11月の約束」 あらすじネタバレ

「間宮賞」への出品者に選ばれた正直。ミカ夕食で祝われ、やこれからも毎晩夕食を作ると言われる。正直はライバルだった今邑が激しく悔やんでいたことを知り、佐々木由紀(萩原みのり)からは「私たちを納得させられるほどのいい絵を描いて」と言われ、父親からは、仕送りを一時的に増やすと言われるなど、周りからの期待と協力を強く感じ、全ての時間を絵の制作に注ごうとミカと会う時間をなくす決意をする。

しかし立花教授(諏訪太郎)からは「君の絵は何を表現したいのかまったくわからない」と言われ、悩みながらも毎日絵の前に座り絵と向き合うが、どんどん書くことが嫌いになっていた。そんなある日、大学にミカが現れ、正直が悩みを話すと、今描いている絵は嫌いか?好きか?と聞かれる。嫌いだと言うと、ミカは絵にコーヒーをかけて「嫌いな絵は描かなくていい」と正直を戒める。そこで、正直は、一番最初に絵を見た時の感動を思い出し、気分を新たに絵を描き始める。誕生日プレゼントにミカの手編みのマフラーをもらった正直は、これまでとは違い、楽しく絵を描き続けていたが、そんなある日、安本文也(栩原楽人)から電話があり、ミカが白鳥病院に運ばれたと知らされる・・・

【第7話】ドラマ「クリスマスの約束」 あらすじネタバレ

白鳥病院に運ばれたミカ。その日、コンビニにソースを買いに来て、ソースが売り切れていることを知ると、発作が起きてしまったという。

正直が病院にいくと、白鳥新二(松田悟志)からこうなったのは正直と一緒にいたからだと責められ、ミカのことを守れなかったと後悔する正直。吉田朝子(岩崎ひろみ)もその知らせを受けてショックを受けるが、そこへ正直がやってくる。「ミカのことを諦めるつもりはない」と言う正直に朝子はミカの過去を話す。両親を亡くして気を落としていたミカをバンドに誘い半年後には婚約をした白鳥新一(森岡豊)。そして、新一が「好きな気持ちを大切にする人」だったことを知る。朝子の働きで、一時外出を許されたミカは正直と会い、2人はクリスマスイブに会おうと約束する。ミカはその時、過去に男の人にマフラーを編んだような気がすると正直に話す。しかし、その様子を見ていた新二は、新一の携帯を使い、クリスマスイブに戻ることができると伝え、ミカは新一と会えると喜ぶ。

安本文也(栩原楽人)から勧められて、クリスマスイブにサプライズプレゼントを持って病院に向かう正直。すると病院の前でミカが自宅に戻るところを目撃し、そのまま家に向かいプレゼントのマフラーを渡す。するとミカは、いま家に婚約者の新一が家にいるのでまた連絡すると言って家のなかへ消えて行く・・・

【第8話】ドラマ「愛の暴走」 あらすじネタバレ

死んだはずの白鳥新一(森岡豊)が家に来ているからと断られた正直は、吉田朝子(岩崎ひろみ)に連絡するが、何かがおかしいことに気づき再びミカの家に行くと、白鳥新二(松田悟志)が家から出てくるのを目撃する。チャイムを押しても姿を現さないミカを諦め、正直は新二の働く白鳥病院へ向かう。

場所を変えて話していた正直は、新二が、兄の新一を装いミカに連絡をし続け、新一が生きていると思わせていたことを知る。ミカのことをずっと片思いして来た新二は、もし、ミカに真実がバレたとしても、また白鳥病院に入院して、ずっと一緒にいることができると笑う。そして、今後ミカに近づこうものなら警察に通報するという。

正直はミカに連絡し、ミカは正直との関係を絶とうと考えるが、正直が、4年前にミカからかけられた言葉によって自分は救われたと話すと、ミカは突如記憶が蘇り、泣き崩れてしまうのだった。急いで、ミカの家に向かった正直は、ミカがソースを部屋中に撒き散らしているところを目撃し、ミカのことを抱きしめ励ます。

落ち着いたミカは、もう事実から逃げないといい、心が強くなるまで待っててほしいと正直に頼むのだった。間宮賞出品作品の絵の受け渡しが迫っていた正直は、優しくて、繊細で、自分よりずっと強い面をもつ本当のミカを見てなかったと悔やみ、その気持ちを絵に表現し、変更を加えていた。そこへ新二がやって来て、ミカが姿を消したことを知るのだった。

8年後。正直の絵のライバルだった今邑直人(竹内寿)は大学院で教鞭を取り、佐々木由紀(萩原みのり) は海外でアートプロデュースを手がけ活躍し、ヤスこと、安本文也(栩原楽人)は恋愛小説の新人賞をとり有名になっていた。正直は、手直しをした作品「ソース」で間宮賞の特選に選ばれ奨学金を得ることができ、非常勤講師として働いていた。朝子の話では、ミカはイギリスやスコットランドで音楽活動をしているという。

そんなある日、正直が出品していた展覧会で、正直の作品「ソース」を買いたいという客が現れ、売り物ではないと断りに行くと、そこにいたのはミカだった。「この絵。これください。」というミカに、正直は、涙をこらえながら「ありがとうございます。」といい、ミカのことを強く抱きしめるのだった。

ドラマ【ソースさんの恋】出演の千葉雄大の出演する「兄に愛されすぎて困ってます」の紹介

ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」全話ストーリーネタバレ!太鳳ちゃんと結ばれるイケメンは誰だ?

ドラマ/映画「兄に愛されすぎて困ってます」ロケ地が熱い!片寄涼太 土屋太鳳 橘兄妹の自宅に住みたい・・・

ドラマ/映画「兄に愛されすぎて困ってます」主題歌はGENERATIONS「空」ATSUSHIさんがいたDEEPとの関係は?

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。