ドラマ【怪獣倶楽部】全話あらすじをネタバレで紹介。特撮エピソードとリョウタの秘密が絡み合う快作

2017年6月から放送のMBS/TBS系列深夜ドラマ【怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜】

主演は数々の話題作に出演する若手俳優、本田奏多。その役は仲間に秘密を持つ、同人グループのエース・リョウタ。

そしてヒロインでリョウタの恋人役には、グラビアアイドル、モデルの馬場ふみか。

ここでは、ドラマで登場したロケ地について紹介します。

スポンサーリンク

ドラマ【怪獣倶楽部】キャストを簡単に紹介

リョウタ 本郷奏多(ほんごう かなた)

怪物倶楽部のエース。誰よりも暑い特撮愛を持つと自負する。偶然知り合った女子大生ユリコとの交際を仲間に秘密にしている。

カツオ 横浜流星(よこはま りゅうせい)

怪物倶楽部の高校生メンバー。怪獣エリート。

1996年9月16日。 神奈川県横浜市出身。ドラマ「JKは雪女」映画「キセキ -あの日のソビト-」

ユリコ 馬場ふみか

しつこくナンパされているところを助けられたことからリョウタと交際を始める。

シンゴ 矢野聖人(やの まさと)

特撮に人生のすべてを掛けるリョウタのライバル。

ユウスケ 加藤諒(かとう りょう)

白熱する議論でも柔らかな発言をする怪獣倶楽部唯一の清涼剤的存在。

ニシ 山口翔悟(やまぐち  しょうご)

怪獣倶楽部のナンバー1。

ジョー 柄本時生(えもと ときお)

怪獣倶楽部のナンバー2。メンバーからの一目置かれる存在で、気遣いと高い論理的思考を持つ。

キャップ 塚地武雅(つかじ むが)

怪獣倶楽部リーダー。編集長で最上級オタク。

マスター 小松利昌(こまつ としまさ)

怪獣倶楽部の行きつけの喫茶店のマスター。

ウエイトレス あの(ゆるめるモ!)

怪獣倶楽部の行きつけの喫茶店のウェイトレス。

サトル 今川碧海(いまがわ あおい)

リョウタの弟。怪獣倶楽部の特撮愛を引いた目で見ているが弟として兄のことを応援する気持ちもある。

キャストの詳細な紹介は以下の記事をご覧ください。

ドラマ【怪獣倶楽部】キャスト あらすじを紹介 見所は馬場ふみかと本田奏多の恋模様?

スポンサードリンク

ドラマ【怪獣倶楽部】第1話から4(最終)話までのストーリー【ネタバレ】

【第1話】ドラマ【怪獣倶楽部】ストーリーネタバレ

登場した怪獣:メトロン星人

リョウタ(本郷奏多)が怪獣倶楽部のメンバーには言えないこと、それは、ユリコ(馬場ふみか)と交際をしているという事実。

しかし、怪獣について論じ合っているなんてことをユリコに言うこともできず悩む・・・そんな中、ページ増量で発売することになった怪獣倶楽部の原稿の締切日と、ユリコとの誕生日のデートの日が重なってしまうリョウタ。

迷いながらも解決策が見いだせないまま、締切日に意見を発表し合う怪獣倶楽部の会議中、一時的に席を外し、ユリコと落ち合ったリョウタは、プレゼントだけ渡し、食事はできなくなってしまったといって、去っていく。

怪獣倶楽部テーマで取り上げていたメトロン星人が、壊そうとしていた「人の信頼感」の大切さに気づくことができたと喜ぶリョウタだった。

【第2話】ドラマ【怪獣倶楽部】 ストーリーネタバレ

登場した怪獣:ガッツ星人

誕生日の約束を破ったことからユリコが失望してるはずだと落ち込むリョウタ。怪獣倶楽部の次号のテーマは「セブン暗殺計画」。

今取り掛かっている宇宙の研究が忙しかったと言うリョウタに、ユリコは許す代わりに、映画に行きたいといい、2人は土曜日に一緒にいくことになる。しかし、またしても怪獣倶楽部の締切日と重なってしまったリョウタ。と思ったが、キャップ(塚地武雅)が題材の難しさを考慮して締切日は変更され、一安心するリョウタ。

