キアリスのこだわりを守るべきか、チャンスを取るべきか?朝ドラ「べっぴんさん」第9週感想(49話〜54話)【ネタバレ】

いつもお読みいただきありがとうございます。

芳根京子主演のNHKの朝の連続テレビ小説「べっぴんさん」

今回は「べっぴんさん」第9週感想(49話〜54話)の感想です!

題名は「チャンス到来」

ついに、すみれたちのお店「キアリス」が大きく飛躍するチャンスが訪れます。しかし、傍から見たらすごいことも、当事者にとっては、そんなに嬉しくないということも。

9週から10週にかけて、百貨店「大急」とのエピソードが描かれるようです。

ここではネタバレも含みますので、まだ見てない方はご注意くださいね!

まずは、今回の放送のあらすじを振り返ります。

第8週の感想はこちら

紀夫の時計が動き出すまで。すみれの愛が勝つ。朝ドラ「べっぴんさん」第8週感想(43話〜48話)【ネタバレ】

スポンサーリンク

連続テレビ小説「べっぴんさん」第9週(49話〜54話)あらすじネタバレ!キアリスのこだわり。

終戦から3年、ベビーブームの影響でキアリスは順調に客足を伸ばし、ファッションショーを見てくれた遠方のお客さんからも「いいお店ね」と褒められ喜ぶすみれ(芳根京子)たち。ゆっくりと自分たちのペースで歩みをすすめるのでした。


すみれ「なんか、なんかなぁ・・・・包装紙を作ったらどうかな?」

君枝「包装紙?」

良子「そうねぇ、君ちゃんのリスを印刷したら、素敵な包装紙になりそう!」

明美「そうね、神戸って言う文字も入れたらいいんちゃう?」

すみれ「あとね。。。一点一点に、キアリスの名前を入れたいの。私達が作った肌着やお洋服ですって」

君枝「素敵やわ!」

良子「どんなふうにしたらええかな?」

明美「それにしてもこんなに長く続くなんてね。なんやちゃんとお店になってきたわ」

良子「長く続くと、こんな嬉しいことがあるのね・・・」


そんなある日、地元の新聞社から取材の申し込みがきて、取材を受けることになるすみれたち・・・

その頃、紀夫(永山絢斗)と潔(高良健吾)は大急百貨店の社長・大島(伊武雅刀)がキアリスの商品を扱いたいと思っていることを知り喜ぶのでした。


(五十八、正蔵の坂東営業部時代には大変お世話になった、大島社長との接待の席で。)

潔「なんとかもう一度、大急特選マークを取り戻すことが、坂東営業部のいま一番の目標なんです」

大島「オライオンがまた紳士服に戻ってくれるなら、いつでもやれる。だが婦人服となるとまたイチかだね〜」

潔「婦人服で勝負がしたいんです。デザインもモダンさも、紳士服より断然面白いはずです。」

大島「まぁ、ゆくゆくだね」

潔「そんなゆくゆくなんておっしゃらずに!」

大島「だったら、売れる仕掛けを考えて持て来てくれ。どこもやってないような、新しい仕掛けをね。」

潔「はい!」

大島「まぁ飲みのみ!君たちも飲みなさい!。君もや!」

紀夫「はい。」

潔「社長。正直、今、大急のほうから取引したい思うてる店はあるんですか?」

大島「実はね、一件だけあるんだよ。どうしてもうちに来てほしい見せがね。・・・ここや」

(キアリスの名刺を潔に手渡す大島。)

潔「えぁ、あの、これは!」

大島「女房が言うんだよ、間違いなくいい店だってね!」

潔「あの、この店を大急にって言うことですか?」

大島「そうや」

潔「あっ、わしらが間をつなぎます!なぁ紀夫くん!」

紀夫「はい!」


「大急」への出店をめぐり、勝二(田中要次)ら夫たちは舞いあがり、店に集まって経営のあれこれに口を出す。

しかしマイペースなすみれたちはそこまでやろうとは思っておらず、断ると言いだして夫たちをあきれさせる。

待ちに待ったキアリスを取材した新聞の発売日。「お母さんがお母さんのために」と強調された記事には、独身の明美(谷村美月)の名前だけが載っていなかった・・・


(はなの語り)知らぬ間に、誰かを傷つけてしまうことがあります。でも、そのことに気がつくことができれば、人は優しくなれるのです。


明美はその記事を見て、気にしていないので、すみれたちにも気にしなくていい。と伝えるが、本音は違うところにあるのを察していたすみれたち。

一度は断った「大急」での出店でしたが、すみれはきちんと4人の店ということを知ってほしいと思い「大急」への出店を決めるのでした。


すみれ「新聞記事に4人のお店だってことが書かれてなくて、私は、悔しかった。4人のお店を知ってもらいたいって、そう思ったの。」


さまざまな問題を抱えながらも、商品作りを始めたすみれたち。

「大急」の話が徐々に進む中、明美のもとに以前に闇市を根本とともに仕切っていた、玉井(土平ドンペイ)がやってきて、新聞に載れなかった明美をみて、一緒に商売をしないかと言うのでした。


