ドラマ【ハラスメントゲーム】唐沢寿明主演に「白い巨塔」井上由美子が描くのは「大人のイジメ」

スポンサーリンク

2018年10月から放送のドラマ【ハラスメントゲーム】。

主演に唐沢寿明を迎え、実績ある脚本家・井上由美子のオリジナル脚本ドラマです。

この二人はかつては2003年に放送されたドラマ「白い巨塔」というヒット作でも共演しており、およそ15年ぶりの強力タッグが、新設されたテレビ東京の「ドラマBiz」枠で帰ってきます。

ここでは、ドラマ【ハラスメントゲーム】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

スポンサーリンク

キャスト マルオーホールディングス 登場人物

秋津渉 唐沢寿明

スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長。ある事情で左遷されたある日、コンプライアンス室長として本社に呼び戻される。

(からさわ としあき)1963年6月3日。東京都出身。映画「20世紀少年」ドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」

高村真琴 広瀬アリス

秋津と二人しかいないコンプライアンス室に所属しており、自分の意見を持っていて、物おじせずに上司にも意見をすることができる、芯のある女性。

1994年12月11日。静岡県出身。妹は女優・ファッションモデルの広瀬すず。映画「巫女っちゃけん。」ドラマ「正義のセ」連続テレビ小説 わろてんか

丸尾隆文 滝藤賢一

三代目マルオーホールディングスCEO

1976年11月2日。愛知県名古屋市出身。愛知県立天白高等学校卒業。映画「虹色デイズ」ドラマ「半沢直樹」「勇者ヨシヒコと導かれし七人」 「探偵が早すぎる」

岩村卓 小倉一郎

マルオーホールディングス副社長

1951年10月29日。鹿児島県生まれ、東京都新宿区育ち。映画「海街diary」ドラマ「ツバキ文具店」

矢澤光太郎 古川雄輝

マルオーホールディングスの顧問弁護士

1987年12月18日。東京都出身。映画「L-エル-」ドラマ「べっぴんさん」「重要参考人探偵」

小松美那子 市川由衣

役員担当秘書

1986年2月10日。東京都中野区出身。映画「アリーキャット」ドラマ「刑事ゆがみ 第8話」「越路吹雪物語」

水谷逸郎 佐野史郎

社長の失脚を画策する広報・IR担当取締役

1955年3月4日。山梨県山梨市生まれ、島根県松江市出身。映画「となりの怪物くん」ドラマ「ずっとあなたが好きだった」「西郷どん」アマゾンドラマ「ファイナルライフ-明日、君が消えても-」

脇田治夫 高嶋政宏

常務取締役。秋津と敵対している。

1965年10月29日。東京都世田谷区出身。父は高島忠夫、母は寿美花代。弟は高嶋政伸。妻はシルビア・グラブ。映画「HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY」ドラマ「勇者ヨシヒコと導かれし七人」

白石宗雄 佐戸井けん太

専務

1957年5月14日。千葉県出身。本名:佐戸井憲治。映画「踊る大捜査線 THE MOVIE」ドラマ「Q246〜華麗なる事件簿〜」

青木順平 伊藤正之

取締

1958年6月1日。新潟県出身。映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」ドラマ「ハゲタカ」

秋津家 登場人物

瑛子 石野真子

秋津の妻

1961年1月31日。兵庫県出身。別名、石野眞子。実妹に女優のいしのようこ と宝乃純。ドラマ「ボク、運命の人です。」「べっぴんさん」映画「グッバイエレジー」

菜摘 喜多乃愛

秋津の娘

2000年5月18日。埼玉県出身。ドラマ「あなたのことはそれほど」「花のち晴れ」

スポンサーリンク

あらすじ

ハラスメント、それはあなたの会社の
“アキレス腱”だ

!このドラマのテーマは、ずばり企業の「コンプライアンス」。


「パワハラ」「セクハラ」「マタハラ」…連日、テレビやネットで取り上げられる「ハラスメント」事件。

会社で働く人だけでなく、全ての人が悩み苦しんでいるタイムリーかつセンシティブなテーマを真っ向から描いてゆく。
唐沢演じる主人公・秋津 渉(あきつ わたる)は、スーパー業界大手老舗会社「マルオーホールディングス」の富山支店長。ある事情から左遷され、家族で地方に移り住んでいた。

しかし、ある日、コンプライアンス室長として本社に呼び戻される。そこには、社長や取締役たちのある思惑が隠されていた……。

原作やスタッフ

ドラマ【ハラスメントゲーム】は原作のないオリジナル脚本の作品です。

監督には「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」や「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」シリーズの西浦正記。

脚本には「BG〜身辺警護人〜」「白い巨塔」で知られる井上由美子。

プロデューサーには「巨悪は眠らせない」シリーズの田淵俊彦、「石川五右衛門」の山鹿達也、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の浅野澄美。

チーフプロデューサーに「リーガル・ハイ」や「アンフェア」シリーズなどの稲田秀樹が参加しています。

話題、見どころ


社内に起こる様々なハラスメント問題を、奇抜なアイデアと手法で解決してゆく主人公と仲間たちの活躍を一話完結シリーズとして描いていく、ドラマ【ハラスメントゲーム】。

大好評だったドラマ「白い巨塔」を始め、木村拓哉がパイロット役を演じた「GOOD LUCK」のヒット、松嶋菜々子主演ドラマ「営業部長 吉良奈津子」では視聴率が伸び悩んだものの「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」などでもブームを起こした脚本家です。

昨今何かと話題の「〜ハラスメント」の「ハラスメント」は「人を困らせること。いやがらせ。」という意味だと言います。

横文字にして「ハラスメント」とはいうものの、簡単に言えば小中高校生など思春期にありがちな「いじめ」となんら変わりません。これが成人した大人たちが働く会社でも行われるということは、それだけ世の中のモラルが破壊されているということであると思います。

誰もが、自分の利得や利益やプライド、地位や名誉の自己保身のために、他を蹴落とさざるを得ないという状況から抜け出せずにいるのではないでしょうか。

嫌がらせをしないこと、嫌がらせに負けないことも重要ですが、自分中心の考え方を改めない限り、この現状は変わらないでしょう。

唯一人を思いやるという心を与えられた霊長類である私たちが、餌を奪い合い獣のようにしていては、そこはまるで地獄と何も変わらないのではないでしょうか。

ドラマでも「ハラスメント」が起こるようになってしまった人間の心を描くことで、人が人を傷つけ合うことのない良き世の中がイメージされるような作品となることを願います。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【ハラスメントゲーム】の劇伴音楽を担当する作曲家は現在未定です。わかり次第更新予定です。

「ドラマ【ハラスメントゲーム】 オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

ドラマ【ハラスメントゲーム】の主題歌に人気デュオ、コブクロの「風をみつめて」が起用されました。

「風をみつめて」をアマゾンでチェック!

「風をみつめて」が収録されるコブクロの30枚目となるシングルは、2018年11月7日(水)発売です。

放送情報

放送局:テレビ東京系「ドラマBiz」、BSテレ東、Paravi(地上波放送終了後)
初回放送・曜日:
2018年10月15日 毎週月曜日 22:00~22:54(テレビ東京)
2018年10月19日 毎週金曜日 21:00~21:54(BSテレ東)
前ドラマ:「ラストチャンス 再生請負人

あらすじ・キャスト部分引用元はドラマ公式サイト

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)