ドラマ【今からあなたを脅迫します】超お人好しはディーン千川!怪しすぎる鈴木伸之の真の狙いとは?第4話ネタバレあらすじとゲストキャスト登場人物まとめ

2017年10月から放送のドラマ【今からあなたを脅迫します】

主演は「五代ロス」を引き起こし、モデルのみならず、俳優、ミュージシャンとしても活躍の場を広げるディーン・フジオカ。

その役は脅迫により、誰もが解決できない事件を扱う、ギャグの冴えない男、千川。

ディーン・フジオカの連続ドラマ初主演というホットなドラマ【今からあなたを脅迫します】

ここではドラマの第4話のあらすじをご紹介します。完全にネタバレしています、ご了承ください。

スポンサーリンク

ドラマ【今からあなたを脅迫します】第3話の登場人物とゲストキャスト

國枝友基(森田甘路)教師だった金坂七海の教え子で、恩義を感じており今でも墓参りに出向く。添島の電話を偶然聞いたことから7年前の事故の真相を知る。澪の両親をひき逃げし反省の色のない添島の命を狙っている。
金坂七海(石田ひかり)教師。7年前に交通事故で夫・金坂遥平ともども命を失う。娘同様おはぎを作りすぎる癖がある。好きなものはオレンジ色のカーネション、時代劇、おでんの卵、猫、ホラー映画、プロレス、娘。「未来は自分で選べる」と荒れていた中学生の國枝友基に言葉をかける。
添島邦昭(前田公輝)7年前、澪の両親を轢いた車両を運転していた。裏社会の掃除屋につてがあり、ひき逃げ事故を偽装していた。
大西隆(不明)掃除屋。酔っ払い運転でひき逃げを起こした添島の代わりに事故の責任を負い、服役を終えたのちに、添島の父が経営する会社で異例の出世をする。

千川完二 (ディーン・フジオカ)愛犬を叱りたくないという飼い主の代わりにパグ犬のアンジェリカを脅迫すし、そこで、ヤクザの不破組長が、アンジェリカを溺愛していることを知り、それをネタに、そうじやの情報を手に入れる。第4話のギャグ「もちのロン毛」おでんをつつきながら「そこんとこ、よろちくわ!」「大混(大根)乱」「(卵を二つとり「卵は一人一個」と指摘され)なんだよ、たまたま だよ」。
金坂澪(武井咲)7年前の両親の交通事故の真相捜査を栃乙女に依頼する。両親をひき逃げした真犯人が添島だとしり、複雑な思いを抱く。
栃乙女(島崎遥香)澪から澪の両親の死亡事故の時の調査を依頼され資料を入手する。
轟雄之助(近藤正臣)警察に任意同行した澪を連れ帰り、両親の事故死のことには関わるなと忠告する。命日に墓参りに行かないことを澪に指摘され、今後はお金も手紙も送ってこないで欲しいと言われる。千川に脅迫を依頼するために呼び出す。
京田カオル(鈴木伸之)大学院で政治学を専攻。澪を盗聴・監視しており、国会議員の新戸部とつながっている。
レイチェル(内藤理沙)國枝に脅迫依頼をさせる千川のために、店を貸す。
カンちゃん(山賀琴子)友人のぱるこ(佐藤玲)とともに、澪を映画に誘う。その映画は、親を亡くした天涯孤独なプリンセスが魔女に呪いをかけられてゾンビになるという話で、バラの花びらが散るまでに愛してくれる人を見つけなければ、一生ゾンビになってしまう、という話。映画のタイトルは「バラの城のゾンビ姫」
不破鉄男(小沢仁志)愛人のウクライナ人女性の飼い犬・アンジェリカ(パグ犬)を溺愛している。
新戸部文夫(袴田吉彦)澪の隣人の京田と裏で通じており、澪を監視している。
アンジェリカ(パグ犬)千川に、おやつが減らされて、お気に入りのおもちゃで遊べなくなると脅迫される。モノを盗んでは隠し、昼夜を問わず泣き叫び、排泄物をして怒られた時にはヒステリーを起こす。極め付けに男を見かけると追いかけ回す癖がある。
目黒(三宅弘城)おでんのために、特別な出汁を作る。

スポンサードリンク

ドラマ【今からあなたを脅迫します】第3話ストーリーあらすじ【ネタバレ】

ウクライナ人のブロンド美女の飼い犬アンジェリカ(パグ犬)を脅迫する千川完二 (ディーン・フジオカ)は、アンジェリカのお腹を見て思わぬものを発見する。

両親の御墓参りに来ていた金坂澪(武井咲)の元に、澪の母・金坂七海(石田ひかり)の教え子の國枝友基(森田甘路)が現れ、7年前の澪の両親のひき逃げ事件には真犯人がいるという。そこで澪は千川ではなく、栃乙女(島崎遥香)に事件の真相の調査を依頼する。

