ドラマ【下町ロケット2018】第5話ネタバレ。ロケットの終わりとヤタガラスの始まり。伊丹の裏切りと島津の退職

スポンサーリンク

2018年10月から放送のドラマ【下町ロケット 2018】

2015年10月期にスタートし「ガウディ編」の最終話で20%を越える視聴率を叩き出した人気ドラマの待望の続編です。

これまで同様、主演に阿部寛をすえ、原作小説の最新作「ゴースト」と「ヤタガラス」の発売に合わせ新たな「下町ロケット」がTBSドラマに帰ってきます。

ここでは、ドラマ【下町ロケット 2018】のネタバレを、ここまでのあらすじを振り返りながらご紹介しています。

スポンサーリンク

第4話までの経緯|ドラマ【下町ロケット 2018】

長年主要取引先だったトラクターなど農機具を製造する会社「ヤマタニ」の社長交代、帝国重工のロケット事業の中断の危機など、これまでのやり方を変えなければならない状況になった佃製作所。殿村の実家に訪れた佃は、トラクターの不具合をヒントに新たに「トランスミッションメーカー」として歩み始めようとする。

そこで創業5年のトランスミッションメーカー「ギアゴースト」と知り合い、特許侵害で訴えられることになるギアゴーストを買収することを決意した佃。

そのことを知った帝国重工から「信用調査」を受けることになった佃製作所は、帝国重工次期社長候補の的場たちからの執拗な嫌がらせに苦心しながらも、度々の危機を乗り越えるのだった。

ギアゴーストに15億円を請求しライバル会社を潰そうとするのは、中川弁護士率いるケーマシナリーだったが、佃製作所顧問の神谷弁護士はギアゴーストの開発情報が外部に流出していることを指摘し、その犯人がギアゴーストの顧問弁護士の末長だということが明らかになる。

さらに、裁判でギアゴーストの有利となる証拠を論文に求めていた佃たちは、島津の母校の書庫から、島津の開発した「T2」エンジンの元となる技術の論文を発見する。これにより「負ける裁判はやらない」という神谷もギアゴーストの代理人となることを決める。しかし後日、その論文だけでは証拠として不十分だということが明らかになってしまう・・・。

病により、これまでのように体が動かせなくなった父・正弘の代わりに、週末ごとに実家の田んぼを手伝っていた殿村。地元の同級生・稲本らが立ち上げた農業法人に田んぼを貸し出すという話がある中、正弘の田んぼへの愛を間近で感じた殿村は、田んぼを継ぎ米農家としての人生を進むことを決意する。佃もその決意の重さを感じ、これまでの感謝とともに殿村の背中を強く押して送り出すのだった・・・。

そんな最中、佃製作所は中川弁護士との対決の時が迫っていた・・・。

スポンサーリンク

第5話ネタバレ|ドラマ【下町ロケット 2018】

ついにギアゴーストはケーマシナリーとの特許侵害訴訟・第一回口頭弁論の日を迎えた。伊丹(尾上菊之助)、島津(イモトアヤコ)らギアゴーストの社員、佃(阿部寛)、退職を決めた殿村(立川談春)ら佃製作所の社員が見守る中、運命の判決はいかに……。一方、的場(神田正輝)の指示でスターダスト計画から離れることになった財前(吉川晃司)の次に進む道は、ロケットに関わる新事業開発の部署であった。ひょんなことから、佃製作所の社員たちと殿村家の稲刈りを手伝うことになった財前は、改めて重要なことに気づかされる。引用先:TBS

神谷弁護士から証拠不十分の現状では裁判に勝てないと言われた伊丹、島津、佃たち。かつて中川との裁判に勝ったことのある佃は、嘘偽りをしていないギアゴーストが負けるはずがないと二人を励ます。その足で末長弁護士のもとへ向かった伊丹と島津は、末長に顧問契約を打ち切ることを伝え、中川と末長の対談記事を置いて末長の元を立ち去っていく。中川との内通がバレた末長はその場で中川へ電話をつなげこの事実を伝えるが、そこへ戻ってきたのは”クマバッグ”を取りに戻った島津で、その後伊丹と島津は神谷弁護士の元に向かう・・・。

ヤタガラス最後の打ち上げを目前に控え、10年以上にわたりロケット事業に関わってきた財前は、新たな部署で目標を模索していた。そんな財前は佃に誘われ殿村の実家の稲刈りを手伝いに向かう。「エンジンもトランスミッションもロケットも、全てはそれを使う人のためにある」そこで農業の現状を知り、佃から言葉をかけられた財前には新たな可能性が見え始めていた。

このころ島津は、いつもと何か様子の違う伊丹に気づき始めるが、その原因が何かはわからずにいた。

中川と末長が内通していることがバレたケーマシナリーの知財部長神田川、中川弁護士たち。それでも裁判には絶対に勝ってみせると豪語する中川に、「ギアゴーストが手に入れられればなんでも構わない」と答えるダイダロスの重田。かつて帝国重工・的場から一方的に取り引きを打ち切られ父の代に倒産を余儀なくされた重田工業のことを思い出す彼は、的場への激しい復讐を燃え上がらせ、何としても伊丹と手を組もうと考えていた。

