香具矢登場!アニメ「舟を編む」第2話感想!3話あらすじ【ネタバレあり】

いつもお読みいただきありがとうございます。

フジテレビ毎週木曜深夜24:55からのアニメ

「舟を編む」

今回はアニメの第2話の感想です!

ネタバレも含みますので、まだ見てない方はご注意くださいね!

まずは、今回の放送のあらすじを振り返ります。

スポンサーリンク

アニメ「舟を編む」第2話あらすじネタバレ!マジメは真面目!

馬締の歓迎会。

玄武書房、辞書編集部に勤務する全員と、国学者・松本の5人で行う。

どんなことにも、真面目な受け答えしかしない馬締だったが

荒木が初めて「言葉」を意識したという「犬」の話を聞いた馬締

自分は、エレベータを見ているのが好きだという。

人が自然と二列になってエレベーターで運ばれる光景を見ると、

朝のラッシュも気にならないほどの美しい光景だといい、それを聞いた松本は

これから作ろうとする辞書「大渡海」の話をする。

言葉の大海原をる一艘の舟を編むような辞書「大渡海」

早速仕事の説明を受ける馬締。

10年以上も掛かる可能性のある辞書作成。

その方法を説明されるうちに、自分も辞書づくりの役に立てるように

頑張りたいと馬締は考えるようになる。

「君にしか作れる舟」「多くの人が安心して乗れる舟」

下宿に帰ると、いつもどおりタケさんと夕食を食べる中で

辞書編集部の人とうまくやっていけるか不安であることを打ち明けるが

タケさんから

「これまでと同じように、頼ったり頼られたりすればいいと思うよ」

と言われ、少し安心する。

馬締は下宿の飼い猫「トラ」がいないことが気がかりだったが、電気を消し、眠りに就く。

翌朝、トラの鳴き声で目覚めた馬締は、声のする方へ行く。

下宿の2回のベランダに出たところで、トラを抱いた香具矢に驚き倒れる。

アニメ「舟を編む」第2話感想!対象的な「香具矢」と「かぐや」

なんといっても、第2話のハイライトは、香具矢の登場シーンでした。

しかも、香具矢いえば竹取物語の「かぐや姫」

竹取物語では、姫は、満月の夜に帰っていってしましますが

「舟を編む」での香具矢は満月の夜に登場。

そんな粋な演出もたまりません!

しかも振り向く動作の描き方のなんと美しこと。

しかも、坂本真綾の素敵な声。

板前の修業をしているので、男性的な性格も持ち合わせていそうな

キャラクターになりそうだという、勝手な妄想はさておき(原作知りません)

「へぇ〜、嬉しい。迎えに来てくれんたんだ」

までの、馬締の描き方は、とても引き込まれる表現でお気に入りのシーンです。

スポンサードリンク

アニメ「舟を編む」第3話あらすじ!ようやく始まったのに「大渡海中止」!?

馬締は、タケの孫娘の香具矢に恋をしてしまいます。

それが辞書編集部の一同にバレ、全員で香具矢が修行する店を訪れることに。

辞書づくりと同じく、長く困難な道を極めようとする香具矢に惚れる馬締。

帰り道、西岡のことを

「場を作るのがうまい」

と尊敬をする馬締。

西岡は、変なやつだと呆れる同時に「これから面白くなるかも」という期待も感じていた。

そんな中「大渡海中止」という噂を耳にする西岡。

と、乗り出した(編み始めた?)ばかりの「舟」は早速暗礁に乗り上げることに…..

馬締の動き出した恋と、大渡海はまだまだ始まったばかり。

アニメ「舟を編む」第2話感想のまとめ

ということでいかがでしたでしょうか?

第2話は馬締の持つ能力が報われ、これからの船出を祝う辞書編集部と

タケの孫娘・香具矢と馬締との衝撃的な出会いが描かれました。

3話では、「大渡海中止」というショッキングな展開があるようです。

これはますます見逃せない展開です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

アニメ「舟を編む」はアマゾンプライム会員でいつでも無料で見ることがでるらしい…..

どうしても見逃してしまった時、何度でも見直したいときにおすすめなのは、Amazomプライムでの視聴です!

年間3900円で翌日配送をはじめプライム特典を受けられて、更に、話題作を何度見ても無料。

若干読み込みに難がありますが、最高の作品に出会ったら、何度も見直すには最高です。

わざわざ録画しなくてもいいのがいいですね~

この記事を読んでいる方はこちらの記事も読んでいます

アニメ「舟を編む」OP&EDソングとサントラ情報まとめ!

言葉を取り戻せ!アニメ「舟を編む」1話感想!2話あらすじ【ネタバレあり】

記事が気に入っていただけたら以下のSNSボタンでシェアしていただくと嬉しいです!

よければ当サイトをフォローしてください!励みになりやる気がみなぎります!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。