ドラマ【僕の初恋をキミに捧ぐ】キャストあらすじ。演技が気になる桜井日奈子の出世作となるか。主題歌にディーンフジオカ「Maybe Tomorrow」で、映画の大ヒットに続くか?

Sponerd Link

2019年1月から放送のドラマ【僕の初恋をキミに捧ぐ】。

主演に、野村周平と桜井日奈子を迎え、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」や「僕は妹に恋をする」で知られる青木琴美の原作コミックがドラマ化です。

ここでは、ドラマ【僕の初恋をキミに捧ぐ】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponerd Link

キャスト 登場人物

垣野内 逞(かきのうち たくま) 野村周平

心臓病を患っており、幼い頃から入退院を繰り返している。幼なじみの繭とは幼い頃に結婚の約束をするが、その後、自分が20歳まで生きられないと知り、繭を悲しませないために距離を置くことを決意。遠くの進学高校に入学する。病気で貧弱に見られたくないため、ファッションや髪型なども気を使っている。運動神経は良いものの、激しい運動をすると発作が起きる危険性がある。

種田繭 桜井日奈子

逞の主治医の娘。逞のことを一途に想い続けてきた。また、子供の頃から病気の逞を守ろうと一生懸命。困難なことも、最後まで諦めない努力家。心臓の病気のことを知って以来、何とかして逞の病気を治せないかと方法を探し続けている。逞を追いかけて猛勉強し、同じ進学校に入学する。両親が仕事で忙しく、家では一人でいることが多い。弓道部に入部する。

鈴谷昂 宮沢氷魚

逞と繭が通う紫堂高校の先輩で生徒会長。人気者で“オレ様”的なところも…。女子生徒からは「昂サマ」と呼ばれている。入学式で新入生代表の挨拶をする繭を見て気に入り、アプローチする。繭のことは「姫」と呼ぶ。実は父親を逞と同じ心臓病で亡くしている。時に逞に厳しい事も言うが、兄貴分な面もある。繭が悲しまないように心配している。

鈴谷律 佐藤寛太

逞と繭の同級生で、昂の弟。逞とは入学式で話して以来、仲良しになる。逞と繭のギクシャクした関係を見ていて放っておけなくなり、「いっそ友達になれ!」と提案。その後も2人の関係を応援していく。ナンパな態度をとる兄に冷ややかな対応をする事も…。真面目で世話焼きな性格。

上原照 馬場ふみか

逞と同じ心臓病の患者で、逞の入院中の友達。逞のことが好き。逞より病状は軽いが検査入院していて繭が怪我で病院に運ばれた際に、付き添いで来た逞と再会する。

五十嵐優実 松井愛莉

逞と繭の先輩で、昂の同級生。クールな一面もあり、昂とはつかず離れずの友人関係を築いているが、実は昂が好き。昂に気に入られている繭の存在が気になっている

田村結子 矢作穂香

逞と繭の同級生。繭とは弓道部で仲良くなり、やがて親友に。逞との関係で悩む繭の話を根気よく聞く。優しく友達思いで頼りになるが、天然な一面も。

神尾耕太郎 岐洲 匠

逞と繭の先輩で、昂の同級生で仲良し。生徒会メンバー。弓道部の部長で人気者。

生田成美 富田健太郎

逞と繭の先輩で、昂の同級生で仲良し。生徒会メンバー。明るい性格の人気者。

野村聡美 福本莉子

逞と繭の同級生で、繭と同じ弓道部に所属している。繭、結子と仲良しになる。

向井早苗 是永 瞳

繭の父・種田医師と同じ病院で働いている看護師。医師たちのサポートはもちろん、入院患者とのコミュニケーションも大切にしている。

種田家 の登場人物

種田陵子 真飛 聖

繭の母。キャリアウーマンで海外出張も多く、あまり家にいないが、娘の事は気にかけている。繭の恋愛は基本的に応援するが、心配もしている。

種田穣 生瀬勝久

繭の父。国内有数の心臓外科医で、逞の主治医。幼い頃から逞の事を診てきたため、逞やその家族の事をよく分かっている。逞と娘である繭の関係について悩むこともあるが、2人のことを信じて冷静に見守る。

