ドラマ【ソースさんの恋】キャストやあらすじ見どころと放送時間をご紹介。メンヘラ女子とピュア男子の恋

2017年6月から放送のNHKBSプレミアムドラマ【ソースさんの恋】

主演はムーミンが好きすぎて自らの芸名にしてしまったというミムラ。

その役は、毎日夜8時にソースを買いに来るという美女。そして、そんな一見不思議な女性に恋をするのが年下の大学生役の千葉雄大。

ハートウォーミングなスローな恋が描かれるというドラマのキャストやあらすじスタッフのコメントなどから見所をまとめていきます。

スポンサーリンク

ドラマ【ソースさんの恋】主要キャスト・登場人物をご紹介

 後藤ミカ(29) [ソースさん] ミムラ

午後8時になるとなぜかソースを買いに行 くミステリアスな女性。4年前から記憶の一部が欠落しており通院中だが、正直との出会いで人生が大きく変わることになる。東京出身。両親は既に他界して一人暮らし。現在は、吉田夫妻の好意により、デザイン会社のデスク業務をしている。4年前のバンド活動ではキーボードを担当。

1984年6月15日。結婚前の本名は小暮 里江(こぐれ りえ)。埼玉県深谷市出身。ドラマ「ダメな私に恋してください」映画「彼らが本気で編むときは、」

宇野正直(19) 千葉雄大

美大の油彩科1年生。コンビニエンスストアでアルバイトをしている。山梨県出身。実家は酒屋。両親と弟妹がいる。

1989年3月9日。 宮城県多賀城市出身。ドラマ「平清盛」「兄に愛されすぎて困ってます!」映画「亜人」「帝一の國」

ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」全話ストーリーネタバレ!太鳳ちゃんと結ばれるイケメンは誰だ?

14歳の正直 高橋楓翔

河原沿いで絵を描いている時1人の女性に出会い、描いていた絵を褒められる。そのことで、画家を志すことを決心する。

2001年9月21日 。埼玉県出身。ヒップホップグループMAGiC BOYZのMCとしてデビュー。元EBiDAN TOKYO 39のメンバー。ドラマ「屋根裏の恋人」映画「彼らが本気で編むときは、」

バンド「F5」のメンバー登場人物・キャスト紹介

吉田朝子(36) 岩崎ひろみ

デザイン会社の副社長。幸作の妻。亡くなった新一の友人。新一の死後、新一の記憶をなくしたミカを公私にわたってフォローし続けている。バンドではベースギター担当

1976年11月23日。本名、吉田 ひろみ(よしだ ひろみ)。旧姓、岩崎。 千葉県八千代市出身。ドラマ「とと姉ちゃん」映画「おもひでぽろぽろ」

白鳥新二(30) 松田悟志

白鳥クリニックの次男で、クリニック事務長。父がミカの主治医。ミカを歪んだ愛で愛している。バンドではサイドギター。

1978年12月16日。大阪市。京都芸術短期大学卒業。2015年10月結婚を報告。「仮面ライダー龍騎」

吉田幸作(36) 阿部進之介

デザイン会社社長。ミカの上司。亡くなった新一の友人。バンドではドラム担当。

1982年2月19日。大阪府出身。ドラマ「下町ロケット(TBS)」映画「クローズZERO II」

白鳥新一 森岡豊

バイク事故で亡くなったミカの元婚約者。バンドではギターを担当。明るくて面白い人。好きな食べ物はソース。

1973年2月18日。東京都出身。ドラマ「嘘の戦争」「女の中にいる他人」

東京美術大学の登場人物・キャスト紹介

佐々木由紀(19) 萩原みのり

正直の美大の同級生で、同じく画家を目指す。正直に片思い。

1997年3月6日。愛知県名古屋市出身。映画「昼顔」「心が叫びたがってるんだ。」

今邑直人 竹内寿 

正直と同じ東京美術大学の学生。正直とは良きライバルで、正直にモデルの重要性を何度も話す。

1993年10月26日 スキージャンプ選手でもある。長野県出身。ドラマ「曜ミステリー9「犯罪科学分析室 電子の標的2」映画「瀬戸内海賊物語」

伊集院麗子 田原可南子 

今邑がお付き合いしている女性でモデル。

1994年2月14日。旧芸名、綾乃 美花(あやの みか)。 東京都出身。ドラマ「MARS〜ただ、君を愛してる〜」映画「悪の教典」

立花教授 諏訪太朗

正直を教える東京美術大学教授。

1954年8月9日。東京都練馬区出身。本名;丸山 太郎。ドラマ「東京ヴァンパイアホテル」映画「シン・ゴジラ」

土方健 渋江譲二

佐々木由紀の先輩で、吉田夫妻とも知り合いの画家。東京美術大学のOB/OG内覧会で正直と会う。

1983年3月15日。長野県諏訪市出身。ドラマ「嫌われる勇気」映画「タロット探偵ボブ西田」

正直の働くコンビニの登場人物・キャスト紹介

安本文也(19) 栩原楽人(とちはら らくと)

