砂の塔〜知りすぎた隣人〜の最終回予想!気になるキャストあらすじをご紹介!

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

菅野美穂主演のドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」の

気になるキャスト、あらすじをまとめていきます。

タワマン主婦たちの激しい虚栄心、

“強制ハロウィン”“地獄のランチ”“フロア差別”“ゴミ出しにも正装”など

傍目には滑稽にも見える生態を利用し、

一家を崩壊させるべく追い詰めていく隣人に亜紀が立ち向かっていく。

そして世間を騒がす連続誘拐事件の犯人像と不気味な隣人との共通点が浮かび上がる。

張り巡らされた伏線や急展開を重ねながら人の裏側に潜む悪意と、真の家族愛を描いていく。

出典:http://news.livedoor.com

ということで、ここでは

そんなドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」の

キャストやあらすじだけではなく、最終回予想もしていきます!

スポンサーリンク

ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」のあらすじ&キャスト 

あらすじ

菅野美穂が演じる主人公は、平凡だが幸せな主婦。
 
家族で憧れのタワーマンションに引っ越し、新生活をはじめた矢先、不気味で恐ろしい隣人と出会う。
 
その隣人は、タワーマンションに住む主婦たちの“プライド”や“虚栄心”“嫉妬”など、闇の感情を巧みにあやつり、主人公をマンション内で孤立させ、主人公一家に崩壊をもたらすため、緻密なシナリオで追い詰めていく。
 
一方、世間を騒がす連続誘拐事件が勃発。警察を嘲笑うように、静かな犯行が重ねられていく。失踪現場に残されているのは、とある一輪の花…
 
誘拐事件の犯人像と、不気味な隣人との間に見え隠れする怪しい共通点。
 
張り巡らされた伏線と、謎が謎を呼ぶ急展開の連続。
 
果たして平凡な主婦である主人公は家族を守れるのか!?

キャスト

高野亜紀 菅野美穂

明るく屈託のない笑顔を持ち、家族のために一生懸命な専業主婦。

しかし慣れないタワーマンションの生活で、タワマン主婦たちの“上から目線”や“普通じゃない常識”に翻弄されてしまうことも。

穏やかな会社員の夫、優しい高校生の長男、照れ屋の幼稚園児の長女という4人家族。

佐々木弓子 松嶋菜々子

亜紀のより上の階の住人。夫は海外赴任で子供はいない。

自宅でフラワーアレンジメントを開いている。亜紀は心を許し、娘・そらを連れて弓子の家w尋ねる様になる。

 優雅で上品、偉ぶることのない、本物のセレブ。
 

行方航平(うぶかたこうへい) 岩田剛典

亜紀の年下の幼馴染。

体操教室でコーチをしている。亜紀との「秘密」を持っている

高野健一 田中直樹

中堅食品会社のケータリング部の勤務。

家族を安全なところに済ませたいと、無理をしてタワーマンションを購入。

平凡だが、妻と子供を愛する誠実な男性。

阿相寛子 横山めぐみ 

タワーマンションの最上階に住むボスママ。

優雅なマダムをアピールし、航平にも近づく。夫は会社経営。

橋口梨乃 堀内敬子

ハーバード大学への留学経験のある、ハイスペックママ。

面倒事には巻き込まれないように振る舞い、自身へのコンプレックスを周囲には打ち明けられずにいる。

尾野綾香 ホラン千秋

依存心が強く流されやすい女子力高めの若いママ。

2階に住むことを気にしていて、劣等感を抑えるためにある秘密を持っている。

津久井琢己 上杉柊平(うえすぎしゅうへい)

警視庁捜査一課の若手刑事

先輩の荒又を尊敬し、事件解決に情熱を見せる。

高野和樹 佐野勇斗

亜紀と健一の高校一年の長男。

面倒見がよく妹の面倒を見たり、母親を手伝ったりする。

橋口成美 川津明日香

梨乃の長女で、和樹のクラスメイト。

活発で転校生である和樹を気にかける。

荒又秀実 光石研

警視庁捜査一課の名物刑事。

どんなときでも、妻を最優先する、愛妻家

阿相武文 津田寛治

寛子の夫でイベント企画会社の社長。

敏腕社長だが、妻の寛子には頭が上がらない。妻に内緒で家の外では「羽」を伸ばしている

その他のキャスト

  • 柳 汐里 音月 桂
  • 猪瀬伸二 木村祐一
  • 三田久美子 烏丸せつこ
  • 高野そら 稲垣来泉

タワマンの現在は?人気のタワーマンションベスト3

現在でも人気の衰えないタワーマンション

人気の理由はやはり

  • 憧れという部分が大きいこと
  • 高層階からの眺望
  • 共用施設の充実

などステータスとして、満足感を得られる要素が多いのが魅力なのではないでしょうか?