垣野内家 の登場人物

垣野内寛貴 児嶋一哉

逞の父。残された時間が少ない逞に、やりたいことをやらせてあげたいと考えている。息子の病状に一喜一憂するえみの事も支えながら、優しく家族を守ろうとしている。

垣野内えみ 石田ひかり

逞の母。逞の事を思うあまり、時として過保護になってしまったり、周囲に対して攻撃的になってしまったりすることも。幼い頃から繭のために無理をする逞を見てきているため、繭との関係を不安に思っている。

Sponserd Link

あらすじ

(第1話分)18歳の垣野内逞(野村周平)は、写真館に来ていた。カメラを向ける店主に写真の用途を聞かれるが「何となく」と応え、満面の笑みでピースサインを出した―。

時は遡り、逞が8歳の頃。病院に入院している逞のそばにはいつも、同じ年の女の子・繭(桜井日奈子)がいた。ある日、病室を抜け出して訪れた夜の公園で、逞と繭は夜空を仰ぎながら結婚の約束を交わす。自分たちには未来があると信じて、疑わずに…。

それから7年後。15歳になった逞は、名門・私立紫堂高校に入学。新入生たちに向かって「学園生活をエンジョイしようぜ!」と叫ぶ生徒会長・鈴谷 昂の挨拶に驚く逞だったが、次に新入生代表の挨拶で壇に上がった女子生徒の顔を見て、更に驚がくする。なんとその女子生徒は、かつて星空の下で結婚の約束をした、幼なじみの繭だったのだ!

全校生徒を前に壇上から大声で「この私から逃げようなんて百万年早いのよ! ぜっっったいに、逃さないからね!」と逞へ向け宣言する彼女は…誰よりも会うのを避けていた大切な初恋の人物なのだった。

隠れて猛勉強してまで自分を追いかけてきた繭に対し、逞は戸惑いを隠せない。泣かせたくない大事な女の子との関係を「せっかく終わりにするって決めたのに」。小さい頃に偶然聞いてしまった自分の命のタイムリミットについての記憶が、逞の頭の中でまたよみがえるが…。

ネタバレはこちら◯ドラマ【僕の初恋をキミに捧ぐ】ネタバレ。二十歳まで生きられない高校生と両想いのもどかしさ

原作やスタッフ

ドラマ【僕の初恋をキミに捧ぐ】の原作は「カノジョは嘘を愛しすぎてる」や「僕は妹に恋をする」で知られる青木琴美の同名コミック。

◯「僕の初恋をキミに捧ぐ(1)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックス) Kindle版」をアマゾンでチェック!

監督には「ヒモメン」「嘘の戦争」の宝来忠昭、「トリック劇場版 ラストステージ」や「TRICKシリーズ警部補 矢部謙三」の藤原知之。

脚本には映画「結婚」や「お迎えデス。」で知られる尾崎将也。

プロデューサーには「重要参考人探偵」の神田エミイ亜希子、「GTO (2012)」の山本喜彦、「激アツ!! ヤンキーサッカー部」の森 一季。

エグゼクティブプロデューサーに「ドクターX~外科医・大門未知子」や「黒革の手帖」などの 内山聖子が参加しています。

話題、見どころ

テレビ朝日系列の土曜ナイトドラマ、その平成最後の作品は恋愛ドラマの王道を行くような作品です。

「20歳まで生きられない少年とその少年を全身全霊で愛する少女」というテーマは、ある意味鉄板のようなものですが、鉄板であるからこそ、失敗することも十分に考えられます。