約束通り映画館にいくと、そこには、資料収集目的で映画館に写真を撮りにきていたシンゴ(矢野聖人)の姿が。焦るリョウタが映画館を出ようとすると、今度はユウスケ(加藤諒)と鉢合わせする。なんとか切り抜けたリョウタだったが、後日、怪獣倶楽部の会議中にあの女性は誰だったのかと問い詰められ、リョウタは苦し紛れに「妹の友達」だという。

さすがに分かり易すぎる言い訳でバレてしまうかと思っていると、それが、古橋隊員のセリフのことで、評論の切り口として素晴らしいと褒められる。そしてリョウタがその記事の担当となり、完成した評論も好評で、またしてもギリギリのところで特撮作品に救われるリョウタだった。 

【第3話】ドラマ【怪獣倶楽部】 ストーリーネタバレ

登場した怪獣:ゼットン

古本屋で怪獣画報を見つけて興奮しているリョウタは、ユリコが男性と一緒に歩いているところを目撃する。そんなさなか、怪獣倶楽部の会議中にジョー(柄本時生)とキャップ(塚地武雅)は些細なことから喧嘩をして2人とも店を飛び出していく。

その後も会議に現れない2人が気になったリョウタたちは、キャップを尾行するがバレてしまう。みんなで河原で話していると、リョウタは遠くの方からユリコから呼ばれるが、交際していることを隠したいリョウタは「最近、記憶喪失かもしれない」と言い訳をする。すると、キャップたちは「それは、ハヤタ隊員のことだな!」と、またしても、リョウタの苦し紛れの言い訳が、評論の切り口としてのヒントとなるのだった。

その後の会議で、神妙な面持ちで店に入ってきたキャップとジョーは、お互いに古本屋で購入した怪獣画報のをバッグから取り出し、上下巻が揃ったと喜ぶのだった。 

【第4話】ドラマ【怪獣倶楽部】 ストーリーネタバレ

登場した怪獣:ゴース星人、バルタン星人

怪獣ブーム1期の締めくくりと言われる「史上最大の侵略」を次号のテーマにする怪獣倶楽部。リョウタはジョー(柄本時生)から資料を借り、今後は生半可な気持ちで二重生活を続けてはいけないと、ユリコと距離を取ろうと決意する。

そんなさなか、ジョーから借りた資料を川に落としたことから、シンゴ(矢野聖人)が風邪をひいてしまい、各自が1ページ分多く描くことになる。追い込まれたリョウタはユリコに「僕は怪獣が好きなんだ」とはっきりと伝え「明けの明星が上がるまで」が期限となる締め切りに向けて怪獣倶楽部のメンバーと、コーヒーショップ・ツネで夜通しの作業を始める。

そこへ、突如ユリコがやってきて「私はリョウタのことが好きだから手伝いたい」といって、朝まで協力してくれるのだった。まるでダンがアンヌに正体を明かしたように行動したリョウタは、ユリコからの理解を得て怪獣倶楽部の次なる評論にとりかかるのだった・・・ 

ドラマ【怪獣倶楽部】と同時期放送のドラマおすすめ3作品

園子温ドラマ【東京ヴァンパイアホテル】キャストあらすじと見どころについて!アマゾンプライムビデオの仕組みを簡単にご紹介

ドラマ【ソースさんの恋】キャストやあらすじ見どころと放送時間をご紹介。メンヘラ女子とピュア男子の恋

ドラマ フランケンシュタインの恋 全話ストーリーと最終回までネタバレ&考察!120年前の気になる関係 サキ(二階堂ふみ)は怪物(綾野剛)と婚約者?

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。