「”正義は我にあり”だな」裁判を前日に控え、島津が持つ本物の技術が負けるはずがないと確信する山崎と佃。こうして訪れた第1回目の口頭弁論。遅れてやってきた神谷弁護士を心配する佃たちだったが、神谷が遅れたのは「T2」エンジンの元となる論文を書いた東京技術大学の栗田准教授から、その技術が広く一般に情報公開されたものであり、その技術を誰が利用しても特許侵害に当たらないことを、海外の学会から帰国したばかりの栗田に直接確認したためであった。さらに神谷は、ケーマシナリーの「クレーム補正」の不自然さを指摘し、その可能性と考えられる”中川と末長が内通”の証拠となる録音データを提出する。その録音データは、島津と伊丹が末長弁護士のところに行った時に島津の”クマバッグ”に仕込んでいたレコーダーによるもので、そのアイデアを思いついたのは佃だった。さらに、その録音音声が中川との会話であることの確認を末長に取り、署名を受けた確認書をも提出する中川。こうして佃たちの勝利がほとんど確定した状態で1回目の口頭弁論が終わる。

追い詰められた中川と末長。裁判に勝っても負けても末長を切り捨てるつもりだった中川。そのことを察した末長は、せめてもの仕返しとして神谷に真実を話したという。こうして二人は不正競争防止法違反の疑いで逮捕されることになり、佃製作所とギアゴーストが抱えていた問題は全て解決される。こうしていよいよ佃製作所とギアゴーストは、新たな挑戦へと本格的に動き始めることができるようになる。

裁判の祝勝会を前に、誰にも別れを告げずに会社を去ろうとする殿村。長年働いたデスクから立ち去る殿村を廊下で待ち構えていたのは佃はじめ、津野、唐木田、柏田、山崎ら役員、そして、営業部、技術開発部、経理部ら、佃製作所の従業員たちだった。そこでこれまでの殿村の働きに対する深い感謝を伝えられた殿村は、最後の祝勝会に参加することになる。

同じころ、ギアゴーストも祝勝会を行い従業員たちと共に未来を喜ぶ島津だったが、周囲が喜ぶ中、様子のおかしい伊丹が気になっていた・・・。

ヤタガラス打ち上げ前日の藤間と財前。不採算ながらも「スターダスト計画」を推し進めてきた二人は、ロケット事業縮小は免れないことを悔やみながらも、これまでのロケットが打ち上げられてきた成功をたたえ合う。社内政治を思いわずらわせてしまったことを財前に謝る藤間は、財前のまっすぐな性格をこれからも続けて発揮してほしいと願う。これまでの感謝を伝え合う二人の目には大粒の涙が浮かんでいた。

こうしてヤタガラス最後の打ち上げも無事に終了し「宇宙航空企画部推進グループ」への異動が決った財前。彼は帝国重工とJAXSの従業員らの前で、ロケット打ち上げが成功してきた感謝を伝え、さらに佃や利菜たたも聞くなかで新たな部署で”農業”にチャレンジすることを公言する。農業を救うために衛星「ヤタガラス」を利用するという財前の発言にどよめく従業員たち。「またいつか佃さんと一緒に仕事ができることを楽しみにしています」佃は想像もつかない財前のアイデアにワクワクしながらも、二人は別れを惜しむように熱く握手を交わす。こうして佃と財前が歩んできたロケット事業は一区切りとなる。

そんなある日、佃製作所の事務所にやってきた島津。彼女の口から出てきたのは、ギアゴーストがダイダロスと資本提携をすること、さらに島津自身のギアゴーストからの退職だった。末長が中川と内通している事実を知ったちょうどその頃、重田からの買収の誘いを受けていた伊丹は、その事実を島津には隠したままダイダロスとの提携を決めてしまった。伊丹はかつて帝国重工から追い出された時の真実を重田から教えられ、伊丹を追い出した張本人・的場への復讐にとりつかれたようになってしまう。そのため、帝国重工と取引のある佃よりは、同じく的場への復讐心を抱く重田と行動を共にすることを選んでしまうのだった。佃製作所を裏切るような伊丹の行動に怒りをあらわにする島津だったが、伊丹は共同経営者である島津のことを不要だと言い放つ。このことがきっかけで島津はこの日ギアゴーストからの退社を決めたという。

ギアゴーストがケーマシナリーに訴えられてから数々の問題を乗り越えてきた佃製作所とギアゴーストだったが、思わぬ現実に困惑を隠せない佃たちだった・・・。

≫あなたへのオススメ記事はこちら!
ドラマ【下町ロケット2018】ロケ地で竹内涼真 土屋太鳳 阿部寛 今田耕司の目撃情報まとめ!
ドラマ【下町ロケット ヤタガラス】キャスト。原作を元に登場人物をご紹介。
原作【下町ロケット ヤタガラス】小説のネタバレあらすじと登場人物。無人農業ロボット計画の全容!

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)