そんなタワーマンションの2016年の人気が以下の3つです。

第1位ワールドシティタワーズ

JRの4路線と京急本線に加えて、東海道新幹線も利用可能。

遠出にも重宝する駅。

駅ナカ商業施設も充実していて、ウィング高輪EASTが駅に隣接、ショッピングや食事を気軽に満喫できます。

第2位大崎ウエストシティタワーズ

東京7大副都心構想における「先進技術の情報が交流する街」として再開発され、注目を集める大崎副都心の再開発エリア最南端。

地上39階建て、全2棟、総戸数1,084戸の大規模タワーマンションで、最寄のJR山手線「大崎駅」からは、ペデストリアンデッキで直結され徒歩3分の至近距離です。

耐震性を考慮した制震コアウォール構造や24時間常駐管理、

エントランスから住戸玄関までの3つのチェックポイント、コンシェルジュサービスなど、安心・便利な設備、サービスを備えています。

第3位シティタワーズ豊洲ザ・ツイン

「シティタワーズ豊洲 ザ・ツイン」は、

地上48階建、1063邸の大規模ツインタワーマンションです。

ブラックを基調とした全面ガラスウォールの都会的で洗練された外観がひときわ目を惹きます。

四季折々の風景も楽しめ、屋上庭園からは東京の夏の風物詩「東京湾大華火祭」が臨場感たっぷりに楽しめます。

スポンサードリンク

ドラマ「砂の塔〜知りすぎた隣人」のみどころをご紹介!

砂の塔〜知りすぎた隣人は『夜行観覧車』『Nのために』『アリスの棘』を手がけた演出家の塚原あゆ子氏と

『アリスの棘』の池田奈津子氏が脚本を担当する完全オリジナルサスペンス。

ミステリアスなストーリーを作ることを得意とする二人による

現代に身近に起こる、他人事では済まないであろう

すぐそこに潜む恐怖を、ストーリーに散りばめます。

砂の塔のように儚くも崩れ去るのは

果たして、狂気か正気か?

愛か憎しみか!?ドラマ「砂の塔」の最終回予想!

「私は家族を守れるか?」

連続失踪事件。

年下の幼馴染みとの再会。

タワマンルール。

これらの一見関係のなさそうなキーワードが、回を追うに連れ

どのような糸で結ばれていくのかが一番の見所でしょう。

高野亜紀(菅野美穂)一家が新たな生活の場としてて選んだ「タワーマンション」

フロア差別、矯正ハロウィン、地獄のランチなど、実施に経験した方も多いはず

取材したスタッフも驚く、テレビでは放送できないような実態もありそうです。

そんな心休まらない「タワマンルール」での日常だけではなく

亜紀の周りには、気になることが重なります。

体操教室でコーチとして活躍する、年下の幼馴染・行方航平に再会。

しかし、「他人には語れない秘密」を持つ亜紀は航平と微妙な距離感を保ちます。

さらに、世間を騒がせているのは「連続幼児失踪事件」

通称「ハーメルン事件」

その事件の謎は、失踪現場に残される一輪の「黄色いカーネーション」

その頃亜紀の上の階に引っ越してきた、自宅で「フラワーアレンジメント教室」を開いている本物のセレブ、佐々木弓子(松島菜々子)に出会います。

「タワマン」の中で唯一心を許せる間柄となり、喜ぶ亜紀。

これらの状況非常に「見ごたえ」がありそうですね

ハーメルン事件の犯人の動機が「子育てをおろそかにすること」への報復といったような、要素。

更に、亜紀だけではなく、キレイに着飾るタワマンのセレブ主婦の全員が持つ「人には言えない闇」

結末は「ハッピーエンド」

これらの要素から、最終的なドラマも結末としては「ハッピーエンドに」なると予想します。

やはり順当に予想して、弓子は「ハーメルン事件の犯人」でしょう。

フラワーアレンジメント教室を開いていることと、事件現場に残される「黄色いカーネション」がその関係を暗にしめしているでしょう。

そして最初は、見栄を張っていたタワマンのセレブ主婦たちが

事件や、日常を生きていく中で、「秘密」を隠しきれなくなる。

本当は見栄なんてやめたいタワマンルールのおかしいところいを指摘したい

そんな良心的な心が徐々に明るみになってくるのではないでしょうか?

そして、本物のセレブ、弓子がやっていたことを知ったとき

セレブ主婦たちは懺悔にも似た気持ちで、本当の自分たちに気づく。

子育てより、自分たちのステータスで優劣を決める。

そんな、歪んだ価値観を直すべく、弓子は「ハーメルン事件」を起こしていた。

ある意味「津久井ばらゆり園」の事件にも通じるかもしれませんが

人間の行き過ぎた欲をいかに描き出すのかが、個人的には、とても興味のそそられるドラマになりそうです。

ちなみに事件現場に残される「黄色いカーネーション」の花言葉は「軽蔑」「嫉妬」

この意味を込めた、連続失幼児踪事件の犯人の目的は何なのでしょうか?

砂の塔〜知りすぎた隣人〜の放送日時と地域。

ということでいかがでしたでしょうか?

放送は、2016年10月から金曜よる10時から

放送地域は、全国のTBS系列です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読んでいる方はこちらの記事も読んでいます。

「砂の塔〜知りすぎた隣人〜」1話あらすじ感想!ママ友や弓子の正体は!?【ネタバレ有】

「砂の塔〜知りすぎた隣人〜」の主題歌はイエモン!サントラや原作もご紹介!

「砂の塔〜知りすぎた隣人〜」のロケ&撮影地の周辺話題スポットご紹介!

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

『砂の塔〜知りすぎた隣人〜の最終回予想!気になるキャストあらすじをご紹介!』へのコメント

  1. 名前:ファン 投稿日:2016/08/05(金) 19:57:05 ID:12ff018de 返信

    わたしたちの教科書、キイナのような名作になりそうな予感が。

  2. 名前:隣人に倍返し 投稿日:2016/08/05(金) 20:02:02 ID:12ff018de 返信

    追い詰められた主人公の逆襲があるんでしょうかね。
    やられたらやりかえす、倍返しだ!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。