ディーンフジオカ出演のテレビコマーシャル(TVCM)ダスキン・ウィルキンソン・ジョンソンヴィル・日本生命・イオン・スーパーハイビジョンまとめ

スポンサーリンク

ディーン・フジオカ 略歴

2004年 コミュニティカレッジ卒業後アジアの様々な国を巡り、香港でスカウトされ俳優業開始
2005年 映画「八月の物語」映画初主演 台湾ドラマの創始者と言われる柴智屏と出会い契約し台湾デビュー
2006年 拠点を台北へ 台湾TVドラマ「極道学園」「ホントの恋の見つけかた」出演
2007年 台湾で初の映画「夏のしっぽ出演
2008年 上旬、柴智屏制作の台湾ドラマ「笑うハナに恋きたる」出演
2010年 日本統治時代の台湾に関する歴史を題材の長編映画「セデック・バレ」出演
2011年 「夢の向こう側〜ROAD LESS TRAVELED〜」出演 台湾・台北・インドネシアなどのGMT+7〜+9の時間軸の中での活動スタイルを芸能プロダクションアミューズと双方共感し契約(2011年)
2012年 テレビシリーズ「ブラック&ホワイト」の映画版「ハーバー・クライシス〈湾岸危機〉 Black & White Episode 1」出演(日本公開は2012年9月)
2013年 初の映画監督作「I am Ichihashi 〜逮捕されるまで〜」公開
2014年 アメリカTVドラマ「荒野のピンカートン探偵社」でアメリカデビュー
2015年 日本TV フジテレビドラマ「探偵の探偵」NHK朝ドラ「あさが来た」出演
2016年 日本TV TBSドラマ「ダメな私に恋してください」出演

*西暦は正確にはずれている場合があります。参考までにどうぞ

スポンサーリンク

ダスキンCM「家事シェルジュ」シリーズ(2016/3/26) 36歳

家事シェルジュ宣言 たとえば、お掃除のことだけでなく、あらゆる家事の代行から、お庭のお手入れ、害虫駆除まで。 おうちに関することなら真っ先に相談できる、そんな存在になりたいと私たちは考えました。

家事のことを何でもやってくれる、コンシェルジュそれが「家事シェルジュ」 ディーン・フジオカは「登場編」「逃がさない編」「徹底洗浄編」「熱烈歓迎編」に出演。 メガネに、コンシェルジュのスーツ姿が話題に。

家事シェルジュ「登場編」

家事シェルジュ メイキング

メイキングはこちらから 家事シェルジュ特設サイトのCM一覧はこちら 家事シェルジュ特設サイトはこちら

ウィルキンソンCM「響く音」編 (2016/4/5) 36歳

海外では炭酸水のことを「ソーダ」と言われるのが一般的 そんな中、「タンサン」という言葉を広めたと言われる企業が「ウィルキンソン」 その始まりは、英国人クリフォード・ウィルキンソン氏が日本の兵庫県有馬郡塩瀬村生瀬(現在の宝塚山中)で 狩猟の最中にたまたま発見した、炭酸鉱泉だといいます。

CMではレニークラヴィッツのロックなリフが鳴り響く中 「刺激強め、No.1 Only one 」 というナレーションと共に、タフな世界観が表現されています。   メイキングの中では今回の撮影場所が、自身の代表曲「My Dimension」のプロモーションビデオ撮影時と同じような雰囲気の場所での撮影となったため「当時を思い出した」とコメント。 白い息が出るほどの寒い中、顔色ひとつ変えずタフでかっこいいCMに仕上がっています。

ウィルキンソン タンサン CM 「響く音」編 15秒

「響く音」編メイキング

「響く音」編メイキングはこちら   ウィルキンソン公式ブランドサイトはこちら 2016-07-25追記

ウィルキンソン タンサン CM 「弾ける音」編 15秒 CP DEAN FUJIOKA

ウィルキンソン タンサン CM 「弾ける音」編 メイキングはこちら

以下では2016年7月18日、炭酸水ブランド『ウィルキンソン』の新CM&新商品発表会に登壇したときの様子をご覧いただけます。

すっきりしたい時には皿洗い?というディーンさんらしい発言や 白いロングTシャツにデニムというシンプルな装いに鍛え抜かれた肉体がたまりませんね!

ジョンソンビルCM「スタックパック FIVE SENSES」編 (2016/4/16) 36歳

こちらは2016年4月16日(土)より放映。   アメリカ屈指の畜産・酪農州であるウィスコンシン州で、ステイヤー夫妻が創業した精肉会社。

アメリカ国内では16%のシェアをもつ業界No1企業。 「プチ贅沢」な商品として、日本でも主婦を中心に話題になり、リピーターも多いそうです。   CMではかわいい動きのディーンさんが話題になりました。

ディーンさん満載の商品ページはこちら ジョンソンビルCMギャラリーはこちら

日本生命CM「みらいのカタチ 5つ星『どっちも!』」篇(2016/5/7) 36歳

日本で3番めに古い生命保険会社「ニッセイ」として有名。 お客さんと、従業員が同じという考えのもと運営される「相互会社」としても知られる。 2つに迷った時はどっちも! 日本生命のCMでは綾瀬はるかさんは過去に何度か登場。

今回の初共演となった、ディーンさんと、綾瀬はるかさんは 2017年1月開始のNHKドラマ「精霊の守り人」シーズン2のキャストとして共演。   主人公の女用心棒「バルサ」に綾瀬さん、ロタ王国の王の弟「イーハン」にディーン・フジオカがキャスティングされています。

イオン「WAON POINT」CM「スマートワオン」編

暗闇の中で浮かぶディーン・フジオカ このCMでは”Mr.smart WAON”というキャラクターとして、黒い帽子とマントを羽織って登場。

ワオンを追いかけるシーンでは、20回もリテイクしてたそう。 あさが来た出演時の五代友厚役でみせたような、全身黒のスタイルがとてもお似合いです。   WAONPOINT詳細は、スマートワオンサイトへどうぞ  

NHK スーパーハイビジョン ナビゲーター

8月1日から始まるNHKスーパーハイビジョンの試験配信のナビゲーターを担当。 超高精細映像3300万画素という数字は、ハイビジョンの16倍以上の画素数。

 

#スーパーハイビジョン これまた素敵なディーンさんですよね〜😊♥♥ #ディーンフジオカ #deanfujioka #藤岡靛 #nhk

junchiさん(@deanjunchi)が投稿した動画 –

まさにディーンさんのいう、「ネクストレベル」テクノロジーに ピッタリのナビゲーター就任となったのではないでしょうか? 以下ではその詳細をご覧いただけます

ライオン「hadakara(はだから)」CM 「流されていた編」

日本初の「吸着保湿処方」で保湿成分が洗い流されないというボディソープ「hadakara」 →hadakara公式サイトはこちら 真っ白な空間で、話すディーンさんが見られます。

このCMの別バージョン「吸着保湿編」でキャラクターを務める中谷美紀さんとは 2016年10月期のドラマ「IQ246〜〜」で共演しています。 →「IQ246 華麗なる事件簿」最終回予想!キャストやあらすじから見える結末は?  

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。