「ドクターX 大門未知子 4」(2016)1話あらすじ感想!みどころは女性新キャスト!【ネタバレ有】

スポンサーリンク

いつもお読みいただきありがとうございます。

米倉涼子、生瀬勝久出演

テレビ朝日毎週木曜夜9時のドラマ

「ドクターX  大門未知子 4」

第1話が放送されました!

今回はドラマの記念すべき第1話の感想です!

ネタバレも含みますので、まだ見てない方はご注意くださいね!

まずは、今回の放送のあらすじを振り返ります。

スポンサーリンク

ドラマ「ドクターX  大門未知子 4」第1話あらすじネタバレ!ハケンの女は強かった!

ニューヨークに行っていたハケンの女、「ドクターX」こと大門未知子(米倉涼子)

チャイニーズレストランで倒れた妊婦を助けます。

その手術の一部始終を見ていたのが、東帝大学病院副院長の久保東子(泉ピン子)

そんな中、新たな仕事先が見つかったと、神原晶(岸部一徳)から連絡があり

その新たな就職先が東帝大学病院だった。

ちょうど東帝大学病院では、前任の院長が総辞職をしており、

その後釜に座ったのが、因縁の宿敵・蛭間重勝(西田敏行

北野亨(滝藤賢一)という有名外科医を東帝大学病院に呼び、東帝大学病院に新たなブランド力を付けようとしている最中

しかし、副院長の久保東子の兄は、前院長だった久保茂(竜雷太)

実は久保東子が大門をスカウトし、東帝大学病院に呼んだということを知る未知子

兄を策略により東帝大学病院から「総辞職」させられた、東子は

蛭間が支配する東帝大学病院の「大掃除」をもくろむ

そんな中、IT社長の一木が脊索腫で入院し、

その手術に世界ではじめての3Dプリントパーツを使用し、スーパードクター北野が手術することで、

東帝大学病院のブランド回復につなげようと試みる

しかし、一木の様態が急変しすぐにでも手術が必要な状態に。

スーパードクター北野は準備不足だとして、手術を拒否。

記者会見をして、すでに多くの報道陣もいて、

一木の会社のSNSアプリでの生配信も決定している中、執刀医不在のまま手術当日に。

そこに登場したのは、ドクターXこと、大門未知子。

日本人に適した方法で、効率的に手術を成功させ、

結果として、東帝大学病院のブランドは回復することになる。

手術が成功したため、神原は副院長久保東子のところに、報酬をもらいに行くが

メロンを奪われ、院長のところへ行けと言われる。

院長はいやいやながらも、報酬をしはらい、大門未知子を正式に雇用することに。

いつもの通り、大門は「勤務条件の読み上げ」をするのであった。

ドラマ「ドクターX  大門未知子 4」第1話感想!不在が寂しいあの二人?!

第1話から、安定の大門未知子っぷりでした!

その中でもツイッター上で盛り上がっていたのが3Dプリントパーツ手術の名前が

「世界に一つだけの骨」という名前で

これが、今話題のスマップをリスペクトしているのではないか?

と話題になっていました。

解散いたしません。ってスマップ言ってくれませんかね~~~~~~泣

他にも敵なのか味方なのかいまだにはっきりしない加地秀樹(勝村政信)

今回は登場しなかった原守(鈴木浩介)と海老名先生(遠藤憲一)が居なくてさみしいと、神原名医紹介所の面々とマージャンに興じるシーンがあり

なんだか、ほっとしたシーンでもありました(笑)

加地先生の回想シーンでしか登場しなかった

原守と海老名先生はいつカムバックするのでしょうか。

どっかで出てきてほしいと心から願ってます…..

今回のドクターX第4シーズンからの登場となっている人物で、

草刈民代が演じる、東帝大学病院の広報部長・南幾子が絶妙なキャラで印象的でした

南に目をつけられた医者は必ずクビになるという、

政治家との太いパイプも持っているというキャラですが

第1話の最後で、早速大門未知子は南広報部長に「×」を付けられてしまいました

ということは、東帝大学病院の方針として、

大門未知子を排除する方針になったということで

今後の展開では、

広報部長・南と大門未知子との頭脳戦もみどころとなりそうですね。

スポンサードリンク

ドラマ「ドクターX  大門未知子 4」第2話予想!清貧政治家vsブラック政治家?

公式ホームページで見ることができる予告動画では、

清貧な政治家・二岡日出夫(山本圭)と

ブラックな金持ち政治家・金本洋二(西岡徳馬)

が登場。

富裕層に特化したい東帝大学病院の思惑と

患者それぞれの思惑が複雑に絡み合い、

大門未知子が手術を行うなか切除可能な腫瘍を一部残したまま

「途中で投げ出す」という事態になり….

というところまでが、予告でわかるとところです。

何か思惑があっての大門未知子の行動であることは確実なので

東帝大学病院の思惑と、患者それぞれのすべてのちょうどいいところで

決着をつけて、いつもの通り、爽快なエンディングを見たいものです!

「ドクターX  大門未知子 4」1話感想のまとめ

ということでいかがでしたでしょうか?

やっぱりこれでの常連だった原守(鈴木浩介)と海老名先生(遠藤憲一)の面影を追ってしまう自分もいますが

蛭間院長の秘書役で、2013年のミス・ワールドで日本代表に選出しされ

「ドクターX」でドラマデビューとなる、田中道子さんの演技もなかなかのはまり役っぽいので

今後の展開にも期待で、次回も見逃せません!

最後までお読みいただきありがとうございました。

ブッコミ舛添元都知事!?「ドクターX 4」(2016)2話あらすじ感想!3話みどころ【ネタバレ有】

この記事を読んでいる方は他の「ドクターX」記事も読んでいます!

「ドクターX 大門未知子 4」(2016)主題歌Superfly「99」&サントラ情報まとめ!

「ドクターX 大門未知子 4」(2016)ロケ&撮影地のニューヨーク・千葉のおすすめスポットをご紹介!

「ドクターX 大門未知子 4」(2016)米倉涼子のミニスカがよりミニになる!?ひざ上25cmを検証!

「ドクターX 大門未知子 4」(2016)最終回をキャストあらすじ、見どころから予想!

スポンサーリンク

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。