ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」ムズキュンダンス解説!振付はMIKIKO!

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

新垣結衣主演のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で

星野源が歌うエンディングテーマソング「恋」

ドラマのエンディングでの、出演者による、ダンスが話題になっているので

いろいろとまとめておきます!

スポンサーリンク

振付解説してほしい!「逃げ恥」エンディングソング星野源「恋」ダンスが最高すぎる!

このドラマとにかく、がっきーの可愛さを再認識したという人も多いかと思いますが

エンディングのダンスも可愛いと話題ですね〜

ツイッターのトレンド入りするほどでした。

そしてその「恋ダンス」の振り付けを担当したのはMIKIKO先生。

2016年リオデジャネイロオリンピックでは

閉会式のセレモニーでの振り付けも担当し今や世界的な演出家振付師。

ですが、このダンス結構難しいですね….

皆さん苦戦しているようです^^;

これは何度も繰り返して覚えるしかありません!!!

そんなムズキュン(難しくてキュンキュン?)するダンスをの振り付け担当した

MIKIKOさんについて、かんたんにご紹介致します!

世界を代表する振付師・演出家!リオオリンピック閉会式担当のMIKIKO

リオデジャネイロオリンピックの閉会セレモニーでの目玉といえば

「賛否両論」あった、安倍マリオの登場でしょう。

しかし、それよりも、一番日本が力を入れたのは、その閉会セレモニーの「芸術パート(フラッグハンドオーバーセレモニー)」の演出でした。

8分間で以下に日本らしさを伝えるかという難問に挑んだのは

椎名林檎、電通の菅野薫、ソフトバンクのお父さん犬を手掛けた、佐々木宏MIKIKO先生

ほか、総勢50名ほどのチーム。

特に力を入れたのは「見えない伝統」をいかに見せるか。という部分。

丹念に計算されているものではなく、

現代の最高のものと、日本人が持つものを時のまま表現できれば、

それが外国の方には、新しいものとして見える。

とMIKIKOさんは話します。

外国人のものまねではない日本の少女達の内面からこぼれ落ちる「外面の魅力」「内面の魅力」と「電子との融合」で表現される世界観こそ大衆を惹きつける要因

出典:http://ameblo.jp/kotaneko0808

これがMIKIKO先生の、「クールジャパン」の定義。

「映像と音楽の中で日本人らしい規律・緻密さ」を出すことを心がけ

結果的に、パフュームや、ベイビーメタルからヒントを得て

「仕掛けを伝統的」「見た目を現代的」

にすることで、リオデジャネイロオリンピックでの、フラッグハンドオーバーセレモニーも大成功に終わりました。

スポンサードリンク

パフューム(Perfume)を始め、数々の作品を手がけるMIKIKOさんの作品紹介!

ダンスカンパニー「ELEVENPLAY」を、同じくダンサー兼振付師のTomomi Yoshimura(Tomo)と主宰し

心技体と、センスも併せ持ったダンサー育成を目指して活動をしています。

セカオワ(SEKAI NO OWARI)の炎と森のカーニバルにも

ELEVENPLAYとして、参加。

もちろんその振り付けも担当しました。

SEKAI NO OWARI「炎と森のカーニバル」の振り付け

 

伊勢丹「SETAN-TAN-TAN」の振り付け&公式PV

伊勢丹が好きすぎる矢野顕子が作曲した、伊勢丹のオフィシャルソング「SETAN-TAN-TAN」でも

その重要な振り付けを担当。

踊っているのは、伊勢丹の従業員で、伊勢丹の方々の、ダンスの進歩と、結束力の強さには脱帽下とはなしていました。

BABYMETAL「メギツネ」の振り付け

実はヲタ芸が、坂本龍一も魅了された、バリの伝統芸能「ケチャ」から来ていたり

遠からず近からずの日本のよさこいの踊りをヒントに、したように見えるのが

破竹の勢いを見せる、BABYMETALの「メギツネ」の振り付け。

これもMIKIKOさんが振り付けをしています。

パフュームと、ベイビーメタルのダンスのことについて、もっと詳しくしりたい方は、こちらのサイトをおすすめします。

その他の、MIKIKOさんの担当作品は、ウィキペディアにまとまっています。

→https://ja.wikipedia.org/wiki/MIKIKO

MIKIKOさんの主宰するダンスカンパニー「ELEVENPLAY」の作品 「drone x spotlight」

一度なまで見に行ってみたい、幻想的な空間ですね。

そのコンセプトが非常に面白いのが、MIKIKOさんの持ち味ですね!

ツイッター@mikiko_san

インスタmikiko_san

「恋ダンス」フルバージョン公開中!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を読んでいる方はこちら「逃げ恥」記事も読んでいます

ドラマ「逃げるが恥だが役に立つ」(逃げ恥)主題歌&OPソングをご紹介!

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」のあらすじキャスト原作から最終回を予想!

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」のロケ&撮影地周辺のおすすめスポットをご紹介!

ムズキュンの嵐!ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」1話感想!あらすじもざっくりネタバレ!

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。