ドラマ【ブラックペアン】あらすじキャスト。田口も登場?「チームバチスタ」海堂尊原作小説ドラマ化に、葵わかなや竹内涼真など旬なキャスティングに期待。

スポンサーリンク

2018年4月から放送のドラマ【ブラックペアン】

主演はアイドルグループ「嵐」の二宮和也。

「チーム・バチスタの栄光」などで知られる小説家海堂尊の原作小説のドラマ化です。

朝ドラ「わろてんか」で主演の葵わかなや、ドラマ「陸王」で若手ランナーを演じて話題となった竹内涼真など、旬なキャスティングが話題のドラマです。

ここでは、ドラマ【ブラックペアン】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

スポンサーリンク

ドラマ【ブラックペアン】キャスト

渡海征司郎(とかい せいしろう) 二宮和也

“オペ室の悪魔”と呼ばれれ天才的な手技(縫合技術)を持つ外科医。大学病院にいながら出世に興味のない一匹狼で、万年ヒラの医局員。手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医である一方、その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでいる。同僚からは「患者を生かし、医者を殺す」と評される。皮肉屋で真意がどこにあるのかつかめない。

1983年6月17日。東京都葛飾区出身。アイドルグループ・嵐のメンバー。映画「検察側の罪人」ドラマ「坊ちゃん」

世良雅志(せら まさし) 竹内涼真

研修医。渡海の言動に翻弄され、反発しながらも自分の非力さを痛感し、医師として成長していく若手医師。

1993年4月26日。東京都出身。映画「帝一の國」ドラマ「陸王」「過保護のカホコ」

ドラマ【陸王】挿入歌はリトグリがカバーする「ジュピター」壮大なテーマ音楽を手掛けるのは池井戸作品で組んだらヒット間違いなしの服部隆之

花房美和(はなぶさ みわ) 葵わかな

手術室看護師(オペナース)。 手術での器械出しを担当しはじめたばかりの新人で、渡海の手術での手技に圧倒されながらも、とっつきにくい渡海を徐々に理解していく。

1998年6月30日。神奈川県出身。映画「ラーメン食いてぇ!」ドラマ「連続テレビ小説 わろてんか」

渡海春江(とかい はるえ) 倍賞美津子

征司郎の母。征司郎が、唯一心を許せる存在。

1946年11月22日。茨城県出身。映画「あやしい彼女」ドラマ「anone 第1話」「マッサージ探偵ジョー」

ドラマ【anone(あのね)】第1話ネタバレあらすじ。悲劇の過去を美化する広瀬すず演じるハリカの衝撃の過去と大金をめぐる騒動の謎・・・

高階権太(たかしな ごんた) 小泉孝太郎

エリート講師。“スナイプ”に対して「外科医の腕を全く必要としない」と言う意見を持ち、東城大学医学部付属病院や医療業界を巻き込む騒動を引き起こす。東の名門・帝華大学病院出身でマサチューセッツ医科大学に留学していたという華麗な経歴の持ち主。

1978年7月10日。神奈川県横須賀市出身。実父は第87・88・89代内閣総理大臣・小泉純一郎、実弟は政治家・小泉進次郎。映画「瀬戸内海賊物語」ドラマ「アキラとあきら」

佐伯清剛(さえき せいごう) 内野聖陽

“神の手”を持つ日本屈指の心臓外科医。東城大学医学部付属病院総合外科学教室・通称「佐伯外科」のトップに君臨する。技術重視の佐伯が手術の際に“ブラックペアン”を使うのにはある理由があり、渡海との因縁や“スナイプ”を強引に推進する高階との軋轢が描かれていく。 

1968年9月16日。神奈川県横浜市出身。映画「クヒオ大佐」ドラマ「おやじの背中 第9話」

(一部こちらから引用)

