武井咲主演「瀬戸内少年野球団」ロケ地は真鍋島か?キャストストーリー

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

武井咲主演のドラマ「瀬戸内少年野球団」の

気になるロケ地、キャストなどをまとめていきます。

武井咲・主演

伝説の女優・夏目雅子が演じた駒子先生を熱演!

阿久悠・原作

『瀬戸内少年野球団』

がドラマスペシャルで甦る

出典:「瀬戸内少年野球団」公式サイト

ということで、そんな武井咲主演「瀬戸内少年野球団」の

ロケ地やキャストなどについて御覧いただこうと思います。

スポンサーリンク

武井咲主演「瀬戸内少年野球団」のストーリー&キャスト

ストーリー

昭和19年、春。

駒子(武井咲)は数日後に出征を控えた網元の長男とささやかな結婚式を挙げる。

甲子園球児だった夫は、駒子から生きて帰るためのお守りにするようにと言われた野球のボールを手に、戦地へと旅立っていく…。

駒子が務める江坂町国民学校の校庭はイモ畑へと変わっていた。

子供たちは常に空腹を抱えていたが、それでもまだ笑顔でふざけ合う元気を蓄えていた。

そんな中、足柄竜太に父の戦死が伝えられる。届いた骨箱には、父が使っていたとされる歯ブラシだけがぽつんと入っていた。

「お父ちゃんは名誉の戦死して、歯ブラシになってもうたんか?」。子供らしい疑問を抱く竜太。時をおかず、駒子には紙切れ一枚で夫の戦死が伝えられる。そして、戦争が終わる。

その夏、海軍提督の娘、波多野武女が江坂町国民学校に転校してくる。終戦を機に学校の教育方針は一変。

男女が同じ教室で勉強することになり、竜太と武女は席を隣同士にする。大人びた雰囲気のある武女に竜太はドギマギしながらも、駒子の指導のもと教科書に掲載された軍事色の強い内容を墨で塗りつぶしていく。

その従順な姿に、駒子は胸を痛める。

夫の弟、鉄夫は駒子の胸中を深く理解。長男亡き今、両親の銀造と豊乃は、そんな鉄夫の嫁に駒子を改めて迎えたいと思い始める。

そんな中、淡路島には進駐軍が上陸。島はたちまちアメリカ文化に感化されていく。床屋の『猫屋』はアメリカ軍人目当てのキャバレーへと商売替えを決め、竜太と同級生の三郎の兄、二郎は大阪で一発当てると島を出て行く。

半ベソの三郎と一緒に二郎を見送る竜太。

その前に、謎の三本足の男が現れる。それは、戦地で片足を失い松葉杖をついた駒子の夫だった!

約束通り野球のボールとともに戻ってきた夫は、大人の都合に左右されない確かなルールのある野球を子供たちにやらせてはどうかと提案。

駒子は監督となり教え子たちと少年野球団を結成する!

出典:「瀬戸内少年野球団」公式サイト

キャスト

中井駒子(なかいこまこ) 武井咲

江坂町国民学校初等科の先生。
明るく楽天的な性格で、子供たちからも慕われている。
戦死したはずの夫、正夫との劇的な再会後、子供たちのために正夫と二人で野球チーム「江坂タイガース」を結成。
自らも監督としてチームを率いて子供たちを勇気づける。敗戦により生きる気力を失った子供たちに、野球を通して夢と希望を与えていく。

穴吹トメ(あなぶきとめ) 友近

床屋「猫屋」をバーに改築し経営する女将

戦争未亡人

正木二郎(まさきじろう) えなりかずき

「バラケツ(愚連隊)」の兄

池田新太郎(いけだしんたろう) 山内圭哉

旅役者。

波多野武女(はたのむめ) 本田望結

江坂タイガースに入団する転校生。

足柄竜太(あしがらりゅうた) 坂田湧唯

淡路島江坂町国民学校初等科・級長

江坂タイガースのメンバー。

足柄忠勇(あしがらただお) 平泉成

足柄竜太の祖父で巡査

中井鉄夫(なかいてつお) 栗山航

中井家の次男。

駒子(武井咲)が後添えに勧められている相手。

中井豊乃(なかいとよの) 高橋惠子

駒子(武井咲)の夫の正夫の母親。

中井銀造(なかいぎんぞう) 大杉漣

駒子(武井咲)の祖父。

武井咲主演「瀬戸内少年野球団」の舞台は淡路島

1984年に公開された映画瀬戸内少年野球団が有名ですが

その際のロケ地は

真鍋島(岡山県笠岡市笠岡諸島)

