ドラマ「人は見た目が100%」主題歌 サントラのご紹介!☆Taku TakahashiとJYのコラボに注目!

2017年4月から始まるドラマ「人は見た目が100%」

主演は人気女優の桐谷美玲。

その役はリケジョで「女」を忘れた「女子モドキ」

そして、同じく女子モドキとして、桐谷美玲さんの同僚にアマゾンプライムオリジナル作品「東京女子図鑑」で主演した水川あさみさん、そして、ドラマ初出演となるお笑い芸人のブルゾンちえみさん。

美に目覚めた「女子モドキ」たちの奮闘とイケメンぞろいの美容師男子との関係が気になるドラマになりそうです。

ということで、ここでは、そんなドラマ「人は見た目が100%」の主題歌やサントラについてご紹介します。

スポンサーリンク

イケメン美容師に恋に落ちる桐谷美玲?ドラマ「人は見た目が100%」あらすじ

主人公の城之内純(桐谷美玲)と前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)らは八王子製紙で製紙素材の分析をする研究員。そして、女子を忘れてしまった「女子モドキ」たち。

そんなある日、八王子製紙の「女子モドキ」たちが所属する第3研究室が、大手化粧品メーカー・クレエラジャパンに吸収されることになる。

クレエラ社は、丸の内にオフィスを構え、1階には榊圭一(成田凌)らイケメン美容師が揃った人気美容室もあるような、これまでの純たちの人生とはまったく無縁の、おしゃれな世界にある会社。

顔合わせを兼ねたクレエラ社の新年会に出席した純たちは、その華やかさに圧倒され、純は、くじ引きでクレエラ社の人気化粧品が当たったものの、使い方すらわからずにステージ上で大恥をかく。

さらに逃げるようにステージを降りようとして階段を踏み外し、気を失ってしまう。

そこでクレエラ社統括マネージャーの松浦栄子(室井滋)とともに冷ややかな目でその姿を見ていた丸の内研究センター長の國木田修(鈴木浩介)は、純に、「これからはもう少し身なりに気を遣った方がいいんじゃないですか?人は見た目が100パーセントなのですから」と言い放つ。

そして困り果てた「女子モドキ」3人はメイクアップスキルと研究し、自らを変えていくのだが・・・

桐谷美玲と成田凌が恋人関係に!?ドラマ「人は見た目が100%」キャスト

桐谷美玲 城之内純(じょうのうちじゅん) 30歳。

女子力ゼロのリケジョ(理系女子)製紙会社勤務(八王子製紙)。真面目で冴えない見た目。研究に没頭し「女子力」「美」をおしゃれ偏差値最底辺。自分を「ヒト科 女子モドキ(JSM)」と気が付き、仕事の都合で同僚女子と「美の特別研究」を始める。

水川あさみ 前田満子(まえだいみつこ) 40歳。

純の同僚。女子力ゼロの理系女子(リケジョ)既婚者。子持ち。若い頃は「ギャル」結婚、出産を期に「美」から離れる。

ブルゾンちえみ 佐藤聖良(さとうせいら) 25歳。

オヤジ女子。ぽっちゃり女子自分に甘く、人に厳しい。「自分基準」独特なメイク。美や恋より食べることが好き。圧倒的な自信があり、おしゃれをすれば可愛くなると思っている。

成田凌(なりたりょう) 榊 圭一(さかき・けいいち)

イケメン売れっ子美容師。美容室「ルーチェ」勤務。純と運命的に出会い、恋に落ちていく。

町田啓太(まちだけいた) 丸尾拓馬(まるお・たくま)

研究員。冴えない理系男子。女子モドキたちの「美の特別研究」を不思議に思う。容赦ないツッコミをキレよく繰り出す。

元木聖也(もときせいや) 戸川亮介(とがわりょうすけ)

