ドラマ【あおざくら 防衛大学校物語】キャストあらすじ 桜のロゴや紋章とお花見のクロい関係 主人公が暴力問題で揺れる防衛大学へ入学!

Sponserd Link

2019年10月から放送のドラマ【あおざくら 防衛大学校物語】。

何かと話題の防衛大学をテーマにしたコミックが、本郷奏多主演で実写化されます。

企画には「えいがのおそ松さん」や「 ユーリ!!! on ICE 」を手がけてきたエイベックス・ピクチャーズも参加。

ここでは、ドラマ【あおざくら 防衛大学校物語】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

登場人物 キャスト

近藤勇美 本郷奏多

成績優秀の高校三年生。家計の事情から入学金や学費が免除され、毎月手当てがでる防衛大学校へ入学。厳しい指導に見舞われる。

原田忠 結木滉星

近藤勇美(本郷奏多)と同学年の優等生。寮生活では勇美と同室。

松平容介 狩野健斗

防大生。近藤の対番として奮闘する

沖田蒼司 小澤廉

防大生。自衛官の父を持ち、純粋に自衛官に憧れているのんびり屋。

原田忠 結木滉星

近藤勇美(本郷奏多)と同学年の優等生。寮生活では勇美と同室。

武井寅明 小園凌央

防大生。寮生活では勇美と同室。亡き祖父の遺志を継いで幹部自衛官を目指す

坂木龍也 高崎翔太

部屋長。勇美を厳しく指導する。

西脇鷹史 伊阪達也

サブ部屋長。勇美を厳しく指導する。

Sponserd Link

あらすじ

主人公の近藤勇美(高校3年)は成績優秀だが、実家の経済的事情から進路の選択を迫られる。そんなある日、入学金・学費が免除される上、毎月手当が出るという防衛大学校を知り、同校への進学を志望する。

高校を卒業して防大に着校した近藤は、対番を務めることになった松平容介や、それぞれ様々な目標を持つ沖田蒼司、原田忠、武井寅明といった仲間と出会い、新たな生活の一歩を踏み出すが、入校式を終えると部屋長の坂木龍也やサブ部屋長の西脇鷹史をはじめ上級生たちの態度は激変し、厳しい指導が始まる。

そんな防大生活を、仲間たちと共に、時に苦しみ、時に喜び、成長していく疾風怒濤の青春物語である。

原作やスタッフ

ドラマ【あおざくら 防衛大学校物語】の原作には「ヘブンズランナーアキラ」や「オイレンシュピーゲル」の二階堂ヒカル

「あおざくら 防衛大学校物語(1) (少年サンデーコミックス)」をアマゾンでチェック!

監督には「ゴールデンスランバー」や「インベスターZ」の平林克理 脚本には「オズランド 笑顔の魔法おしえます。」や「Heaven? 〜ご苦楽レストラン〜」の吉田恵里香、「八男って、それはないでしょう!」や「鋼の錬金術師」の宮本武史

企画には「えいがのおそ松さん」や「 ユーリ!!! on ICE 」のエイベックス・ピクチャーズ株式会社

ドラマ制作には「 笑う招き猫」や「咲-Saki-」の株式会社ダブが参加しています。

話題、見どころ

防衛大学校の実態は、広く知られるようになりました。

人間的な良心を無くし性格が歪んだ人間が、防衛大学の幹部になる。つまり、人間的な良心や正常なモラル・価値観を完全に破壊された人間のみが、国の防衛を司る仕事に就く。

果たしてそんな人たちに、国を守ることができるのか。当然できるわけがないでしょう。

〜以下こちらから引用〜

上級生らに顔を殴られたり、アルコールを吹きかけられ火をつけられたりする暴行を受けた。体調を崩して帰郷した後には、遺影のように加工した写真を「LINE」に流された。「重度ストレス反応」と診断され、15年3月に退学した。