金刀比羅宮 (香川県仲多度郡琴平町)

辰美中学校分校 (兵庫県南あわじ市阿那賀)

と言われています。

女優・夏目雅子の遺作であり、俳優・渡辺謙の映画デビュー作でもありました。

他にも、1993年に鈴木保奈美さん主演で「瀬戸内少年野球団」として

フジテレビ系列で放送していました。

夏目雅子版瀬戸内少年野球団のロケ地【真鍋島小中学校】

撮影で使われた校舎は現在使われている校舎の隣にあるものだということです。

詳細はこちらからどうぞ

真鍋島のおすすめ食事スポット

真鍋島には食堂は1カ所しかないということ。

魚料理で値段は高めで、夏場には港前にもう1店軽食のお店がでてくるそう。

観光案内所『マナコッチハウス』は予約次第で弁当や真鍋バーガーを準備してくれます。

食堂「魚火」

〒714-0037 岡山県笠岡市 真鍋島本浦4236-1

0865-68-3519
営業時間
 
日曜日 定休日
月曜日〜金曜日 11時00分~18時00分
 

マナコッチハウス 

岡山県笠岡市真鍋島4211

要予約・要確認:0865-68-3088 マナコッチハウス案内ページ

真鍋島宿泊は「瀬戸内海国立公園真鍋島の宿 島宿三虎」

島宿三虎

〒714-0037 岡山県笠岡市真鍋島2224

TEL.0865-68-3515

その他の詳細はこちら

真鍋島といえば「猫の楽園」

とにかく猫が沢山いて、過去には間引きしていたなんて話もあります

今でも真鍋島の猫事情は一筋縄ではいかないようです・・・

ご興味あるかたはこちらもご覧ください。

→真鍋島発!!殺処分のない島で拉致される猫達(後編)

武井咲版瀬戸内少年野球団のロケ地は茨城県奥久慈ほかは?

奥久慈大子町 奥田邸

〒319-3361 茨城県久慈郡大子町大字頃藤 4902

茨城県の奥久慈と呼ばれる地域に位置する大子町。

その大子町にたたずむ庄屋のお屋敷「宮田邸」

明治に起こった火災後、建て直され約築150年になります。

 
宮田家の歴史は重厚であり、

多くの土地を手放した現在でも広大な庭には複数の蔵や竹やぶが広がり、

箱井戸に湧く水は心地よい音を響かせ、厳かな空気を放つ母屋には、

客人でも当時は滅多に足を踏み入れることのできなかった奥座敷、

そして昔懐かしい土間も。

今なお、当時の空気を感じることができます。

2012年よりイタリアンレストランオープンと共に、一般公開されています。

大子町の活性化を目指す団体「Green Green Project」が運営をしています。

その他の詳細はこちらから

初原小学校

茨城県久慈郡大子町初原960

1873年(明治6年)に建てられた、古い校舎を持つ学校で、1995年(平成7年)に廃校となりました。

久慈郡大手町ではこの他にも、廃校となった小学校を撮影のロケ地として貸し出しているそうです。

その他の詳細はこちらから

スポンサードリンク

武井咲主演「瀬戸内少年野球団」の原作のご紹介

原作は作詞家としても有名だった阿久悠さんの

『瀬戸内少年野球団』(岩波現代文庫刊)。

自らの出身地である淡路島での、小さな野球少年の青春を描いた名作。

映画やドラマで何度もリメイクをされている。

ということでいかがでしたでしょうか?

テレビ朝日系列で2016年秋の放送予定となっています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。