榊後輩で美容室ルーチェの美容師。榊とはプライベートでも仲が良い。

中尾暢樹(なかおまさき) 岡部和人(おかべかずと)*ドラマオリジナルキャラ

榊圭一と同僚の美容師。美容室「ルーチェ」勤務。

室井滋 松浦栄子(まつうら・えいこ)

丸の内大手化粧品メーカー社員。誰よりも「人は見た目が100%」だと思っている。社員たちから恐れられている。

鈴木浩介 國木田修(くにきだおさむ)

栄子の右腕。純たちに最新のメイクやファッションを指南していく。

岡崎紗絵(おかざきさえ) 森村美優(もりむらみゆ)

総務課の「ステキ女子」純・満子・聖良たちにアドバイスをする。

足立梨花(あだちりか) 岸根香澄(きしねかすみ)

総務課の「ステキ女子」純・満子・聖良たちにアドバイスをする。

堤下敦(つつみした あつし) 三沢基樹(みさわもとき)

「女子モドキ」3人組と、同じ会社に勤務する冴えない理系男子研究員。丸尾(町田啓太)と同じく容赦ない切れのあるツッコミを入れていく。

キャストやあらすじの詳細は以下の記事をチェックしてください。

ドラマ「人は見た目が100%」キャストあらすじ原作をご紹介!ブルゾンちえみにツッコミを(笑)

スポンサードリンク

主題歌「女子モドキ」を歌うJYは元KARAの知英(ジヨン)!

ドラマ「人は見た目が100%」の主題歌を歌うのは、元KARAのメンバー知英(ジヨン)のアーティスト名義、JY。

主題歌のタイトルは「女子modoki」

今作は5月10日に発売のアルバム「Many Faces 〜多面性〜」に収録予定です。

JYのアルバム「Many Faces 〜多面性〜」をアマゾンでチェック!

同じく桐谷美玲主演のドラマ「好きな人がいること」でも主題歌を担当し、何かと桐谷美玲と関わりのある知英。

「女子modoki」の作詞作曲はこれまで何度もJYとコラボしてきた山本加津彦さんが担当。そしてサウンドプロデュースとアレンジには「人は見た目が100%」の音楽も担当するアーティストの☆Taku Takahashiさん。

曲の特徴はドゥワップサウンド。

跳ねて楽しげなサウンドに、印象的なボーカルが乗り、ドゥワップサウンドを現代的に昇華した「可愛くなりたい」「好きな人に振り向いてもらいたい」と言う思いがつまった楽曲に仕上がっているそうです。

ちなみにドゥワップとはこんな音楽です♫

ドラマ「人は見た目が100%」のサントラと音楽担当の☆Taku Takahashiさんをご紹介!

ドラマ「人は見た目が100%」の音楽を担当するのはm-floのメンバーとしても有名な☆Taku Takahashiさん。

1974年3月29日生まれで神奈川県横浜市出身。音楽アーティストとしての活動がメインですが、インターネットラジオ「block.fm」を主宰していることでも有名です。

その他にもサッカーゲーム「ウィニングイレブン10」のオープニングテーマ制作にも関わっていました。

中でも映画「模倣犯」のオープニングテーマソングの作者としても記憶されている方も多いのではないでしょうか。

映画「模倣犯 The COPY CAT」のサントラをアマゾンでチェック!

ドラマ「人は見た目が100%」見どころと放送日をご紹介!スピンオフ「決戦はアフター5」も見逃せない!

ドラマ「人は見た目が100パーセント」の放送時間は毎週木曜日フジテレビ系列で午後10時からの放送です。

見どころは何と言っても、リケジョの「女子モドキ」3人がいかに「女子」に進化していくのか?そして、成田凌、元木聖也、中尾暢樹らのイケメン美容師たちとの恋に発展はあるのか?

そして、すでに発表されている「人は見た目が100パーセント」庶務課の「ステキ女子」として出演する足立梨花と岡崎紗絵が主演のスピンオフ企画「決戦はアフター5」も見逃せませんね!

フジテレビオンデマンドで「決戦はアフター5」をチェック!

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。