コミックを原作とした今作は、すでに2009年に井上真央、岡田将生主演で映画化されており、20億円を超える興行収入を叩き出し、大ヒットとなった作品でした。

映画「僕の初恋をキミに捧ぐ スタンダード・エディション [DVD]」

もともとは双子の兄妹の恋を描いた「僕は妹に恋をする」のスピンオフ作品として描かれたもの。

今作が連続ドラマ初主演となる桜井日奈子は、コマーシャルでの起用が多いものの、これまでにドラマへの出演はそこまで多くなかっただけに、今作がこれからの役者としての方向性を決めることになる作品になる可能性もあります。

相手は映画「ちはやふる」シリーズで広瀬すずとともに、中心的なキャラクターを演じてきた野村周平とだけあって、説得力は抜群です。

共演者に滝藤賢一と広瀬アリス出演のドラマ「早すぎる探偵」でキーパーソンを演じた佐藤寛太や、綾野剛主演「コウノドリ」への出演も話題となった宮沢氷魚などの若手からベテランまで、非常にバラエティに富んだキャスティングにも興味をそそられるところです。

個人的に注目したいのは、前クールの高橋一生主演ドラマ「僕らは奇跡でできている」で、アリをこよなく愛する大学講師を演じたアンジャッシュの児嶋一哉の父親役も気になるところです。

しかしながら何よりもファンの間ではサプライズだったであろう、主題歌にも大きく注目したい作品です。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【僕の初恋をキミに捧ぐ】の劇伴音楽に「西郷どん」や「さくらの親子丼」「ハゲタカ」を手がけてきた富貴晴美が起用されました。

「ドラマ【僕の初恋をキミに捧ぐ】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

主題歌には「「モンテクリスト伯 〜華麗なる復讐〜」の主題歌「Echo」などで知られるDEAN FUJIOKAの「Maybe Tomorrow」が起用されました。

「Maybe Tomorrowrrow」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

この楽曲は2019年1月30日に発売の、ディーンフジオカのセカンドアルバム「History In The Making」に収録されます。

「History In The Making」をアマゾンでチェック!

発売の前日にはディーンフジオカの公式ツイッターではこんな投稿も。

中華圏で長らく活躍していたディーンフジオカの暗号めいたツイート。中国語に詳しくても、流石に発表されるまではその意味はわかりませんでしたが、也許明天は「多分明日は」という意味の中国語。

まさに主題歌のタイトルをツイートしていたわけです。

と本人が言うように、これまで「今からあなたを脅迫します」や「モンテクリスト伯 〜華麗なる復讐〜」などは、出演とともに主題歌を担当することの多かったディーンフジオカですが、楽曲のみの提供で作品に関わらないと言うことは珍しいこと。

実際に楽曲制作だけに関わったものは2016年に放送され大ヒットしたフィギュアスケートを題材にしたアニメ「ユーリ!!! on ICE」のみ。こちらは作詞と歌唱で楽曲に参加していました。

「History Maker」をアマゾンでチェック!

あまり知られていないかもしれませんが、アジアエリアで放送されたキヤノンのCMには出演とともに「Speechless」という楽曲を提供。

「Speechless」をアマゾンでチェック!

エンディングテーマ曲として報道番組「サタデーステーション」と「サンデーステーション」に「Unchained Melody」を書き下ろし、不定期のインフルエンサーとして出演もしていました。

「Unchained Melody」をアマゾンでチェック!

すでに2019年1月6日放送のドラマ「レミゼラブル」への出演も決まっているディーンフジオカですが、主題歌「Maybe Tomorrow」とドラマのストーリーがどのように絡んでいくのかと言う部分にも大注目です。

放送情報

【放送局】テレビ朝日系列「土曜ナイトドラマ」
【初回放送・曜日】2019年1月19日 毎週土曜日 23:15~24:05(50)
【前ドラマ】「あなたには渡さない

あらすじ・キャスト部分引用元はテレビ朝日

Sponerd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponerd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)