西崎啓介 四代目市川猿之助

東城大学と対立する“国立の雄”帝華大学の外科教授。日本心臓外科学会の理事長の座を巡って東城大学の教授・佐伯清剛と争う。

1975年11月26日。東京都出身。本名、喜熨斗孝彦(きのし たかひこ)。映画「花戦さ」ドラマ「ようこそ、わが家へ」

そのほか追加キャスト一覧

黒崎誠一郎 橋本さとし 1966年4月26日。大阪府枚方市出身。大阪芸術大学芸術学部舞台芸術学科卒業。ドラマ「下町ロケット」「精霊の守り人」
藤原真琴  神野三鈴 (かんの みすず)1966年2月25日。神奈川県鎌倉市出身。夫はジャズピアニストの小曽根真。兄は假野剛彦。映画「武曲」ドラマ「先に生まれただけの僕」
猫田真里 趣里 1990年9月21日。東京都出身。父は水谷豊。母は元キャンディーズメンバー伊藤蘭。NHK朝ドラ「とと姉ちゃん 」「リバース」映画「秋の理由」
柿谷雄次 内村遥 (うちむら はるか)1985年5月1日。神奈川県横浜市出身。映画「戦場へ、インターン」ドラマ「陸王」
関川文則 今野浩喜 (こんの ひろき)1978年12月12日。元お笑いコンビキングオブコメディのボケ。成立学園高等学校卒業。埼玉県新座市出身。ドラマ「ぼくたちがやりました」映画「珍遊記」
横山正 岡田浩暉 1965年10月26日。「To Be Continued」(無期限活動休止中)、「the Garden eel」のボーカル。群馬県太田市出身。映画「仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z」ドラマ「IQ246〜華麗なる事件簿〜」「オーファン・ブラック~七つの遺伝子~」
田口公平 森田甘路 1986年6月12日。旧芸名、森田 完。東京都出身。WEBドラマ「モンタージュ 三億円事件奇譚 特別編 -船に消えた三億円」ドラマ「僕たちがやりました」
速水晃一(はやみ こういち) 山田悠介 (やまだ ゆうすけ)1987年7月29日。埼玉県出身。男性俳優集団D-BOYSのメンバー。映画「学校裏サイト」ドラマ「伝七捕物帳」
島津塔子 岡崎紗絵 1995年11月2日生。2愛知県出身。広瀬すずらと「ミスセブンティーン2012年」に輝く。映画「ReLIFE」ドラマ「ゆめうつつ」「僕たちがやりました」
北島達也 松川尚瑠輝 (まつかわ なるき)1991年9月20日。 東京都出身。映画「那須少年記」ドラマ「貴族探偵シリーズ」
宮元亜由美 水谷果穂 (みずたに かほ)1997年11月3日。 静岡県浜松市出身。映画「セントウ・レコード SideA」ドラマ「スニッファー 嗅覚捜査官」
新井美緒 原アンナ 1985年8月21日。岐阜県中津川市出身。本名及び旧芸名、原 杏奈。ドラマ「陸王 第1話」
篠原健一 丸一太 1975年11月21日。愛媛県伊予市出身。ドラマ「小さな巨人」「陸王」
福本真人 渋江譲二 (しぶえ じょうじ)1983年3月15日。 長野県諏訪市出身。映画「タロット探偵ボブ西田」ドラマ「ソースさんの恋」
守屋信明(もりや のぶあき) 志垣太郎 (しがき たろう)1951年9月22日。本名は河村 稔。 東京都大田区山王出身。俳優、タレントの匠は長男。映画「黒執事」ドラマ「陰陽師」
渡海一郎(とかい いちろう) 辻萬長  渡海の父。(つじ かずなが)1944年2月9日。佐賀県佐賀市神野町出身。映画「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」ドラマ「刑事ゆがみ」
渡海春江 倍賞美津子 渡海の母。 1946年11月22日 。茨城県出身。倍賞千恵子は実姉、倍賞鉄夫は実の弟。映画「あやしい彼女」ドラマ「マッサージ探偵ジョー」
木下香織 加藤綾子 治験コーディネーター。元看護師。 1985年4月23日。神奈川県出征、埼玉県三郷市出身。元フジテレビアナウンサー。
池永英人(いけなが ひでと) 加藤浩次 医療ジャーナル誌『日本外科ジャーナル』の編集長。 1969年4月26日。北海道小樽市出身。本名:加藤 浩二。映画「あしたのジョー」吹き替え「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」ドラマ「NHK大河ドラマ 平清盛」

スポンサーリンク

ドラマ【ブラックペアン】あらすじ

東城大学医学部付属病院に、他大学出身の新任の医師によって「外科医の腕を全く必要としない」手術用最新医療器具が持ち込まれ、新しい手術の形が導入されようとする。

技量に左右されず誰でも扱えるという心臓手術用の医療機器に、外科医として手術の工程の一部を本当に任せることが出来るのか?

