ドラマ【心の傷を癒すということ】キャストあらすじ 阪神大震災で活躍したカウンセリングのエキスパートを柄本佑が演じる!実写化オリジナルストーリー

Sponserd Link

2020年1月から放送のドラマ【心の傷を癒すということ】。

芸能一家で、名脇役柄本明の息子としても知られる柄本佑を主演に迎え、実話を元にしたオリジナル脚本ドラマが完成です。

ここでは、ドラマ【心の傷を癒すということ】のキャストとあらすじ、みどころなどを紹介しています。

Sponserd Link

登場人物 キャスト

安和隆 柄本佑

レコードと読書をこよなく愛する“はにかみ屋”の若手精神科医。ジャズピアノはプロ級の腕前。

安終子 尾野真千子

和隆の妻

安哲圭 石橋凌

和隆の父

朴美里 キムラ緑子

和隆の母

安智明 森山直太朗

和隆の兄

安壮介 上川周作

和隆の弟

湯浅浩二 濱田岳

和隆の親友

谷村英人 趙珉和

新聞記者

ママ 濱田マリ

ジャズ喫茶のママ

北林医師 浅香航大

和隆の後輩医師

新島 平岩紙

同僚看護師

永野良夫 近藤正臣

和隆の恩師

Sponserd Link

あらすじ

ジャズピアノはプロ級の腕前、レコードと読書をこよなく愛する“はにかみ屋”の若手精神科医・安和隆(柄本佑)。

自分の居場所を探し続ける青年時代を送ってきたが、明るい妻・終子(尾野真千子)と出会い、同じ在日としての悩みを共にできたことでようやく心穏やかな日々を送る。第一子が誕生した直後、阪神・淡路大震災が起きる。精神科医としてできることは何か・・・模索の日々が始まる。和隆は被災者に寄り添い話を聞き続ける中で、精神科医にできることは、被災者を治療することではなく、治癒力を回復させる手助けをすることだと気づいていく。

その後、精神科医として見た被災地の様子を一冊の本にまとめ、学芸賞を受賞。明るい兆しが見えはじめた、39歳のある日、がんが発覚する。

原作やスタッフ

ドラマ【心の傷を癒すということ】はオリジナル脚本作品です。

脚本にはNHK・FMシアター「冬の曳航」で文化庁芸術祭優秀賞・ギャラクシー奨励賞受賞の桑原亮子

制作統括には「カーネーション」や「不惑のスクラム」の城谷厚司

プロデューサーには「その街のこども」や「LIVE! LOVE! SING! 生きて愛して歌うこと」の京田光広、「まんぷく」や「べっぴんさん」の堀之内礼二郎、「べっぴんさん」の橋本果奈

演出には「まんぷく」や「べっぴんさん」の安達もじり、「まんぷく」の松岡一史、「わろてんか」や「まんぷく」の中泉慧が参加しています。

話題、見どころ

今作は、39歳でガンにより他界した精神科医・安克昌の生涯を元に、再構成したドラマ作品で、安さんのエッセイ本のドラマ化ではない、ドラマだけのオリジナルストーリーが描かれます。

「心の傷を癒すということ (角川ソフィア文庫) 」をアマゾンでチェック!

安克昌は1960年に、大阪市に生まれ医師となってから、阪神・淡路大震災を経験。

震災直後より、全国から集まった精神科ボランティアをコーディネートして、避難所などでカウンセリングや診療活動を行っていた方です。

アマゾンのエッセイ本のレビューによると、綺麗事では済まされない、阪神大震災の現状に怒りをぶつけるようなコメントも見受けられます。

〜以下こちらから引用〜

阪神大震災に際する、 産経掲載らしい誇大表題だが、後半心的外傷一般は概説。だが先の震災に知は生かされず、弱者切り捨ても加速中。

〜引用終わり〜

現在では、一部の地震が権力者の人たちが意図的に引き起こしていることも知られるようになりましたが、もしこれが広く知られるようになった時には、多くの国民から反発の声が上がること必須です。

「人工地震」は「CCS(二酸化炭素圧入)」の技術を使えば簡単に起こせます。

これらには、朝鮮の血を引く著名人たちが関わっていると言われており、偶然かわかりませんが、安克昌の妻も在日韓国人と言われています。

その上、安克昌の「安」という名前は、孫正義の一族が通名として日本で名乗っている「安本」という名前にも利用されていますし、芸能界やスポーツ界も多く、「安」を使う朝鮮系の人物が多数見受けられます。

在日韓国・朝鮮人の一覧

孫正義氏 「安本」ではなく「孫」を名乗った時親戚は反対した

そういえば、2019年現在の内閣総理大臣の安倍晋三さんの苗字にも「安」が入っていますね。

このようなこともドラマで描かれると視聴率も大きく跳ね上がるのではないでしょうか。

主題歌・オープニング・エンディング・サントラ

ドラマ【心の傷を癒すということ】の劇伴音楽に「日日是好日」や「生きてるだけで、愛。」を手がけてきた世武裕子が起用されました。

「ドラマ【心の傷を癒すということ】オリジナルサウンドトラック」をアマゾンでチェック!(検索結果を表示しています)

放送情報

【放送局】NHK総合「土曜ドラマ」(全4回)(NHK大阪放送局の制作)
【初回放送・曜日】2020年1月18日~2月8日 毎週土曜日 21:00~21:49(49)
【前ドラマ】「少年寅次郎

あらすじ・キャスト部分引用元はNHK

Sponserd Link

当サイトのフォローはこちら

Sponserd Link

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿はお断りしています。(スパム対策)