〜引用終わり〜

防大いじめ訴訟原告「下級生いびりした人が幹部になる」

そんな防衛学校といえば、その校章には日本の国花である「桜」があしらわれていますが、この桜が、呪術に由来するものだということは、あまり知られていないかもしれません。

支配者層にとっては、これらの象徴は自分たちの心の不安を和らげることと、庶民に同じ価値観を持たせて、支配しやすいようにするという効果があるので、これまで一度も途切れることなく続けられています。

上のツイートのように、支配者たちは常に対立をする運命にあるので、桜が梅になったりと、その時々の力関係によって象徴も変化することがあります。

そして、桜は陰陽道では「陰の木」で、気の流れが悪くなり、家には植えないようにしたほうがいいと言われているそうです。

陰陽道でいう桜と柳、春を前に・・・?

さらに桜は「田の神・山の神」が降りてくる樹木(依り代)だそうですが、この「田の神」は大黒天やえびすさまなどとも同一視されているようです。

そしてこれらの神は全て人々に善を教える、この世を創造した神ではなく、ただ、恐怖を与える悪なる神でした。

〜以下こちらから引用〜

で、昨日はその中でも特に「シャンバラ」を作ったとされる「サナト・クマーラ」の話をしたわけですが、この「サナト・クマーラ」は、ゾロアスター教の「アフラ・マツダー」でもあり、ヒンズー教の「第一クマラ」でもあり、仏教の「大黒天」でもあり、神道の「大国主」でもあるとのこと。

しかも、ヒンズー教は淫乱な神々のオンバレードで知られる宗教であり、かつ「大国主」も人々を乱交させる淫乱な「縁結びの神様」です。

〜引用終わり〜

大黒天は性的堕落を引き起こす象徴で、ダキニ天は、稲荷神のこと。

〜以下こちらから引用〜

ちなみに、上の転載記事に出てくる「ウカノミタマ」とは「稲荷神」のことで、「稲荷神」とは「ダキニ天」のこと。そして、この神は「秦氏の氏神」なのだそうです。

ウカノミタマ – Wikipedia

稲荷神 – Wikipedia

ということは、我々が普段から食べている「お米」は「稲荷神」であり、「ダキニ天」ということになりますね。

〜引用終わり〜

ここで出てくる荼枳尼天(ダキニ)は最も強力な悪魔でもあるようです。

〈閲覧注意〉日本の密教もまた悪魔崇拝そのものです。

つまりお花見は、このように、悪魔に関わる由来がある行事なのですが、この事実を知ったら、世の中の行事に参加しないほうがいいなと感じる方も多いのではないでしょうか。

元々は呪いだった!?意外と知らない「お花見」の由来

「桜」のロゴといえば、ラグビー日本代表なども有名ですね。

日本は宗教アレルギーと言われますが、支配者層は、今でも陰陽道などをもとにした呪術をなんの興味も持たない国民に行わせているということです。

こんなことを、ドラマで描くと視聴率も上がると思います。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【あおざくら 防衛大学校物語】のオープニング曲に愛称:アイドラとして知られるavex所属のロックバンド、I Don’t Like Mondays.の「DIAMOND」が起用されました。

「DIAMOND」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

エンディングテーマ曲にエイベックス・マネジメント所属の五人組ダンス&ボーカルグループ、Da-iCEの「BACKTOBACK」が起用されました。

「BACKTOBACK」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

「ドラマ【あおざくら 防衛大学校物語】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

【放送局】毎日放送「ドラマ特区」
【初回放送・曜日】
MBS|2019年10月31日 毎週木曜 24:59~25:29
テレビ神奈川|2019年10月31日 毎週木曜23:00~23:30
チバテレ|2019年11月1日 毎週金曜深24:00~24:30
テレ玉|2019年11月6日 毎週水曜 23:30~24:00
【前ドラマ】「カフカの東京絶望日記

あらすじ・キャスト部分引用元は公式サイト

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)