この技術導入に裏はないのか…? と疑い、反対する渡海の闘いが始まる。

この闘いは技術導入だけの問題にとどまらず、病院・研究室と製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題にまで発展していく。

外科医としてのプライドを守ろうとする渡海が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かい、新技術導入を巡る様々な不正や隠された過去を暴いていく、痛快な医療エンターテインメントドラマ。

ドラマ【ブラックペアン】「チーム・バチスタの栄光」シリーズ海堂尊原作のドラマ化。二宮和也の演技に期待。

ドラマ【ブラックペアン】の演出には「小さな巨人」「陸王」の福澤克雄や、同じく「小さな巨人」「陸王」の田中健太、「監獄のお姫さま」「小さな巨人」などを手がけてきた渡瀬暁彦が起用されています。

原作は大人気医療小説「チーム・バチスタの栄光」シリーズで知られ、自身も、外科医、病理医という経験を持ち、現在は国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所・放射線医学総合研究所病院に勤務する小説家の海堂尊の「ブラックペアン1988」です。

原作小説「ブラックペアン1988」をアマゾンでチェック!

脚本には「都庁爆破!」や「小さな巨人」の丑尾健太郎が起用され、プロデューサーには「小さな巨人」「陸王」の伊與田英徳、「下町ロケット」「陸王」の川嶋龍太郎と、「逃げるは恥だが役に立つ」「わにとかげぎす」などの峠田浩が関わっています。

ドラマ【陸王】キャストあらすじと山崎賢人が行ったロケ地行田市の「こはぜ屋」のモデル足袋業者などを紹介 原作は半沢直樹シリーズの池井戸潤

ドラマ【わにとかげぎす】1話〜最終話までのネタバレあらすじまとめ 終わってる本田翼と終わってる有田哲平の恋のゆくえ

日本の医療問題を、エンターテインメントを通して提起し続けてきた小説「チーム・バチスタの栄光」の原点となるの作品という位置付で、映像化作品で伊藤淳史や竹内結子などが演じてきた田口も医学生として登場している作品ですが、

バブル真っ只中だった1988年という時代設定で、タイトルの「ブラックペアン」=止血よう鉗子にまつわる大きな謎が暴かれていくというストーリー。

ドラマの重要なキーワードとなるのは、この1988年という年代やペアンの素材である「カーボん」などが挙げられます。

ガソリンやオイルの他に、ボールペン、万年筆などのインクや、カーボンナノチューブなどの医療用機器、そのほかにも、ありとあらゆる分野で人間の生活と切っても切れない関係となっているカーボン=炭素。

その素材が一体どんな闇につながっているのか、そして、国家規模での闇をいかに暴いていくのか?というところが見どころとなる作品であることは間違いありませんが、その魅力的な演技で、数々の賞に輝いてきた主演の二宮和也にも注目したいところです。

ドラマ【ブラックペアン】劇伴音楽サントラや主題歌について

ドラマ【ブラックペアン】の主題歌を担当するミュージシャンや劇伴音楽担当者やオリジナルサウンドトラックの発売などは現在のところ未定です。

(2018年4月3日更新)

ドラマ【ブラックペアン】の劇伴音楽に「隣の家族は青く見える」や「小さな巨人」で知られる木村秀彬が起用されました。

ドラマ【ブラックペアン】オリジナルサウンドトラックをアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

さらに、主題歌には小田和正が書き下ろした「この道を」が決定。

小田和正の「この道を」は2018年5月2日のマキシシングルに収録され発売されます。

シングル「この道を / 会いに行く / 坂道を上って / 小さな風景」をアマゾンでチェック!

ドラマ【ブラックペアン】放送日時の紹介

ドラマ【ブラックペアン】は2018年4月期にTBS系「日曜劇場枠」にて、毎週日曜日の21時からの放送です。

初回放送は4月15日です。

松本潤主演ドラマ「99.9 -刑事専門弁護士- SEASON II」の後、同じ時間帯での放送です。

ドラマ【99.9 -刑事専門弁護士- 2】原作なしの宇田学オリジナル脚本で松潤が木村文乃とともに”裁判官”鶴瓶と対決!あらすじキャスト見どころまとめ。

ドラマ【ブラックペアン】と同時期放送のドラマおすすめ3作品

ディーンフジオカドラマ【モンテ・クリスト伯】あらすじキャスト。ヒロイン山本美月とのヒューマンラブストーリーで原作をリメイク。

連続テレビ小説【半分、青い。】あらすじキャスト。鈴愛のモデルは原作脚本の北川悦吏子自身の経験と画期的「扇風機」を生み出した社長か。劇伴音楽はワンミュージック菅野祐悟

ドラマ【マーベル インヒューマンズ】キャストキャラクターまとめ!MCUドラマ3作目は”ロイヤルファミリー”の骨肉の戦い!

*文中、キャストの説明、あらすじや見どころなど出典明記のないものは作品の公式サイトからの引用です。

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)