EXILE NAOTOとカトパンの通うジムはどこ?二人の出会った番組や共通点とは

Sponserd Link

元フジテレビアナウンサーのカトパンこと加藤綾子さんが、三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのリーダーのNAOTOさんと交際しているというニュースが、週刊文春のいわゆる「文春砲」で明らかになりました。

お二人は交際を始めてから、これまでに2回ほどヨーロッパ旅行にもお忍びで行っていると言われています。

加藤綾子さんは、NAOTOさんの影響で、スポーツジムに通うようになったとも言われそのジムの場所も気になるところです。

まずは、そんなお二人の共通点から見ていき、二人が通っていると思われるスポーツジムや、カトパンの元気の源などもご紹介していきます。

Sponserd Link

実は「ダ埼玉」繋がり!スポーツジムはエグザイルが創設?

NAOTOさんは、本名を片岡直人といいで、本名の下の名前を芸名として使っているようです。

そんなNAOTOさんの出身は、埼玉県の所沢市。

西武ライオンズの本拠地の町としても有名ですが、アニメ好きな人たちにとっては、KADOKAWAが埼玉県所沢市と共に開発を進めている2020年にオープン予定の「所沢サクラタウン」でも有名でしょう。

同じく所沢出身の有名人といえば、プロ野球選手工藤公康の息子で、記念すべき100作目の朝ドラ「なつぞら」への出演も話題となった俳優、工藤阿須加や、芸能界の重鎮・所ジョージなども有名ですね。

Wikipediaによると、NAOTOさんは所沢市立上山口中学校から、西武池袋線の車窓から見える埼玉県立所沢高等学校を卒業。

その後、渡米してダンスを修得してエグザイルに参加するという経緯をお持ちです。

そんなNAOTOさんとカトパンこと加藤綾子さんの共通点は二人とも埼玉県で育ったというところです。

加藤綾子さんは、三郷市で育ち、東京の国立市の国立音大を卒業されています。

Sponserd Link

そして気になる二人の出会いはどこなのかと調べてみると、二人が共通して出演していたのは、フジテレビの昼の情報バラエティ番組「バイキング」でした。

NAOTOさんは、TBSのモニタリングでおなじみでしたが、加藤綾子さんが初めて女優として出演したドラマ作品もTBSで放送された「ブラックペアン」という作品でした。

こんなところにも緩やかな共通点がありますね。

加藤綾子さんは、NAOTOさんの影響でスポーツジムに通い始めたと報道されていますが、そのスポーツジムはいったいどこなのでしょうか。

決定的となるスポーツジムは見つけられませんでしたが、EXILEの所属事務所であるLDHグループの「LDH martial arts(LDHマーシャルアーツ)」の手掛ける代官山のトレーニングジム「EXFIGHT(エクスファイト)」の可能性が高いと思われます。

「EXFIGHT(エクスファイト)」は、2018年の4月1日のエイプリルフールに開業しており、交際を始めた頃にNAOTOさんの紹介でこのジムに通うようになったということも十分に考えられますね。

LDHグループ「LDH martial arts」の手掛ける代官山のトレーニングジム「EXFIGHT(エクスファイト)」の詳細がこちらです。

〜以下こちらから引用〜

【住所】
東京都渋谷区恵比寿西1丁目34-17 Za houseビル3F/4F

【営業時間】
平日 9:30~23:00
土曜 9:30~20:30
日曜祝日 9:30~19:30
(毎月最終水曜日定休)

【問い合わせ先】
TEL:03-5457-1013

【Mail】
info@ldhmartialarts.co.jp

【アクセス】
東急東横線代官山駅徒歩2分 中目黒駅徒歩6分
JR恵比寿駅徒歩7分

【オフィシャルサイト】

【インスタグラム】

【ツイッター】

【Facebook】
https://www.facebook.com/LDH-martial-arts-390433078079445/

〜引用終わり〜

そしてスポーツジムといえば、健康のために行うものですが、カトパンは幼少期からエレルギーに悩まされてきたようです。

現在では肉アレルギーがあると言われています。

幼少期から食物アレルギーがあり、徐々に回復していき、食事療法がその回復に効果があったとWikipediaでは書かれています。

この情報をそのまま信じるかどうかは読んでいる方にお任せしますが、彼女が肉を食べないのは、彼女が所属している宗教が関係していると、一部では噂されています。

その宗教は「ピースポール」で知られる白光真宏会(びゃっこうしんこうかい)という宗教です。

〜以下こちらから引用

民家の外壁や塀に「世界人類が平和でありますように」と書いたステッカーを目にすることがあります。あの普及運動をしているのが白光真宏会です。この会は昭和29年、生長の家を脱会した五井昌久によって創設されました。

〜以下こちらから引用〜

この創設者がいた宗教は「生長の家」という新興宗教で、この宗教の教えの中に、肉を食べてはいけないという教えがあったそうです。

だからこそ加藤綾子さんは、肉を食べることに異様に嫌悪感を抱いていたのかもしれません。

お弁当で肉が入ったものが用意されていて、大人気ないほどの怒った事があると言われています。

〜以下こちらから引用〜

ただ、最近は天狗になったと話も聞こえてくる。

彼女は肉アレルギーなのだが、それを知らなかったADがすき焼き店の口ケ弁を用意したところ大激怒。

弁当ごときに大人げない対応を見せたという。

一方で上司の目の前でも平気でケータイをいじり始める。

「まずは自分の態度をあらためろ」との声も少なくない。

〜引用終わり〜

彼女が白光真宏会の信者であることは、バッグの中身をチェックするという番組の企画で事実だということが証明されていました。

〜以下こちらから引用〜

次に、加藤綾子に戻ります。

加藤綾子は、所持品チェックというコーナーで堂々と「霊光写真」を地上派に出しています。

これは抜き打ちなどといいながら、事前に打ち合わせしており、意図的に出しているのでしょう。

〜引用終わり〜

当然、いち個人が何を信じているかは各自の自由ですので、これをもって二人の交際が順調に行くことを願っている人も多いのではないでしょうか。

〜以下こちらから引用〜

2016年にフジテレビから独立し、現在はフリーアナウンサーとして活躍する“カトパン”こと加藤綾子(34)。彼女が、EXILEのメンバーで三代目J SOUL BROTHERSのリーダーをつとめるNAOTO(36)と交際中であることが「週刊文春」の取材で明らかになった。

加藤綾子 ©文藝春秋
加藤綾子 ©文藝春秋
NAOTO ©文藝春秋
NAOTO ©文藝春秋

「今年に入ってから少なくとも2回、2人でヨーロッパへ旅行に出かけています。彼女はストイックなNAOTOの影響を受けており、トレーニングで身体を鍛えたり、私服も黒っぽいものを身に着けたりするようになりました」(フジ関係者)

 加藤とNAOTOの所属事務所に尋ねたところ、両事務所は次のように回答し、交際を認めた。

「プライベートは本人に任せております。いいお付き合いをさせていただいていると聞いております」

©文藝春秋
©文藝春秋

 これまで「35歳までに結婚したい」と語っていたカトパンの真剣交際。9月26日(木)発売の「週刊文春」では、2ショット写真や加藤への直撃取材を交え、ヨーロッパ婚前旅行で訪れたカトパン思い出の地での2人の様子などを詳報している。

〜引用終わり〜

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)