玉井「家もない、なんかあったときに、助けてくれるのはなんや〜?金やろ?それは明美さんが一番知ってるはずやろ?よ〜考えといて。また決まっさ〜」


玉井の話を拒否しながらも、心の何処かに不安を持つ明美は、キアリスに住み込みでお手伝いをしている武(中島広稀)と話をするのでした・・・


武「親父が死んでしもうて、一番上の姉ちゃんの旦那さんが家も工場も継ぐことになって、わしらは外にでっちいわれたんです」

明美「寂しいなぁ」

武「寂しくねぇです。わしには明美さんや、すみれさんや良子さんや君枝さんがおりますけん。」


その言葉に、救われたような気持ちになる明美。

順調に話が進んでいたと思われた「大急」出店の話でしたが、担当者小山(夙川アトム)から「大急」に出店するには、キアリスのタグをすべて外し、百貨店のマークを付けるように言われ、更に量産のために工程を省略するようにと言われるのでした。


(はなの語り)自分が大切だと思ったものを守り抜く。簡単なようで、案外難しいことなのです。


キアリスの面々、坂東営業部紀夫、良子、君枝の夫・昭一や勝二たちも同席する中、小山の言葉に我慢ができなくなったすみれは、これまでの話はすべてなかったことにしてほしいと、急遽、すべての中止を申しでるのでした。


(タグをすべて外すように言われ)すみれ「そんなことをしたら、私達の作るキアリスのモノやなくなります。私達の作った肌着やお洋服が、キアリスのものやなくなるなら。この話は全部なかったことにしてください。なかったことにしてください。」


全てに失望する紀夫はやけ酒を飲み、それを見たすみれは、潔を始め、坂東営業部の人にも謝るのでした。

しかし、その翌日、「大急」の社長大島がすみれに直接会いたいと言ってくるのです。


すみれ「気が進まないわ」

紀夫「ここまで尽力してくださったんや。ええ条件もぎょうさん出してくださったやないか。きちんと顔つき合わせて話をすることは、礼儀やろ!ワガママ言うんやない。」


こうして、紀夫とすみれは「大急」の社長大島のもとを訪れるのでした・・・

スポンサードリンク

テレビ小説「べっぴんさん」第9週(49話〜54話)感想!チャンスと守るモノの間で。

第9週はすみれの葛藤に共感できました。

4人でやっているという大切さ、キアリスが作る物の品質を落とさずにお客さんに商品を届けたいというすみれの気持ち。

ある意味当たり前なのかもしれませんが、それを守ることはほんとに難しいもの。あの4人が創り出す商品と、空間を「大急」がいかに理解して、パートナーとしてやっていけるのか?そんなところが第10週で描かれていくのでしょうか。

運命的に出会いになる?なんてことを予告で言っていたので、大島さんとの面会のシーンは楽しみです。

「男会」結成

9週でなんだかおかしみがあったのは「男会」結成と、主婦陣の対比でした。家庭では、今ひとつうまくいかない、勝二と昭一。仕事で、妻すみれに振り回される紀夫。

そんな人間味あふれるそれぞれの家庭環境が垣間見れたのは、とてもおもしろかったです。

特に昭一が琴子にいい返せない感じ・・・君枝からしたら頼りにならない!かもしれませんが、視聴者としては、可愛らしい(笑)

3代目キアリスの子どもたち略して「3代目KKT」

すみれと紀夫の娘・さくら。この週から子役が引き継がれました。

三代目のさくらちゃんは、粟野咲莉ちゃん。とてもキュートだった、二代目さくら・河上咲桜ちゃんからバトンタッチ。

他にも、良子と勝二の息子・元気が有り余る龍一くんもバトンタッチ。二代目の森本凛くんも、やんちゃな子でしたが、三代目・龍一くんは、保育所にも断られるほどのやんちゃっぷり。

勝二さんはいきなり怒りすぎだし、良子は優しすぎるから、どうなることやら・・・

君枝の息子・健太郎役も池田橙也くんから、南岐佐(みなみきさ)くんにバトンタッチ。村田家はいしのようこさが演じる、琴子が健太郎を可愛がりすぎるところが君枝の悩みのタネ・・・

「キアリス」のお仕事に加え、それぞれの家庭の問題も、働く女性に取っては重要な問題。そのあたりの変化とともに、子どもたちの成長にも注目ですね。

ということでいかがでしたでしょうか?以上でキアリスのこだわりを守るべきか、チャンスを取るべきか?朝ドラ「べっぴんさん」第9週感想(49話〜54話)【ネタバレ】….を終わりにします。

この記事を読んでいる方はこちらの記事も読んでいます

NHK朝ドラ「べっぴんさん」キャストあらすじと、モデル坂野惇子&ファミリアの由来!

NHK朝ドラ「べっぴんさん」ロケ&撮影地の周辺スポットご紹介!

NHK朝ドラ「べっぴんさん」OPソング(主題歌)とサントラをご紹介!ヒカリノアトリエの想いとは?

芳根京子出演のドラマ映画舞台まとめ!NHKべっぴんさんでブレイク目前!

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。