ドラマ【獣になれない私たち】あらすじキャスト。逃げ恥、掟上コンビの相手役に田中圭、松田龍平がキャスティング!

スポンサーリンク

2018年10月から放送のドラマ【獣になれない私たち】

主演は30歳を超えて女優としての目覚ましい活躍を見せる新垣結衣。

2016年に社会現象となったドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」での強力タッグによる新たなドラマに、話題沸騰間違いなしの作品です。

ここでは、ドラマ【獣になれない私たち】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

スポンサーリンク

キャスト

深海晶 新垣結衣

「常に笑顔」で「仕事は完璧」、誰からも好かれ、愛されているオンナ。でも、それは彼女の身を削る努力で成り立っている事を誰も知らない。仕事でも恋でもプライベートでも、みんなに気を遣いガマンし続けていたら、仕事では次から次へと仕事を任され、更にこき使われる。彼氏も彼女の優しさに甘え続け、気づけば理想の女を演じている。『私、何のためにこんなに頑張ってるんだっけ?誰かをすごく好きになって、素直に恋をしたいだけなのに』いまの状況が嫌で変えたいと思っているが、勇気が出ないまま日々戦っている。

(あらがき ゆい)1988年6月11日。沖縄県出身。ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命- 」シリーズ 映画「ミックス。」

根元恒星 松田龍平

「世渡り上手」で「人当たりがよく」、女にモテる敏腕会計士。 でも本当は、調子よく振る舞っているだけで全てを冷めた目で見ている事を誰も知らない。 誰のことも信用しないし、無防備に人を愛せるほど馬鹿じゃない。順調だった仕事は、思いがけずヤバイ案件に片足を突っ込み限界寸前。

1983年5月9日。東京都出身。松田優作、松田美由紀の長男。俳優の松田翔太は弟、ゆう姫(ユウキ。エレクトロニックユニット「Young Juvenile Youth」のボーカル)は妹、熊谷真実は伯母。映画「羊の木」ドラマ「カルテット」

田中圭

1984年7月10日。東京都出身。渋谷教育学園幕張中学校・高等学校卒業。映画「図書館戦争シリーズ」ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」「伊藤くん A to E」

あらすじ

本能の赴くまま獣のように自由に生きられない大人たちのラブストーリー。

仕事終わりにビアバーで偶然出会った30歳の深海晶と33歳の根元恒星が、赤の他人だからこそ本音をぶつけ合い、傷付きながらも成長していく姿を描く。

出典:ナタリー

原作やスタッフ

ドラマ【獣になれない私たち】は原作のないオリジナル脚本ドラマです。

脚本には「逃げるは恥だが役に立つ」「アンナチュラル」で知られる野木亜紀子。

監督には「謝罪の王様」「anone」の水田伸生、ほか。

プロデューサーには「掟上今日子の備忘録」の松本 京子、「Woman」の大塚英治。協力プロデューサーには「高嶺の花」「トドメの接吻(キス) 」の鈴木亜希乃。制作協力は「Woman」「先に生まれただけの僕」にケイファクトリーです。

チーフプロデューサーに「高嶺の花」や「anone」などの西憲彦が参加しています。

スポンサーリンク

話題、見どころ

(2018年8月14日追記)

ドラマ【獣になれない私たち】は、ドラマにありがちな「登場人物たちが出会って恋に落ちる」といったようなドラマならではの「登場人物のお約束」というものを描かずに、現実の私たちのように、

恋人を作る前に色々と考えて躊躇する様や、周りに気を遣ったり「本音と建前」を重んじる習慣がはびこるこの日本で本音を隠しながらも毎日頑張って生きている「現実の大人たちのリアル」を徹底的に描くというラブコメディです。

赤の他人だからこそ、包み隠さず言えることがある。

偶然出会った主人公の二人が徐々に関係を築いて行く中で「男と女、それぞれの本音を『丁々発止(激しく議論し合うさま。 また、刀などで激しく音を立てて打ち合うさま。)』でぶつけ合う」という主人公たち「誰からも好かれ、愛されているオンナ」深海晶と、「世渡り上手で女にモテる敏腕会計士」根元恒星の二人をガッキーと松田龍平がどう演じてくれるのか楽しみな作品です。

「笑いをとりにくコメディ」ではなく「普通に、必死に、当たり前に生きているからこその”おかしみ”」が滲み出るような演出は、坂元裕二脚本作品で演出を手がけてきた水田伸生監督によって、ドラマ「anone」のように、魅力的に表現されることでしょう。

西尾維新原作の「掟上今日子の忘備録」、有川浩原作の「空飛ぶ広報室」そして、出演者たちがエンディングで踊り話題となった「恋ダンス」と共感できるドラマ内容が社会現象となった海野つなみ原作の「逃げるは恥だが役に立つ」などの作品で、主演の新垣結衣と脚本家の野木亜紀子は度々タッグを組んできました。

ムズキュンの嵐!ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ(逃げ恥)」1話感想!あらすじもざっくりネタバレ!

ガッキーと綾野剛、柴田恭兵との共演が楽しめるのがドラマ「空飛ぶ広報室」

アマゾンのレビューでも低評価が非常に少ない作品で、一部評価にあるようにベタな展開があることは否めませんが、脚本や演出、キャストのお芝居などバランスのとれた作品で「見てよかった」と思える作品です。

ぜひ興味があればこれを機にご覧いただくことをお勧めします。

ドラマ「空飛ぶ広報室【TBSオンデマンド】」をアマゾンプライムビデオでチェック!

視聴率はそこまで伸びなかったと言われる「掟上今日子の忘備録」

こちらも視聴率は低いとはいえ、ガッキーのコメディのお芝居が観られるとして高い評価が多い作品のようです。

ドラマ「掟上今日子の備忘録 Blu-ray BOX」をアマゾンでチェック!

ガッキーだけでなく共演の田中圭もまた、ドラマ「さよならロビンソンクルーソー」や映画「図書館戦争」で野木亜紀子と共演経験を持ちます。

「おっさんずラブ」などで話題となっている田中圭がキャスティングされたことも、ヒット作への意欲が垣間見える注目のドラマということができますが、個人的にはNHKで放送されたドラマ「この声をきみに」にて朗読の先生役を好演していた柴田恭兵がキャスティングされたら文句なしといったところです。

ドラマ【この声をきみに】キャストあらすじの紹介 みどころはダメ男 竹野内豊と麻生久美子の秘められた過去

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【獣になれない私たち】の音楽担当者、主題歌を担当するミュージシャンや劇伴となるオリジナルサウンドトラックの発売などは現在のところ未定です。わかり次第更新予定です。

放送情報

放送局:日本テレビ系列 「水曜ドラマ」
初回放送・曜日:2018年10月期、毎週水曜日 22:00~23:00。
前ドラマ:「高嶺の花

参考サイト:nifty、ドラマ公式サイト

スポンサーリンク

当サイトのフォローはこちら

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)