ディーンフジオカ主演ドラマ「はぴまり」ロケ地とキャストあらすじ!

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

5月に突如発表となったディーンフジオカの次回作

それは「はぴまり」

その内容や、ロケ地、出演者などをご紹介していきます。

スポンサーリンク

ドラマのあらすじは「ワイルド」

本作は、“契約結婚”した2人が、さまざまな困難を乗り越え、契約を超えた真の“夫婦”になるまでを描く物語。

出典:http://s.cinemacafe.net/

ホステスのバイトをしているOL・小鳥遊千和(たかなしちわ)がイケメン客として登場する間宮北斗と大人の事情から「契約結婚」になるところから話はスタート。

気持ちではなく「紙切れ一枚」の関係と思われたが、お互いに関係が深まっていくなかで気持ちの変化があらわれる・・・

という、ありそうでなかったストーリー。

最初に結婚しちゃうという、いきなりワイルドな作品ですね!

原作との違いはどれほどなのかは見てからのお楽しみです。

監督には「NANA」シリーズや「ラフ」の大谷健太郎と「ファーストクラス」「心がポキッとね」の宮脇亮が抜擢され、脚本には 「NANA」「ラブジェネレーション」「ラスト・フレンズ」の浅野妙子。

プロデュースに「未来予想図 〜ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜」などの高石明彦。

高石明彦さんもキャストや、製作陣から「自信作」と発言していることから、非常に期待できます。

キャスト発表&コメント

ウェディング会社の御曹司、間宮北斗に

「五代ロス」「主任ロス」現象を引き起こした

ディーンフジオカさん

借金返済に追われるキャバ嬢、小鳥遊千和に清野菜名さんがキャスティング。

それぞれのコメントで注目なのは

まずはディーンさんの「愛のあるドSアカウントのネクスト・レベルを目指します!」というところでしょう。

「ダメな私に恋してください」で「ドS主任」として深キョンを虜にした男が、またしても世の女性を虜にして「北斗ロス」現象の発生は誰の目にも明らかですね。

そんなディーンさんと「契約結婚」という憂き目に会う小鳥遊千和を演じるのは、「映画 進撃の巨人」で立体機動兵として話題となった清野菜名さん。

→清野菜名かわいいメイク術と美容コツ!超時短!アイメイク方法

「千和の心境の変化を自分自身も変化を楽しみながら演じていきたい」とコメントしています。

*2016-05-13追記

norika

出典:http://image.news.livedoor.com

ヒロインとの“契約結婚”を見守る55歳の美貌の秘書・相馬妙子役に藤原紀香さん、元AKB48の篠田麻里子が、ディーン・フジオカふんする間宮北斗の元カノ、女性向け総合ブランドの社長を務める才色兼備な設楽美咲役

北斗と相対する男・八神裕に「押忍!!ふんどし部!」「学校のカイダン」の白洲迅

shirasu

出典:http://ameblo.jp/shirasu-jin/http://ameblo.jp/shirasu-jin/

白洲迅さんといえば深夜ドラマでも活躍していますね!

→死幣-DEATH CASH-ロケ地、豪華キャストは?実在したお札の恐怖!

さらに温水洋一がヒロイン千和の父親に

小野武彦が間宮ホールディングス会長・間宮林蔵になることが決定。

「はぴまり」の原作

原作は円城寺マキのコミック「はぴまり~Happy Marriage!?~」

ドラマと原作は大きく違う場合もあるので、そのあたりは脚本担当の浅野さんに聞かないとわかりませんが・・・

コミックの最後のほうでは「もう一度結婚してくれ」なんて言葉もあるようです!?

どんなストーリーなのか、非常に楽しみですね!

ブライダル業界が舞台?ロケ地は都内各所がメイン

そのロケ地はというと。

最初の発表であったのがこちら

ブルガリ銀座タワー ウェディング

BVLGARI_wedding

出典:http://zexy.net/

ブルガリ銀座タワーウェディング公式サイト

夕陽の丘公園展望台

多摩市連光寺3-12-13

府中市役所

5月5日には調布市役所での目撃情報ありです!

一体どんなシーン何でしょう?

やっぱり結婚届出すシーンとか??

気になりますね!

2016-06-22追記

まさに、婚姻届を出すシーンでした〜

でんかのヤマグチ

〒194-0038 東京都町田市根岸1-13-5

千和が昼間に働いているのは

巷で話題の「でんかのヤマグチ」

→でんかのヤマグチ 根岸店

格安が流行りの昨今、人間力で魅せるお店。

スポンサードリンク

スタッフひとりひとりの紹介ページもと以下の「ヤマグチが大切にしていること」も必読です!

「ヤマグチはトンデいきます」などなど心の通った経営が魅力です

→でんかのヤマグチ「ヤマグチが大切にしていること」ページ

旧細川侯爵邸 和敬塾本館

〒112-8682 東京都文京区目白台1-21-2

ここは北斗の祖父の邸宅として登場。

作家の村上春樹が実際に住み込み、小説のモデルとなったことで有名な場所。

和敬塾の学生が利用する以外にも、ガーデンブライダルの式場としても人気だそうですよ

→和敬塾本館への詳しい情報は和敬塾本館ホームページへ

→ウェディングガーデンのパーティレポートはこちら

→おじいさんお家、千和が買い物したロケ地など、その他のロケ地!

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。