ドラマ【おいしい給食】キャストあらすじ市原隼人 「柴公園」の制作スタッフが給食マニアを描く!

Sponserd Link

2019年10月から放送のドラマ【おいしい給食】。

市原隼人を主演に、映画・ドラマの 「柴公園」の制作スタッフが関わり、給食マニアの生態が描かれます。

ここでは、ドラマ【おいしい給食】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

登場人物 キャスト

甘利田幸男 市原隼人

給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」。いつもスーツ、理詰めで話すので生徒の人気は極端に低い。

御園ひとみ 武田玲奈

常節中学校に赴任してきた新人教師。頑張りすぎるため、生徒からは煙たがられることが多い。性格は極めて明るく朗らか。

神野ゴウ 佐藤大志

常節中学校の生徒。給食マニアとして甘利田に挑戦状を叩きつける。

藤井マコ 豊嶋花

常節中学校の生徒。ゴウに想いを寄せている。

鷲頭星太郎 辻本達規(BOYS AND MEN)

常節中学校の教師。

牧野文枝 いとうまい子

常節中学校の給食調理員。結構世話好き。

渡田寛 酒向芳

常節中学校の校長。

Sponserd Link

第1話あらすじ

1984年夏。常盤中学校の校門に立つ数人の教師と当番の生徒。登校する生徒たちに挨拶している。その中に立つ教師、甘利田幸男(市原)。甘利田には秘密があった。それは、給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」であること。給食のために学校に来ているといっても過言ではない、給食マニア教師・甘利田は、ただ心の奥底で給食を愛するだけ。

教師が生徒以上に給食を楽しみにしているなどと知れたら、威厳が失墜するからだ。 だが、そんな彼の前にある一人の生徒が挑戦状を叩きつけることになる。彼の名前は神野ゴウ。給食に愛がある故に変革を求める 13 歳だ。どちらが給食を「おいしく食べるか」。給食マニアの教師と生徒の、静かな「闘い」がはじまろうとしていた。

原作やスタッフ

ドラマ【おいしい給食】の脚本には「柴公園」や「黒い乙女Q」の永森裕二 ほか

フードコーディネーターには栄養士でフードコーディネーター・スタイリストの松井あゆこ

演出には「柴公園」や「ピア まちをつなぐもの」の綾部真弥、「人狼ゲーム」シリーズや「柴公園」の田口桂

プロデューサーには「乳酸菌飲料販売員の女」や「柴公園」の岩淵規、「監禁探偵」や「パイルドライバー」の小笠原宏之が参加しています。

話題、見どころ

「学校給食」は1947年1月にスタートし、アメリカの占領軍GHQによって広められました。

日本が戦争に負けることで導入されたものの一つというわけです。

そんな学校給食のメニューの一つに「牛乳」がありますが、この牛乳はアレルギーと関係があると様々なところで問題になっています。

しかし、一番問題なのは「摂取量」です。

日本では栄養学の関係者によって「牛乳を飲みなさい。さもないと骨粗鬆症になりますよ」と恐怖を煽られ、それを素直に聞いて育ってきました。

公立学校のほとのどの人は「牛乳」を摂取していて、そのほとのどの人がアレルギーを発症しているはずです。

成人してからアレルギーがなくなるというのは、単純に牛乳を摂取する習慣がなくなったからとも言えるかもしれません。

この牛乳は現在では骨粗鬆症や鉄分不足の原因になっていると言われています。

戦後60年以上がたち、私たちの生活に牛乳がなくても「カルシウム」は足りているということはもはや常識ですし、その上、骨粗鬆症は牛乳を飲む地域・国に多いというデータもあり、さらに、牛乳を飲んでも背は高くならないということはほとんどの人が感じていると同時に、どうでもいいと感じているでしょう。

これは、私たちが教えられてきたことには、嘘が混じっているということでもあります。

それぞれの詳細なデータなどは以下のリンクを確認してください。

牛乳カルシウムの真実

牛乳を飲むごとに「がん」のリスクが13%上昇する!? 国際がん学会誌が指摘

GHQが推進した牛乳はアトピーやアレルギー原因になる!人間が飲むべきものではない!

