マスコミvsコーエツ!「地味にスゴイ」4話感想ネタバレ!5話あらすじ

いつもお読みいただきありがとうございます。

石原さとみ、菅田将暉出演の日テレの毎週水曜夜10時のドラマ

「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」

第4話が放送されました!

超人気女優の隠し子騒動に悦子が巻き込まれ

なんだかんだで、うまくいきましたが、今回も

コーエツの猛烈な行動力が炸裂しました!

まずは、今回の放送のあらすじを振り返ります。

ネタバレも含みますので、まだ見てない方はご注意くださいね!

第1話からの感想はこちら→「地味にスゴイ!」凄すぎる!1話感想とネタバレと気になる2話あらすじと予想!

【悦子のファッションまとめはこちらから】

ドラマ「地味にスゴイ!」石原さとみ着用衣装まとめ!

スポンサーリンク

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」第4話あらすじネタバレ!

人気女優の・杉本あすか(南沢奈央)の自叙伝を校閲していた悦子が、

事実確認で訪れたあすかの家の前で、ゴシップ誌記者・山之内と鉢合わせする。

山ノ内は優秀なゴシップ記者で、過去にもスクープをすっぱ抜いた記者だったが

悦子はそんな記者を許せないでいた。

そんな中、山ノ内のスクープで、女優のあすかに隠し子がいたことが発覚

緊急記者会見を開くことになり、悦子が担当していた自叙伝の発売も危ぶまれることに。

会見当日、いてもたっても居られなくなった悦子は、記者会見場に乗り込むが

入館証がないため、外でスマホの中継を見守るしかなかった。

会見中、山ノ内の

「子供の父親の存在は、一般人ではなく、隠さなければいけない関係なのではないか?」

という質問に、追い詰められ、あすかは倒れてしまう。

警備員の目を盗んで記者会見場に行くことのできた悦子は、山ノ内に最低だと伝える。

山ノ内は「最低だよな」とだけ言って去っていく。

一方、森尾は同居させている幸人を専属モデルにするため、

作家であることを公表するよう進めるが

乗り気でない幸人に森尾の編集部内での立場が危うくなる…..

そんなさなか、彼氏ともうまく行かずに、八方塞がりの状態のまま帰宅する森尾

モデルで、覆面作家の折原幸人は、

おでん屋「大将」で悦子や、常連客と食事をした後

森尾の家に戻るが、そこで、森尾が落ち込んでいるこちに気づき、わけを聞き出そうとする

はっきりと理由をいわない、森尾に

「作家とモデルって、文武両道みたいでかっこいい」と悦子から言われたので

「覆面作家」であることを辞めて、公表することにしたと伝える。

ホッとする森尾は、幸人にキスをして

「恩、返して」

と言う。

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」第4話感想!悪いのはどっちだ?!

第4話の地味スゴは、超タイムリーな内容ばかりでした。

2016年1月に発覚した「ゲス不倫」騒動から、文春砲という言葉ができたほど

今年のスキャンダル、スクープの報道には賛否両論がありますね。

確かに、悦子が言うように隠れて写真を撮って、たった一行の文章だけで

その人の人生を大きく変えてしまう影響力を持つ週刊誌の記者と言うのは

最低の仕事かもしれません。

しかし、そのニュースを、知りたいと思い、雑誌を購入したり、検索したり、

日常の話題にしている読者がいるというのもこれもまた事実。

有名人の私生活が気になり、知りたいと願う気持ちが、

ゴシップ記者という職業が成り立つというのも事実。

ドラマの中では、あすかは最終的には、子供を隠さないで生活できるとこになり

更には、自叙伝も発売されることになり、結果良ければ全て良し

のような感じにも見えましたが、現実にはそんなに丸く収まるものでもありませんよね。

そこは、ドラマでフィクションであることで、良しとしますが

もしかしたら、あすかと山ノ内が実はグルで……というのは考え過ぎですね〜

やっぱり最後の茸原部長(岸谷五朗)の言葉はいいな〜と感じました。

「時々はイサカイもおこります

それでもいいじゃないですか?

良い物ができれば」

悦子も、ゴシップ記者の山ノ内もそれぞれの立場で対立しながらも

それぞれがしっかりと仕事をした結果、全てはうまくいく!?

というような実はとても深い話だった第4話でした!

スポンサードリンク

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」第5話予想!またもや悦子がブチ切れる!?

伝説スタイリストのフロイライン登紀子のエッセイの校閲を担当することになった悦子。

彼女の大ファンだった悦子はいつも以上に張り切るが、

今回の校閲は翻訳後の文字校正のみ

一方「Lassy」では、男性専属モデルを決める、読者投票を行うことになり、

そのスタイリングを丁度帰国予定のある、登紀子が担当することに。

幸人の撮影用コンセプトを指示された森尾は、街中を探し回るが

それを見た登紀子は、センスが無いと一蹴

それを見た悦子は、森尾が大変な思いをして探していたことを知っていたので

黙っていられなくなり、またまた、大騒動に!?

ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」第4話感想のまとめ

第4話は、幸人と悦子は順調に愛を育んでいましたね!

それにしても菅田将輝のかっこいこと!

最後には森尾から「恩、返してよ」と言われ

素直にキスを許す場面に、

「何、2回もキス許しとんじゃ~い!」

と突っ込んだ方も多かったのではないでしょうか?

森尾がしたことを悦子が知ったときの反応が気になりますが

来週も悦子の活躍っぷりに期待です!

第5話の感想はこちらから

無駄なんてない!「地味にスゴイ」5話感想ネタバレ!同棲ばれちゃった~

これまでの「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」をHuluで無料で見るには?

「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」は

現在でもHuluで視聴可能ということは知っていましたか?

「Huluは月額933円(税別)で、サービス内にある映画やドラマが見放題」ですが

2週間は無料お試しをやっているので、その間に解約すれば、完全無料で見ることができますね!

毎回放送後に、最新回を無料で配信しているので、見逃した方におすすめですよ!

その他の「地味スゴ!」のロケ地や主題歌、最終回予想はこちら

「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」ロケ&撮影地と周辺おすすめスポット!

「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」主題歌とサウンドトラックをご紹介!

「地味にスゴイ!校閲ガール河野悦子」キャストあらすじから最終回予想!見どころはファッション!

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。