ドラマ【集団左遷】キャストあらすじ。三井銀行の実話?元行員 江波戸哲夫 原作を 福山雅治 主演で実写化。

Sponserd Link

2019年月4から放送のドラマ【集団左遷】。

主演に福山雅治、年下の部下役に香川照之がキャスティングされた今作は、三井銀行に勤務していた経歴を持つ江波戸哲夫の原作を実写化したものです。

ここでは、ドラマ【集団左遷】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

三友銀行 蒲田支店|登場人物 キャスト

片岡洋 福山雅治

理不尽なことだと分かっていても、飲み込んで、我慢して、「会社で生き残るためだ」そう考えている“the サラリーマン”。だが、部下や仲間の頑張りにほだされてしまう情に熱い男。

真山徹 香川照之

蒲田支店の副支店長。常に笑顔、全てを見透かしているようで、ああ言えばこう言い、常に上手で返してくる男。

滝川 晃司 神木隆之介

法人営業一課。かつては幹部候補だったが、ある事件がきっかけでドロップアウトした“奈落のエリート”

木田 美恵子 中村アン

法人営業一課主任。セクハラ上司を殴って蒲田支店に左遷させられた。

平 正樹 井之脇 海

法人営業二課。ドジで気弱で頼りなげな。

花沢 浩平 高橋和也

リストラ候補として蒲田支店に集められた「クビ社員集団」三友銀行 蒲田支店の行員。

横溝 厚男 迫田孝也

蒲田支店の行員。

三宅 庄司 増田修一朗

蒲田支店の行員。

宮田 学 谷口翔太

蒲田支店の行員。

藤枝 薫 橋本真実

蒲田支店の行員。

三友銀行 本部|登場人物 キャスト

藤田 秀樹 市村正親

頭取。三友銀行に吸収合併された大昭和銀行の元頭取で、三友銀行の頭取に就任するも、三友銀行出身の会長と副頭取に実権を握られており、お飾り的な存在となっている。

宿利 雅史 酒向 芳

蒲田支店の廃店を目論む三友銀行 本部の行員。

南口 優 橋爪 淳

副頭取。

郷田 成道 津嘉山正種

会長。

梅原 尊 尾美としのり

蒲田支店の廃店を目論む三友銀行 本部の行員。

横山 輝生 三上博史

常務。蒲田支店を廃店にすることを決めた人物で片岡を蒲田支店に送り込んだ張本人。徹底した合理主義のもと、常に銀行の利益を優先し、時に非情ともいえる決断を下す横山は、部下を守ろうと奮闘する片岡に対し、ことあるごとに容赦の無い圧力をかけてくる。

鮫島正義 小手伸也

三友銀行検査部次長。片岡が勤務する蒲田支店を厳しく検査し、あらぬ疑いをかけ、片岡支店長ら蒲田支店の行員を執拗に追い込む。

そのほかの登場人物・キャスト

片岡かおり 八木亜希子

片岡(福山雅治)の妻。元銀行員で、廃店の危機に瀕する蒲田支店に異動した夫の大変さを理解したうえで決して前に出過ぎず、さりげなく彼を支える。たわいもない夫婦の会話が本部とたたかう片岡の心を解きほぐす。

真山有里 西田尚美

真山徹(香川照之)の妻。

青島憲二(チンタオ) 赤堀雅秋

片岡の幼馴染。片岡らと岩盤浴で汗をかきながら悩みを包み隠さず語り合う間柄。

鈴木将之(パチ) パパイヤ鈴木

片岡の幼馴染。片岡らと岩盤浴で汗をかきながら悩みを包み隠さず語り合う間柄。

Sponserd Link

あらすじ

片岡はある日、50歳を目前にして支店長への昇任人事を受ける。その喜びもつかの間、赴任先は廃店が決定している「蒲田支店」だった。

上層部からは、「廃店が決まっているので頑張らなくて大丈夫です。無事廃店の際には本部に戻し優遇いたします」という特例を受ける。

人生で初めて「頑張るな」と言われ片岡は困惑する。

しかし、廃店になることなど知らない支店員たちを前に「頑張らなくてもいいよ」とも言えず、自分の立ち位置に葛藤し、部下たちの頑張りを目の当たりにし、「このままでいいのか」と思い悩んでいく。

原作やスタッフ

ドラマ【集団左遷】の原作には三井銀行、学陽書房経て作家となったという経歴を持つ江波戸哲夫の「新装版 銀行支店長」と「集団左遷」の2作品。

「新装版 銀行支店長 (講談社文庫) 」をアマゾンでチェック!

「集団左遷」をアマゾンでチェック!

脚本には映画「帝一の國」やドラマ「仰げば尊し」のいずみ吉紘 プロデュースには「陸王」や「半沢直樹」の飯田和孝、「島ゆり子のせきらら日記 」の橋本 梓、「義母と娘のブルース」や「パパとムスメの7日間」の中前勇児 演出には「GOOD LUCK!!」や「義母と娘のブルース」の平川雄一朗、「陸王」や「半沢直樹」の田中健太が参加しています。

話題、見どころ

半沢直樹のような「巨大組織に立ち向かう、企業戦士モノ」となる今作。

閉店が決まっている店舗に送られ、野球でいえば「敗戦処理」、サッカーで言えば、負けてもいい「消化試合」のような状況に置かれた主人公。

本社の意向とは沿わない方向へ頑張っていく主人公は果たしてどういった決断を下すのでしょうか。

今作の原作者は都市銀行や出版社で働いたのちに、作家となった江波戸哲夫(えばと・てつお) 。

過去に映画化されており、柴田恭兵、中村敦夫らが出演し1994年公開されています。

「映画 集団左遷 [DVD] 」をアマゾンでチェック!

現在進行形で続いているリストラ・首切りのはじまりと言えば「バブル崩壊」と言われています。今作はまさにその「バブルの最中」が描かれ、レビューでは、「生き残りを懸けて戦うサラリーマンの姿を見ていて気持ちがいい、勇気がもらえる」という評価もあります。

香川照之が、福山雅治演じる片山とは真反対の都合のいい男になるようですが、真面目な性格の主人公との対比が見どころと言えそうです。

福山雅治はNHKではなく、日テレで放送された”朝ドラ”「生田家の朝」というこれまでにない番組のプロデュースを、バカリズムとともに担当したことでも話題となりました。

【生田家の朝】娘役 関谷瑠紀の演技に期待 朝のゆるゆるドラマの企画は福山雅治とバカリズム

福山雅治の2016年に放送されたドラマ「ラブソング」以来の連続ドラマへの出演に注目です。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【集団左遷】の主題歌にはエレファントカシマシの「俺たちの明日」が起用されました。

「俺たちの明日」をアマゾンでチェック!

「ドラマ【集団左遷】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

【放送局】TBS系列「日曜劇場」
【初回放送・曜日】2019年4月21日 毎週日曜日 21:00~21:54 *初回1時間25分(85)の拡大放送
【前ドラマ】「グッドワイフ

あらすじ・キャスト部分引用元は公式サイト

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)