佐々木蔵之介「結婚しない理由」と歴代熱愛彼女とは?

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます

今、結婚が誰よりも望まれている俳優といえば佐々木蔵之介さん

イケメンで人望も厚く、人当たりもよい

三拍子そろった彼がなぜ結婚しないのか?

多くの女子が疑問に思っているという。

ここでは過去の報道から、彼が結婚しない理由に迫ってみます。

スポンサーリンク

申し分のない経歴

佐々木蔵之介さんは京都で小中高と過ごし

東大農学部に進学するも3年で神戸大学に編入

神戸大学卒業後は広告代理店「大広」に勤務

同期入社にはますだおかだの増田英彦さん。

大広という広告代理店は売上高、1,400億円といわれ

有名な博報堂ホールディングスの1社

代表的な作品には

「キリンビール氷結」「任天堂どうぶつの森」「キューピーハーフ」「大東建託いい部屋ネット」「サッポロビール黒ラベル」などがあります。

会社員時代の劇団の活動を同時並行で行い

2年半の企業生活を終え芸能界に進むことを決意したそう。

佐々木さんの実家は佐々木酒造。

京都洛中に現存する唯一の蔵元さんとして有名で、お兄さんの佐々木晃さんが跡を継いでいるようです。

非常に申し分のない経歴といえる中、彼はなぜ結婚をしないのか?

まずは数々の噂になった女性たちを見ていきます。

小野真弓

1人目は小野真弓さん2004年ごろのフライデーで熱愛が報道。

2人は同じマンションの違う階に住んでいて

半同棲状態だった報じられています。

しかしこれも後に、ただのご近所さんだったとして収束しています。

比嘉愛未

この2人はドラマ「ハンチョウ」に共演し、仲睦まじい様子だったようです。

特に交際していたという情報はありませんでした

ドラマの印象が良いので

そのような報道が出た

ということが予想できます。

リケジョの彼女

佐々木さんは2014年12月、フライデーに直撃取材されています

熱愛相手の彼女は薬剤師のいわゆるリケジョ。彼女の部屋から出てきたところで取材されたというのです。

知的な雰囲気の彼女は菅野美穂さんに似た色白の美人と言われていますが

こちらもただ単に、預けていた薬を取りに行っただけと説明しています。

深田恭子

映画「超高速!参勤交代」で共演し話題に。

当時のニュースでは

「蔵之介さんが、京都に来てくれたんだからおもてなしだと言ってくださって。いろんなところに連れて行ってくださったんです。蔵之介さんのご実家の、佐々木酒造にも連れていっていただきました。丁寧に説明してくださりながら、順番にあちこち見て回って、最後はいろんなお酒を飲み比べさせていただいて。すごく楽しかったです!」

出典:http://joshi-spa.jp/

という深キョンの話から佐々木さんのおもてなしを、熱愛かのように報道。

こちらもただの噂のみとして終わっています。

マスコミもスクープが欲しくてたまらないのでしょう(笑)

天海祐希

天海さんとの熱愛発覚は天海さんの弟さんの話がきっかけになり噂が浮上したそう。

テレビ局で働いている弟さんが実家に佐々木蔵之介がいたと言う発言をし、これがきっかけで恋愛関係なのではないかと憶測が立ったということのようです。

こちらもマスコミの哀れさというかなんともすごい報道のされかたです・・・

ということで次は佐々木蔵之介さんの理想像をリサーチしてみました。

細かな理想像?

そんな彼の理想の女性は

すごく女性に引っ張ってもらうのは助かりますね。今日の朝はこれを着ていけとか、これを食べるんだとか、なにをするんだって言ってもらったら、それは楽というか、委ねられるなぁと思いますね

何かに集中する女性の目が好きです、一生懸命に料理を作るとか、風呂をみがいている目を見るのが美しいし、色気もあると思いますね。

出典:http://www.trend-hq.jp/sasaki-kuranosuke

と俳優ならではの細かい視点を持っていて、

女性としても

「こんなところを見ているのか?!」

と驚いたかたも多いのではないでしょうか?

残念なお知らせ?

そんな彼の結婚できない理由として

「仕事のしすぎ」

があげられるといわれています。

ある女性誌のデスクによると

  • 役になりきるために朝から晩まで台本を読みながら部屋に引きこもり
  • デートをしてもその仕事の話ばかりで、つまらない

というのがその記者の意見。

さらに

佐々木さんの年齢なら女性は30代後半から40代前半がピッタリで

彼が結婚したいのは10代後半から22歳位までと発言。

最近ではAKB48の姉妹グループであるジャカルタを拠点にするJKT48にハマり、ほぼ追っかけ状態だそう。

そんな彼を「許す(?)」ことができる懐の深い女性が

彼にぴったり合うとも考えられますね。

スポンサードリンク

本当のストーリー

しかしリサーチを続けているとさらに興味深い話が浮上してきました。

若いころ苦楽を共にした、ある女優との関係が彼を結婚に躊躇させているというのです。

その女性は平和堂ミラノさん

二人が所属していた「惑星ピスタチオ」という劇団で同志であった平和堂ミラノさんは38歳で他界。

それが彼の結婚を引き留めているのではないか?ともいわれているのです。

平和堂ミラノさんはまたの名を田島ミラノさんは、2003年6月20日脳内出血のため38歳の若さで急遽。

1991年に神岡演劇祭最優秀女優賞受賞作家としても有名

1998年佐々木蔵之介とともにピスタチオにいたが退団後にプロデュースユニット「クチーナ・ミラノ」で活躍

milano

出典:http://www.katoh.to/lib/980307/pis.html

(*写真真ん中が平和堂ミラノさん)

平和堂ミラノさんは演劇界ではファンの多い有名な女優であったといわれています。

→参考リンク

彼女の死が深い傷を蔵之介さんの中にあるかどうかの真意はわかりませんが

このストーリーはもっと取り上げられてもいいのではないでしょうか。

最後に

ということで、非常に噂の絶えない佐々木蔵之介さんですが

アラフィフとなり、ますますその結婚に注目が集まります。

本人も仕事が大好きで、仕事に没頭する性格のようですので

これからもたくさんの作品を世に出してくれるでしょう。

そんな作品を見れることに感謝をして

この記事を終わりにしたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。