コンビニエンスストアのアルバイト。東京出身。有名私大生。

1989年10月19日。東京都出身。ドラマ「きみはペット」映画「寄生獣 完結編」

武井店長 スギちゃん

正直が勤めるコンビニの店長。

1973年8月24日旧芸名、杉山 英司(すぎやま えいじ)。愛知県一宮市出身。 ドラマ「GTO」映画「鉄の子」

宇野家の登場人物・キャスト紹介

宇野太一 大高洋夫 

正直の父親で、酒屋「宇野商店」を妻とともに営む。正直が絵を志すことに消極的。

1959年6月27日。新潟県長岡市出身。ドラマ「マークスの山」映画「轟轟戦隊ボウケンジャー THE MOVIE 最強のプレシャス」

宇野洋子 ひがし由貴

正直の母親。正直のことを積極的に応援する。

1969年2月5日。北海道札幌市出身。配偶者はテレビドラマ監督の高畑隆史。ドラマ「妖怪人間ベム」映画「白ゆき姫殺人事件」

そのほかの登場人物・キャスト紹介

白鳥院長 加門良

新二、新一兄弟の父。白鳥病院の院長。ミカの主治医。

1955年8月21日 。新潟県出身。ドナルド・マクドナルドの吹き替えを長年担当。ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命」映画「容疑者 室井慎次 」

ドラマ【ソースさんの恋】あらすじ。お好みは刺激的なソース?それとも甘口ソース?

山梨から上京してきた美術大学生の宇野正直(千葉雄大)は、コンビニでアルバイトをしている。


そのコンビニにソースだけを毎晩8時に買っていく謎の年上美女・ミカ(ミムラ)がいた。
彼女に恋心を抱きつつ、彼は彼女を「ソースさん」と呼ぶようになる。ある日、痴漢に追いかけられたミカを家まで送ったことから、2人は親しくなり交際に発展。

やさしい正直と心に傷を抱えるミカ。10歳の年の差を越え、2人の純愛は順調に進むかと思いきや、ミカの悲しい過去によるトラウマがなぜか今になって頭をもたげ、ミカは苦しむ・・・。

ミカの壮絶な過去が徐々に明らかになり、意外な真相がかいま見えてくるにつれ、ミカと正直の恋はいよいよ燃え上がる…。 

スポンサードリンク

ドラマ【ソースさんの恋】見どころは、こんな風に愛されたいが詰まってる?

原作は本田晴巳さんの小説「君とソースと僕の恋」

「オトナ女子が本当に読みたい小説大賞」を受賞しているオトナ女子の間ではにわかに話題の純愛小説。もともと「ソース」という名前で発表されたものが、加筆して改題し、文庫かに至ったそうです。

本田晴巳さんは警視庁キャリア組のリリコが様々な事件に巻き込まれていくという「メンヘラ刑事」も有名です。

「メンヘラ刑事 (Right novel) 」をアマゾンでチェック!

脚本には「日本の仏像シリーズ」で有名な田中ひろみさんと神田優さん。

会いに行きたい! 日本の仏像 (講談社+α文庫) をアマゾンでチェック!

作品について田中ひろみさんは、傷ついた女性が純朴な青年を恋に落ちて癒やされて再生していき、人を愛する幸せ、恋する勇気や未来への希望を描いたそうです。 

神田優さんは「ラブホの上野さん」などを手がけて来ました。

監督、演出には、「ドクターカー」などの村松弘之さん。「腹黒さのない純粋な恋。恋とは平常心でいられない、相手を傷つけてでも止められない衝動にかられること」といった部分に中も注目して欲しいと話していました。

制作統括の佐野奈緒子さんさんは、「こんなふうに愛されたい」という構想がもとにあり、強い女が頑張るというドラマが多いのが疑問で、頑張りすぎているから、優しくされたら前にすすめるはず、ということで、この作品を生み出したそうです。

制作統括の篠原圭さんは「ソースさんの恋」はネットもスマホもないどこか懐かしい、王道のドラマで特に見所は小さな錯覚が原因のミカの悲しい過去。それに対して、手をつなぐこともままならない青年がどういったアプローチを見せるのか?時代遅れに見えるそれらこそが、「イマドキのオトナ女子」をひきつけた稀有な作品になったとのことです。

何よりも、注目したいのは土屋太鳳主演のドラマ&映画の「兄に愛されすぎて困ったます!」で、罵り系王子様という、真逆なキャラクターを演じている千葉雄大さんの、ピュアな大学生役でしょう。

ドラマ「兄に愛されすぎて困ってます」全話ストーリーネタバレ!太鳳ちゃんと結ばれるイケメンは誰だ?

「兄に愛されすぎて困ったます!」の肉食系男子から、「ソースさんの恋」の草食系男子への変貌ぶりも楽しみにしたいところです。

ミムラさん曰く「心地よくふっと微笑めるような作品。」なんだとか。

「メンヘラドラマ」?【ソースさんの恋】放送時間をご紹介

ソースさんの恋の放送は、6月1日からNHK BSプレミアムで毎周木曜日23時〜23時29分、連続8回の放送。

ミカはその心に思い過去を背負っているという設定ながら、ミムラさんは、闘病ドラマにならないようにと気をつけたとのことで、時に、立ち止まって動けなくなる女性を、王子が助けに来る。そんな幸福感があるそうです。

ただそんな、ふんわりのドラマの中にも、歯ごたえや香ばしさのようなスパイスも散りばめることに注意したとか。

ささやかだからこそドキドキする。じれったくて、なんか気になるという感覚。

原作の本田さん風に表現すれば「メンヘラドラマ」。

ミカが正直との出会いで、その心の傷をどうやって癒していくのか、放送ごとの二人のふわふわな関係にドキドキしちゃうのでしょうか。楽しみです。

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。