車をレッカー移動された千川が横浜中央署に向かうと、そこで澪を見かける。澪は昨夜、國枝が襲撃事件を起こしたことから事情聴取を求められ、その被害者が7年前のひき逃げ事故に関与していた添島邦昭(前田公輝)だと知らされる。澪は新戸部文夫(袴田吉彦)が迎えに来たことから警察を後にし、祖父・轟雄之助(近藤正臣)の元へいくことになる。

澪は、これ以上事件のことを嗅ぎまわるなと忠告する轟に「あなたとは解り合うことはない」といい、二人はさらに険悪な関係になってしまう。

栃乙女から澪が両親の死の真相を探っていることを知った千川は、目黒(三宅弘城)と栃乙女からお願いされ澪に事情を詳しく聞きにいく。國枝がなぜこのタイミングで添島へ復讐を始めたのか謎が残る中、7年前の澪の両親の死亡事故の犯人とされていた大西が3年前に出所後、添島の父親の会社で異例の出世をしていることを知った澪と脅迫屋たち。そこで澪はお人好しを発動して、真犯人である添島と会って自首するように説得するという。

千川が店内で、目黒が外の車で待機する中、添島と落ち合い話を始める澪。しかし、ふざけた態度で一向に反省の色の見えない添島に、千川は國枝へ脅迫をしないかと持ちかけるが、添島は「裏稼業の知り合いなら間に合ってる」といい、立ち去っていく。直後信号待ちをしていた添島をナイフを持った國枝が襲うところに遭遇する千川と澪。澪は、國枝を止めることを躊躇し、千川に指摘されるのだった。

栃乙女の調査から、ひと月前に起きた老人のひき逃げ事故にも添島が関わっており、その事故の偽装と後処理をしているのがプロの「掃除屋」であることもわかってくる。それでも澪は母親から「正しいことをして優しい澪でいて」といわれたことから、脅迫は良くないと言い張る。そんな澪に千川は「命を奪った奴はそう簡単に許せるものじゃない」と深く感情を高ぶらせ、お前は呪いをかけられた不健康なお姫様だ!一生自分を殺して生きろ!と罵倒するのだった。千川から言われた言葉が心に刺さったままの澪は、友人のカンちゃん(山賀琴子)とぱるこ(佐藤玲)に映画に誘われるが、その内容に身につまされる思いがしていた。

千川は掃除屋から添島のネタを掴むために、ヤクザの組長・不破鉄男(小沢仁志)の元へ向かう。千川は不破に、不破の愛人の飼い犬アンジェリカとの可愛い写真を脅迫のネタに、中華街の「小狼」の掃除屋から情報を入手することに成功する。添島が500万円で掃除屋に仕事を任せていたことをつかんだ脅迫屋は、澪に接触しようとしていた國枝の元に向かう。

常連のバー「青龍」で國枝を説得した千川は、目黒と共にクラブ帰りの添島を誘拐しアジトに連れ戻る。澪も呼び出し立ち会う中、千川は添島への脅迫を始める。

7年前、大西を偽の犯人に仕立て上げ自分は無罪となったことと、ひと月前の老人ひき逃げの証拠を見せながら脅迫するが、添島は反省の色を見せず、千川は、添島の血管に酒を注射して、事故死に見せかけると宣言する。止めに入る澪は、添島を憎んで、死んで欲しいと思ったが、添島を殺しても両親は帰ってこないと訴える。そんな澪を見て怒りに任せ添島を殺そうとする國枝に、澪は「未来は自分で選べる」と澪の母親が國枝にかけた言葉を思い出させるのだった。そして、母のことをもっと一緒にお話ししたいと國枝を説得し、國枝は添島殺害を諦めその場に泣き崩れるのだった。

事故のことをすべて認めて自首した添島だったが、今回の脅迫を「澪が自分の過去にけりをつけるためにやって欲しい」と願い出た千川を知る國枝も、清々しい気持ちで警察に自首をしていた。

部屋に現れた亡き母と話をする澪は、千川に「母が、魔女呼ばわりするのはやめてほしいといっていた」とメールする。

目黒と栃乙女と共におでんを突く千川の元に連絡が入り、後日千川は轟の元を訪れ「どのような脅迫をご依頼でしょうか?」と依頼を受けるのだった。

その頃、澪の隣人の京田カオル(鈴木伸之)は新戸部と電話で話し「予定どおり、イベントに監視対象者を連れ出す」と連絡をしリンゴを持って澪の自宅を訪れる。そして、直後、澪は部屋で意識を失い倒れるのだった。

ドラマ【今からあなたを脅迫します】と同時期放送のドラマおすすめ3作品

ドラマ【陸王】挿入歌はリトグリがカバーする「ジュピター」壮大なテーマ音楽を手掛けるのは池井戸作品で組んだらヒット間違いなしの服部隆之

ドラマ【この声をきみに】キャストあらすじの紹介 みどころはダメ男 竹野内豊と麻生久美子の秘められた過去

アマゾンドラマ【ファイナルライフ】キャストあらすじや主題歌の紹介 深い悲しみを抱える松田翔太と記憶喪失のテミンが秘密組織で活躍!ヒロインにはやっぱり可愛い瀧本美織

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。