スピンオフドラマ【コンフィデンスマンIG】キャストあらすじ。小手伸也主演!詐欺協力者=子猫ちゃんの普通の日常を描く

Sponserd Link

2019年5月に放送のスピンオフドラマ【コンフィデンスマンIG】。

主演には低音ボイスがよく響く信用詐欺師(コンフィデンスマン)「五十嵐」を演じる小手伸也。

いつもダー子たちに協力している人々、通称:子猫ちゃんたちの日常を描くスピンオフドラマです。

ここでは、スピンオフドラマ【コンフィデンスマンIG】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

【コンフィデンスマンJP】映画ロマンス編&SPドラマ運勢編キャストあらすじ。織田梨沙がダー子の弟子として初登場!

Sponserd Link

登場人物 キャスト

五十嵐 小手伸也

ダー子(長澤まさみ)への恋心を抱く中年信用詐欺師。元々は弱者も騙す正真正銘の悪徳詐欺師だったが、ダー子に出会い心酔したことによって改心した。

ちょび髭 瀧川英次

ダー子の子猫ちゃんの1人。

舎弟 小野塚勇人

五十嵐の舎弟。

Sponserd Link

あらすじ

舞台となるのは、ダー子たちのアジトであるスイートルームの階下に位置する同じ間取りのスイートルーム。
ダー子たちが仕掛けるコンゲームのための道具や衣装などを置くための倉庫として使っている部屋で、<五十嵐>、<ちょび髭>、そして五十嵐の<舎弟>の3人が華麗なコンゲームのための地味な準備をする姿や、五十嵐のダー子への一方的な恋模様が描かれる。
なぜ第1話で<五十嵐>が出てこなかったのか?<ちょび髭>の私生活とは?子猫ちゃんたちはどうやって集められている?など、今まで描かれてこなかったコンフィデンスマンの世界の裏側が明らかに!?

話題、見どころ

2018年4月期に連続ドラマとして放送された「コンフィデンスマン JP」がオリジナルで、レギュラー放送では端役として登場した三人を中心に描く今作。

ドラマ【コンフィデンスマンJP】あらすじキャスト。長澤まさみ、東出昌大、小日向文世が「ALWAYS」古沢良太脚本でコスプレ三昧!

脚本には連続ドラマと同様、「ミックス。」「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズなどを手がけてきた脚本家・古沢良太があたり、2019年5月17日には、香港を舞台にした劇場版が公開されます。

レギュラー放送では、旅館や空港など普通では考えられないスケールで偽物を作り上げるなど、大掛かりな準備を必要とするものがありました。

信用詐欺は相手を信用させるためには、必要な経費を惜しまないということがリアルに描かれていました。

そんな大々的な詐欺の準備と、詐欺が完結するまでには、多くの協力者=子猫ちゃんも必要ですし、地道な情報収集も必須。

そのほとんどを行なっていたのが今回スポットライトが当たることになる五十嵐たちなのです。

例えば、現実でも「オレオレ詐欺」はいまだに無くなりませんが、このような詐欺があるのは、彼らのような人々が日々うごめいているから?と考えさせられる作品となりそうです。

放送情報

【放送局】フジテレビ系列(五夜連続)
【初回放送・曜日】2019年5月13~16日 24:55~
【前ドラマ】「-」

あらすじ・キャスト部分引用元はWikipedia

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)