タンパク質の過剰摂取で骨粗鬆症になり、過剰なカルシウム摂取で「心筋梗塞」を引き起こす。さらに、牛乳を常に飲み続けることで亜鉛不足になり、糖尿病、味覚異常、不妊症、免疫異常、泌尿器異常などの病気につながっていると言われています。

そして、牛乳を飲めばカルシウムが十分に補われ、健康になれるというものではなく、実際、世界で最も牛乳を多く飲むノルウェー人の骨折率は、日本人の5倍というデータがあります。

最新の栄養学理論1・・・肉・牛乳・脂肪・油

乳に含まれる「カゼイン」というタンパク質が悪さをする原因でもあるわけですが、結局のところ「牛乳」が悪いのではなく、「カゼインを多く摂取していること」が「牛乳は体に悪い」ということの本質です。

牛乳は人間の乳より、カゼインの含有量が多く、以下が、人の母乳と牛乳の内容成分の割合です。


20% 乳清タンパク質
80% カゼイン

ヒト
60% 乳清タンパク質
40% カゼイン

さらに言えば、カゼインは「消化しにくいタンパク質」のことで、カゼインの他にも、代表的なアレルギーの原因と言われる「グルテン」や「卵」などもこれらに分類されます。

これら「消化しにくいタンパク質」が三週間という時間差を持ったアレルギーを引き起こしていると言われています。

アレルギー体質・症状の原因

ここまで見てお分かりかと思いますが、支配層は庶民に健康を害するようなものを与えて、不健康にしておくという、あくどいことを当たり前にしているということでもあります。

そもそも、支配者たちの計画案である「シオンの議定書」には、不健康にさせておくことの重要さが説かれています。

〜以下こちらから引用〜

貴族は、法律によって労働者が提供する労働の恩恵を受け、労働者たちがよく食べ、健康で、強壮であるかどうかに関心を払っていた。われわれは全く反対のこと・・劣化、ゴイムから生命を奪うこと・・に関心を寄せている。

われわれの権力は、労働者の慢性食料不足と肉体的虚弱を必要とする。まさにそうしておいてこそ、彼はわれわれの意のままに従うようになり、われわれに敵対する強さも意志もなくなり、自分たちの権威を見つけ出そうとはしなくなる。王たちが正当に貴族に与えた権力よりも、さらに確実に労働者を資本の権利に従わせるのが飢えである。

〜引用終わり〜

それを証明するかのように、天皇家など、支配層御用達の学校「成城学年グループ」では給食を取り扱わず、各家庭でお弁当を持たせることになっています。

これだけでも、皇室関係の人たちは健康的に育つわけです。

さらに言えば、ごくごく原始的な気象操作技術を利用して、空から粉状のものを散布して、それによって「花粉症」などのアレルギーを演出しているとも言われています。

気象操作は高度な科学技術ではなく、極めて原始的な方法で行なわれている。

病気があることは事実ですが、その病気のほとんどは誰かによって作られているということが言えるわけです。

冒頭に「一番問題なのは「摂取量」です。」と言いました。

それはつまり、牛乳に限らずどんな食物でも健康を害する成分は含まれているので、それをどれだけ摂取するかが重要だということです。

ですので、当然「牛乳」を飲んではいけないということではありません。

カゼインが「悪」であることは間違いではありませんが、健康体であればそれを分解する力を持っているわけなので、神経質に「牛乳断ち」をする、というような極端なところまではいかないようにしていただきたいと思います。

人体が消化・分解できる以上の大食いや過剰摂取をしないことが、健康問題には最も重要なことなのです。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【おいしい給食】の主題歌にAMG声優学科出身で、声優、アーティストとして知られる松本大輝の「君の花」が起用されました。

「君の花」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

【放送局】テレビ神奈川、TOKYO MX、BS12 ほか(全10話)
【初回放送・曜日】
テレビ神奈川|10/16(水) 毎週水曜よる9時
仙台放送|10/9(土) 毎週土曜深夜2時25分
TOKYO MX|10/14(月) 毎週月曜よる8時
とちテレ|10/16(水) 毎週水曜よる7時30分
群馬テレビ|10/13(日) 毎週日曜よる9時
テレ玉|10/18(金) 毎週金曜日よる11時30分
チバテレ|10/17(木) 毎週木曜深夜0時
KBS京都|10//19(土) 毎週土曜よる10時30分
サンテレビ|10/19(土) 毎週土曜よる10時30分
北陸朝日放送|10/19(土) 毎週土曜深夜1時10分
KBC九州朝日放送|10/16(水) 毎週水曜深夜1時55分
KKB鹿児島放送|10/31(木) 毎週木曜深夜0時50分
琉球朝日放送|10/ 25(金) 毎週金曜深夜2時30分
BS12トゥエルビ|10/20(日) 毎週日曜よる7時
【前ドラマ】「-」

あらすじ・キャスト部分引用元は公式サイトスターダストプロモーション

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)